amaginoboruさんの「40日40夜の雨」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

無機質に線描きだけされた絵に塗られる、作者からの淡い淡い一色。絵は私達に渡され、そして問われます。「あなたなら次に、どんな色をつけますか?」
筆者の想いや感情といったものは、登場人物の台詞や地の文にのみ現れるものではありません。
キャラクターや背景の色・塗り方・使い方、音楽の方向性、SEの使い方など、その手段は様々です。
たとえテキストで無味乾燥を貫いても、他の要素から製作者達の意図をつかむことは可能です。

逆にいうと、作者が出来るだけ客観的要素を交えず、プレイヤーへ問いかけるためには
与える情報を可能な限り削ぎ落とし、最低限の要素のみで物語を構成する必要があります。


本作で与えられる情報は、グラフィックによる最低限度の情景と配色。オルゴールを使ったBGM。
事実のみを伝えるSE。キリエに優しくする人々と、彼らが死ぬ様。キリエの感情と正体。
二人の少年兵。甦るユウの感情。「誰も悪くない。誰もが悪くもある。」という言葉。

これらを提示した上で、ラストは2人でユウの故郷を目指すことを伝えて、物語は終わります。
世界の終わりまでに、故郷にある素晴らしい風景を、キリエへ見せるために。

この終わり方をどう受け止めるか。人それぞれにその答えはあるでしょうし
どれも正しいのでしょう。どれもが間違っているともいえます。


お金を取らないからこそ出来る、不要なもの全てを削ぎ落として作られた物語。だからこそできる問い。
シナリオの是非よりその表現方法を、何より素晴らしいものとして評価したいと思います。


蛇足1
本作をプレイして「narcissu」の良さを改めて実感しました。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい180回くらい参照されています。