dakuryuさんの「秋空に舞うコンフェティ」の感想

要所は押さえたシナリオで読後感がいいです。美しく印象的なシーンが多い。eufoniusのBGMも素晴らしい。
スタッフおすすめの攻略順は「雪→七海→沙夜→奏衣」らしいです。
奏衣を最後にするのは絶対的におすすめします。

美麗なCGとBGMを使った演出がしっかりしてます。
シナリオ、テキストもなかなかでクライマックスを盛り上げてくれます。
ただヒロインの魅力が前面に押し出したゲームではありません。
萌えゲーと言うよりはシナリオゲーよりです。

あら探しすると完成度として気になるところはあります。
主人公が苦学生なはずなのに豪華な部屋の背景CGが表示されたり
普通の学校なのに屋上が公園のようになっていて紅葉の木まであったり。
CGの美麗さをアピールするため強引にねじ曲げてるんでしょうか。
理不尽な時期の廃部圧力とか、記憶喪失のヒロインと無策に同棲を続ける主人公とかツッコミを入れたくなる設定、展開もあります。
ただ演出が見事なのでどうでもよくなります。終わりよければ全て良しです。

余談ですが雪ルートの演劇の意味はよくよく考えると不吉です。

☆ #チェック柄のスカート##制服・茶系 ☆
☆ #巫女服でのH##沙夜、雪 ☆
☆ #メイド服でのH##雪 ☆
☆ #裸エプロン##七海 ☆

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい767回くらい参照されています。