dakuryuさんの「暁の護衛」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

学園物の範疇の作品で肩透かし食らうことが多い。キャラも絵も掛け合いもよいが期待しすぎは禁物。
このゲームで何を楽しむかといったらやはり「日常の掛け合い」ということになる。
ツキに注目してたんだけどツキシナリオはいまいち。
展開はバレバレと思わせつつ裏切られたりもしたが、ツキの魅力を増すものではない。
萌ルートや麗華ルートでのほうがツキは輝いていた。

ストーリーは隠し要素や伏線もあり、おまけというほどではないがどうもパンチが弱い。
日常シーンが長く、個々の出来事の位置づけ、意味づけが感じられない。*後述
そのせいでクライマックスの訪れが実感しにくい。うまく没入できるのは麗華√ぐらい?
展開も意外性は薄く何人かのキャラを攻略すればだいたい展開が読める。
それでも読む気にさせるキャラ、掛け合いの魅力はある。そこは体験版どおり。
グラフィックは大変すばらしいがカメラ演出はちょっと微妙、
エロシーンは絵がとてもエロいし、量もなかなかだがテキストが薄く感じた。
服脱がしの差分がたくさんあるのにテキスト説明省くし。

*日常シーンと重要エピソードの差を見失いやすい。肩透かしを食らうこと多し。
ファンディスクや完全版が前提かと思わせるほどである。
重要エピソードかと思わせつつ投げっぱなしの話として以下思いつくもの
・麗華に恋する尊徳。クライマックスで尊徳の出番なし
・彩にライバル意識を持ち弱みを探す鏡花。結局昼食ともにしただけ。
・二階堂家にふさわしいボディガードになるために努力する海斗。三日坊主で痛い目も見ない。
・妙の恋人宣言に対する海斗の腰の引けた反応。トラブルでうやむや
・萌の禁止区域住民への興味。慈善事業?の屋台への熱意。海斗が優先順位上になり消失
・萌が拾った犬。ほんと拾っただけ。他にもイベント絵の無駄遣いけっこう多い。
・海斗が自ら殺したと思い込んでる父がどうやら生きてること。説明なし
・主人公を探す杏子の素性。禁止区域の弟子ということしか分からない。
・担任の侮りがたい気配。活躍の場(威嚇も含め)全くなし

細かいところでは麗華ルートでツキが麗華を丸腰で禁止区域送りにしたのが気になった。
佐竹に連絡しておかないとまずいと思うんだが素振りがない。
あとビジュアルブック見ての感想。妙の髪の色が緑じゃなくてよかった…


☆ #メイド服でのH##ツキ ☆

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1095回くらい参照されています。