野菜炒めさんの「殻ノ少女」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

個人的には前作は完全に超えたと思う 有名な魍魎の匣のパクリだとかオマージュだとか言われてるのは知ってるがこれだけ楽しめればそんな事は些細な事
確かにここは参考にしたんだろうなと思えるような箇所はあるけど全て終えてみるとほとんど別物という印象。
でも設定的にある程度展開の読める部分があるのは否定出来ない。

ジャンルは本格ミステリー系でエロゲということを忘れるほど物語に惹き込まれた。
惹き込まれるということなら今までやった作品の中では頭1つ抜けてる感じ。

テキストも飛ばすことなくほぼ全て読めた作品はこれが本当に久しぶり。

展開が上手く常に先が気になるので中断のタイミングが掴めずついつい読み込んでしまう。
犯人に関しては意外性はさほど無く「お前だったのか・・」ではなく「ああ、やっぱり・・」的な感じ。
只、ある意味黒幕(と言っていいのかは微妙だが)の六識の正体があの人だったのは全く分からなかった。
他に怪しいのがいてこの人を怪しいとすら思わなかったなぁ。


登場人物も多いんだけど男女共に魅力あるキャラが多かったのも印象的。
前作からのキャラも何人か出てるんで前作からやったほうがそういう意味では楽しめるかも。

個人的には今作ではヒロイン冬子の存在が非常に大きい。
この子はえらく不思議な存在だった。
その魅力を一言で上手く表現出来ないのだけど何故か異様にこの子に惹かれていた。
今まで色々エロゲやってきてお気に入りヒロインも当然何人もいたけどこの子はそのどれとも違った魅力があったと思う。

そこまで思い入れの強いキャラだけにどうにも救いのない展開・・終わり方は少々気が滅入る。
完全なるハッピーエンドも1つ欲しかったというのが正直なところ。
生存エンドもあるにはあるけど・・こういうことは言ってはいかんのかもしれないけど正直あの状態であるなら楽にしてあげたほうがいいような気も多少。

最も救いのない展開ってことなら冬子だけに限らずこの作品メインキャラにも割りと容赦ない。

トジ子とか指輪の辺りですごい嫌な予感してたら案の定である。

割と陰鬱な展開が多いんでトジ子の明るいキャラには随分救われてたしお気に入りキャラだったのに・・。
正直言うと自分ここでモチベが激しく落ち込んだんだけど結局持ち直させて最後まで付き合わせる辺りがこの作品の並じゃないとこだと思う。

お気に入りと言えば紫という妹キャラがいるわけだけどこの子が兄である主人公と恋愛関係にないことがとても新鮮だった。
あくまで兄と妹の関係。
別にそれが悪いとは言わないが妹と見ればすぐ兄とくっ付けたがる作品が多いだけにこういうのもたまにはいい。
当然エロシーンもないわけだけどこの子も非常に魅力のあるキャラだけに微エロくらいはもう少し増やしてあげても良かったような。

後、テーマがテーマなんでグロなシーンとかもやはりそれなりあるわけだけどグロに関しては絵というよりテキストがグロかった印象が強い。
でもこの人のテキストすごい読みやすいんでかなり好印象。


自分的にはものすごいクオリティの高い作品だと思ってるけど目立つ欠点が2つだけ。

1つは捜査パートで異常にシビアな箇所があるところ。
自分は最初自力でやってたけどお手上げで途中から攻略サイトのお世話になることに。
これは正直厳しすぎる。
すべてのエンドを自力でやった人を尊敬するレベル。
証拠品取れてないのに先に進んでしまうのはどうしようもない。

もう1つが初見の1周目はいいんだけどすべてのエンドを見るためには既読スキップを多用しなければならず共通した
部分が多いためほとんどすっ飛ばされてある意味で味気ない感じになっちゃうこと。

終わり方がすべてが解決と言った感じではないので本来ならそこもマイナスになるんだろうけどこの作品に限れば続編が
あるのでそこは問題にはならない。

続編すぐにやりたいと思う反面、勿体無くてまだやりたくないと思う気持ちもありなんとも複雑なところ。







長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい219回くらい参照されています。