コメントへの投票

投票をするにはログインしている必要があります。
左のメニューからログインしてください。

コメント

67ダンジョン オブ レガリアス 背徳の都イシュガリア (アストロノーツ・シリウス)
強敵シンボルに接触し、出会い頭に無慈悲な一撃を振るわれる度に興が削がれていく。触らぬ神なら祟りも無いけど、起こるべくして起こる接触事故が困り者。ぎりぎり倒せるくらいの調整がなされてるならまだしも、その進度では全く歯が立たなかったりもするので、いかに奴らを躱していくかに労を要するゲームとなる。その一方で、ボス戦はオートボタン一つで勝ててしまうことも。どうにもバランスがよろしくないです。また、RPGとしては世界観の奥行きや拡がりに乏しいのもあり、お話の行方にはまるで身が入らなかった。その上、エロとゲーム性の融合と言うほど双方が密接に絡み合ってるふうでも無く、むしろ各々が独立してた印象。とはいえ、エロ単体ではそれなりに満足。M&M氏の描くニカッと口角をあげたトロ顔などは、ドスケベな身体にあってもどこか上品で、見惚れちゃいます。おしっkじゃなかった潮吹き時のSEも良質でした……!
総プレイ時間 : 38h

検索