コメントへのネタバレ投票

ネタバレ投票をするにはログインしている必要があります。
左のメニューからログインしてください。

コメント

65麗華の館 ~催眠遊戯への招待状~ (しすたーそふと(同人))
確かにプロットは基本的に誘惑ゲーやMゲーの雰囲気で、実際体験版もそういう内容だったのに、メーカー紹介のページに「後半の逆転劇もあり?」とか書いている時点でまぁ「怪しい作品」だったワケではある。しかしこの作品は「前半だけ楽しめれば良い」とか「逆転劇の途中に誘惑分岐あるだろうし(実際は一本道です)」な「そこそこM期待」、または「いや俺はSシチュも楽しめるからそこにも期待」な「そこそこS期待」といった、あらゆる客層の予想や期待をパーフェクトに転覆する、ある意味すげぇオチを用意してる2014年度誰得ゲーグランプリ優勝候補作品だったのだぁ! それらの「エロシーン自体」は結構エロイが、そのエロシーンの物語的エロさを的確に全破壊するこの作品の精度は製作者が絶対に狙ったものであり、シナリオゲースキーならその完膚なきまでのエロ破壊に喝采を、誘惑Mスキーなら完膚なきまでに自分の性癖を裏切られて怒りの生贄を! → 長文感想(2507)(ネタバレ注意)

ネタバレ投票状況

ログイン






検索