コメントへの投票

投票をするにはログインしている必要があります。
左のメニューからログインしてください。

コメント

85乙女が紡ぐ恋のキャンバス ~二人のギャラリー~ (ensemble)
5キャラ分のエピローグが描かれているファンディスク。怜奈、千晴、幸のシナリオは終始イチャイチャするだけの甘々エピローグ。特に物語性もなく本編後の日常が描かれている。紫月と昭江にはやや物語性があり、問題が起こりそれを解決するといった転結のあるショートシナリオ。本編では色恋とは一切関わる気配のなかった鉄のメイドこと昭江をどうやって攻略対象とするのか、IFストーリーを展開するのかと疑問だったが本編での昭江の性格を壊すこと無くしっかりと攻略キャラへと昇格させていた点は評価できる。紫月に関してもひと悶着起こすことで紫月の内面をさらに表現できている。FDとしては良いものだと感じる。アナスタシア先輩だけが省かれているのはなぜなのか、そこだけが不満点。

検索