bichigusoさんの「夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

ファンディスクにつき点数は抑え目に付けてます。
一番良かったのはラブラブ描写多めの翠ルート。
こういうのでいいんですよ、キャラ萌えゲーで変にシナリオに凝る必要はないです。
ただしべっかんこう氏の絵柄が変化したのか、絵にロリ度が増しています。

もう一人初Hシーンのエステルですが、あまり入り込めませんでした。
早い話があんま好きじゃないんですねこのキャラ。

主人公はシンシアがどうしてもターミナルに戻らなきゃいけないのかしつこく問い質しますが、ここでリースとエステルの本編シナリオに存在した問題点再びです。
シリーズ通して、道端で出会った月人に入れ込んでいく過程が不自然です。
下心はないと言いつつ何故相手のためだと思い込んでそのような行動に出るのか、説得力がないのです。
ぶっちゃけ大きなお世話…。
このルートではエピローグに達哉の子孫が出てきます。
お別れのときに「お前(シンシア)以外の女を好きになることはない(キリッ)」と言っていましたが、あの後誰かヒロインと結ばれたのでしょうか。

結局カレンルートが無かったのは残念ですね。
ああいうお堅い女落としたときが面白いのに。

おまけ類なんかも含めてシナリオ数は多いのですが、どれもボリュームに欠けるので物足りなさが残りました。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

bichigusoさんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ