コメントへの投票

投票をするにはログインしている必要があります。
左のメニューからログインしてください。

コメント

5ヘリオトロープ -それは死に至る神の愛- (Hatena)
(GiveUp) 設定をこねくり回すのに必死になり、作品に何も思い入れを抱かずに雑に作った印象しか受けない。シラヌイが最初に出てくるシーンで、立ち絵を見れば誰かは分かるが、あくまで『シラヌイ』で通すのが礼儀。なのに、シーンの最後にいきなり本名が表示されて白ける。探偵ものの小説で、序盤の登場人物の紹介が終わったところに、『犯人は○○』って書いてあるレベル。制作者は校正とかデバッグって言葉を知っているのだろうか? やる気がなくなり、半スキップで流し読みしたが、最終的に11章で見限った。

検索