コメントへの投票

投票をするにはログインしている必要があります。
左のメニューからログインしてください。

コメント

84らぶでれーしょん! (SMEE)
昨今の主人公に求められる単語と言えば「大人」「勤勉」「誠実」であり、なんかもうすべての主人公の名前は二宮金次郎でよくね?って感じであるが、この「主人 公」は金次郎の背中にコソーリ接近し薪にチャッカマンしそうなイカしたヤツだ。無論、ただの御巫山戯が面白いわけじゃない。この「主人 公」という変な名前と、らぶでれーしょんなエロゲ空間が絶妙にマッチしているのだ。複数ヒロインと主人公の「仲良しグループ」描写で、各ヒロインの特徴と物語を描く普通のエロゲとは違い、この作品は始めから最後までヒロインと主人公ふたりだけの日常描写を徹底する。すると、「主人 公」のボケ&突っ込みトークを通じてヒロインの特徴が浮き彫りになり、自ずとふたりで恋愛を創りだしていくような独特の密着感が生まれるのだ。とってつけたような山場で密着感を壊すこともなく、ハーレムシナリオも異常にエロ狂っており、まさにタイトル通りの傑作と言える。 → 長文感想(19414)(ネタバレ注意)(1)

投票状況

投票した方々

blankname1234
satokake
melodicarc
dov
マルセル氏の感想の中でも傑作だと思う。目から鱗がボロボロ落ちた
k-p

検索