aqua-notesさんの「シークレットゲーム -KILLER QUEEN-DEPTH EDITION-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

舞台設定はいいんだけど… 全然“シークレット”さが生かされていないのが非常に残念です。 (ちなみに私はPC版が初めてのプレイです)
PC版バトルロワイヤル(18禁込)ということで期待していた本作ですが…

ルールを最初にばらしたのは大失敗だと思う。
ルールが分からない状態での行動じゃないと緊張感が全然伝わってこない。
9つのルールのうち4つしか知らないから緊張するのであって、
始めから9つとも分かっちゃったら…ねぇ。
一本道のシナリオにしたのもこの作品については×だと思う。
フラグを作ってバッドエンドもないとキャラの裏切りとかの緊張感が高まらないと思いました。

黒幕の出し方もなんか中途半端。
エピ4で全然プレイヤー同士で殺し合いをしない時に
スミスがおろおろしているのは滑稽でしかなかったです…
結局黒幕のボスは出てこないし。
あと、このゲームに外部の戦闘のプロは絶対要らないと思いました。(エピ4)
こんな設定を出したらもう“ゲーム”じゃなくなってる。
この程度の黒幕の設定なら出さない方がマシです。
純粋に“ルール”の範囲内でゲームマスターの鼻を明かす奇抜な発想のシナリオだったらなぁと思います。
CS版にはベットシステムがあったらしいですね。
通常のルールに加えて、プレイヤーにベットさせて額の振り方(誰にベットするか)によってシナリオが変わるとかだったらもっと面白かったのに。

バトルロワイヤルもそうだったけど、どうして主人公は平和サイド(人を殺さない)
側の人間なんでしょうね。
特にこの作品の場合、クイーンのプレイヤーを殺さないといけないんだからもっとダークサイドのシナリオも書けたはず。そういうシナリオがあれば、渚や文香、高山の設定もより生きてきたと思う。

Hシーンについては全部和姦だったのは意外でした。
もっと凌辱サイドかなぁと身構えてましたが。
まぁ、初々しくて普通に良かったとは思います。
あんな状況下でそうなるとは思えないですけど。




新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

aqua-notesさんの「シークレットゲーム -KILLER QUEEN-DEPTH EDITION-」の感想へのレス

評価が高かったので私もCS版と本作をプレーしたのですが、同じように感じました。

同人レベルでは、十分に許される範囲だと思うのですが、
フルプライスの商品としては個人的にちと評価が高すぎるかなぁと感じるのでコメントさせていただきましたw

わたしも誰が敵か、いつ裏切るか、といった駆け引きに期待していたんですが、
開始早々に敵と味方のグループ分けがなされるところとか、
クィーンを殺さないと公言してしまうところとか、かなり拍子抜けしてしまいました。
トラップの使い方ももう少し工夫できなかったのかなぁ…

あとは、CS版からの追加要素がはっきり言って金額に見合ってないと思います。
フルプライスで売るからには、値段に見合った商品を作ってほしいかなぁ…
システム面や、絵、音楽などアマチュアの延長では厳しいのではないでしょうか?
2009年04月30日21時37分25秒

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい2441回くらい参照されています。

このコメントは1人の方に投票されています。