dakuryuさんの「星空のメモリア Eternal Heart」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

このメア√って前作でカットされた真メア√ですよね。
前作は全員攻略後に
「共通√→夢・メア共通√→夢√強制バッド→巻き戻ってのトゥルーエンド(夢)」
というシナリオ構成でした。
共通√自体が「あれ、これ誰√なの?選択肢間違った?」と思わせる長いものであるのに加え、トゥルーエンド(夢)までもかなり長いシナリオです。
トゥルーエンド(夢)が綺麗にまとまっているために、メアエンドがトゥルーエンド(夢)後に出てくる分岐でなだれ込む消化不良のおまけでもあまり批判されませんでした。

ただ、飛鳥伊麻の伏線は手付かずで残っていたのも確かです。
「星空のメモリア」制作時点ではあまりの長さにカットされたものと思われます。
まぁ、「トゥルーエンド(夢)」を見た後に改めてFDで収録されたメアルートをやるのが
作品の完成度を高めるとは思えないので文句を言うつもりは全くありません。
真メアルートがプレイできる機会に巡り会えたことを感謝するばかりです。
(世の中には未完成のままリメイクもされず放置されている作品が多いです。
 幻想水滸伝3でカットされたとされる4人目の主人公ササライとか。)

夢・メア共通ルート後半をおさらいすると次の通りです
主人公は夢に告白して玉砕し、お見舞い禁止になる
→かーくんを失って悲嘆にくれるメアにキスをする
→夢を夜の展望台に連れ出してお節介を焼こうとしたら逆に抱きしめられ泣いてしまう。
→夢のお見舞いが解禁になりみんなでお見舞いに行く
→お見舞いの後、展望台でメアが全裸になって主人公を慰めようとする。

メア√でも大筋は夢√と変わらないので告白して玉砕したとか
抱きしめられて泣いちゃったとか言う事実は残ってます。
今回のメア√の背景には大長編の共通ルートがあるものですね。

ちなみにFDの夢√はトゥルーエンド(夢)で描かれた結末までの過程を綴った物語です。
エピローグがわかってるのに詳細はわからないという中でかなりうまくまとめてます。
メア√がキャラ総出演のトゥルーエンド(メア)とでも言うべき出来なのに対して
夢√は3人の絆にフォーカスを絞ったファンディスクらしいストーリーです。

これに前作メインヒロイン5人のショートストーリーがついてきます。
いずれの√でもそうなんですが個別√で解決された話は矛盾しない限り
他の√でも解決したことになっているようです。
メア√の後日談が夢√で見られたりします。平和なことです。


●finの台詞
乙津 夢   いつまでも変わらずに、洋くんのこと愛してるよ
メア=S=エフェメラル  私たちの約束は永遠だよ。洋くん
南星 明日歩  これからもよろしくね。洋ちゃん
姫榊 こもも  ずっとそばにいてね。洋くん
姫榊 こさめ  愛しています。洋さん
蒼 衣鈴   これからも先輩と一緒に同じ道を歩んでいきます。
小河坂 千波  家族としても恋人としても好きだからね。お兄ちゃん


☆ #浴衣でのH##夢 ☆
☆ #ウェディングドレスでのH##夢 ☆
☆ #メイド服でのH##メア ☆
☆ #スク水でのH##メア ☆
☆ #巫女服でのH##こもも ☆

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1785回くらい参照されています。