METOLOさんの「メカミミ」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

不快感抜群!!なかなかできるもんじゃねぇ(誉めてネェよ)
 『つよきす』の栄光というよりも呪縛のようなものでしょうか、この会社から繰り出される作品の
期待値というのは何故か・・・何故かどうしても高くなる、一通り今までのタイトルをプレイされてる
方ならばすでに「見切り」はつけているのかもしれませんが、ハイワタクシ今回も騙されちゃいましたという
結果報告でございます。

 とりあえず最初に誉めちゃいましょ、ユノの目覚まし奉仕。とりあえず差分でごまかした3日間、これだけは
なんとなく甘かった。すぃ~とな時間を過ごせましたわ。うんそれだけ、たったそれだけでございました。

 さぁ貶しましょう。須藤姉妹・・・なんなんすか?アレ。攻略対象というよりもプレイヤーにとって嫌がらせ枠。
姉さま→思わせそぶりで主人公を甘やかし、恋愛展開になるや弟としか見られないという一気に興ざめの展開。
プロローグにあった天才肌であるのは結局嫌がらせのための伏線、はっきり言えばつまんねぇオンナなわけです。
なんでこんなにイライラしなきゃなんねぇの?というドラマ展開に嫌気がさすこと必須。こんなことなら対象から
外して貰ったほうが幾分まし、ストーリー途中で告白して振るといったような他のキャラクターの噛ませ犬的なキャラでいて欲しかった。
この作品のいらない子ベストわん。
 
DV妹→暴力ッ子っていつからラブコメの要素になったんだろうなと激しくため息をつきたくなるくらい、ドツかれます。
これもう個人趣味なんでしょーがないんかもしれないですけど、一方的な暴力で愛情表現だと受け止める器量が自分には
ないんですよね。それが後に繋がるギャップのためだけだと解ってくると尚更。プロローグ過ぎる頃には攻略対象であることすら
忘れたくなるような、選択肢が見えても選びたくない・・・みたいな。見たくもないのに出しゃばってくる今時で言うなら
そう、「ウザイ」きゃら。

 公式で攻略順を指定してくるってどうなん?という疑問もすぐに解決を見いだしてしまうような底の浅いSF世界に絶望しながら
マウスクリックできる人なんかは試しにやっちゃってもいいかもー。と他人事のように上の空で独り言を言いたくなるくらい、
残念極まりない気分にさせてくれる、絶妙なタイトルです・・・もーーーやだぁーーーー。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい4091回くらい参照されています。