minorityさんの「姦染3 ~首都崩壊~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

いつも通りの姦染クオリティー。
1、2ではなかった学校から渋谷の隠れ家への大移動、多数のキャラが登場とダイナミックな展開になっておりtrue行くまでは今までで一番楽しめた。
ただ一回誰かのルートを終えてしまうと、感染するヒロインが違う又はエピローグが違うだけで、展開は同じなので完全に作業になってしまうのがたまにキズ。
1、2のように意味のあるザッピング視点ではないのも残念。
またキャラが多いわりにザッピング視点や心理描写が足りてない。
1、2のようにキャラのルートごとにがらっと変わるシナリオ展開の方が
ザッピングのシステムや緊張感が必須のゾンビゲーには向いていると思われ。

以上

シナリオ展開は姦染シリーズの中で一番印象に残った作品だった。
それだけに共通が多すぎるのが勿体ない。

minorityさんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ

このコメントはだいたい1609回くらい参照されています。