amberさんの「シークレットゲーム -KILLER QUEEN-DEPTH EDITION-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

御剣総一は2重の意味でトラワレビトでなくなった
つまり「ゲーム」からと「桜姫優希との過去」から解放されましたとさ。
キラークイーン、PS2版未プレイ。この後キラークイーンPLAY予定。

ストーリー> 
 ヒロインは4人。ルートは5本。
 主人公とのシンクロ率は80%くらい。陰があるあるキャラは好きなんで。
 1週目で撒いた複線を残りのルートで回収していくのが基本形になっている。
 各ルートで語られるべきところが語られずじまいなのは残念(渚ルートでの文香・優希の生死など)ではあるが、ルートによるキャラのぶれも目立たない。
 どのルートでも主人公はともかく、渚と手塚は優遇されてる。基本的に悪役の手塚はともかく、渚は全体通せば咲実よりも出番が多いし見せ場多いし。それにどう考えても内面的に主人公を一番必要としてるのは渚でしょ。過去に捕らわれた唯一のヒロインなんだし。 渚ルート終盤の組織との駆け引きではテンション上がりまくった。
 好きなシナリオ 渚、最終ルート
 好きなキャラ  渚、桜姫優希、咲実(最終ルート)、かりん(かりんルート)、手塚

音楽> 
 「トラワレビト」は歴代のエロゲ神曲と比べても遜色がない。個人的に遊女さんすきだし。他の3曲も十分のクオリティ。
 残念ながらBGMが足を引っ張っている印象を持った。曲の繋ぎも不自然。    

グラフィック> 
 嫌いではない、むしろ好きな部類ではある。ただ、作品に合ってない。     

システムとか>
 バックホイールにやや難アリ。音声が再生されるのは良いがいちいち効果音がなるのと、直後の文章が表示されない。     

総評> 
 毎度こういう作品に出会うたびにエロゲやってて良かったなと思う。独特の設定によるあまり味わえない心地よい空気を味わえた。
 残念なのは車輪や群青と同じく素材を活かしきれなかったこと。ジャンル的に内面より外面に力を入れないといけないのに、それをしなかった(できなかったのかも)のが原因かと。それでも、さすが内面を描くことには定評のある健速氏、良作以上のものにはなっている。もう少し見せ方をうまくできてたらプラス10点程はあったかも。
 
 if(例えば桜姫優希が生きていてゲームに参加)とか過去(例えば渚の初参加ゲーム)とかでいくらでも続編は作れそうなだけに、期待して待ちたいと思う。

ストーリー         78/90       
音楽など           8/10
総合            86/100
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい866回くらい参照されています。