コメントへの投票

投票をするにはログインしている必要があります。
左のメニューからログインしてください。

コメント

70レコンキスタ (コットンソフト)
禁忌とは大抵魅力的なものだ。誰もしないような事を、そもそも禁じる必要が無い。欲しいから無理してでも求める、邪魔者を排除する、生き辛くなったら自殺する。私たちはそれらを軽蔑したとしても、し切れないはずだ。しかし剥き出しの欲望は世を乱すから、禁忌とされる◆ライターの視線は厳しくも優しい。あくまでも正論を説きながらも、人の弱さに多少の同情を寄せる。暮葉も汐見も慶吾も、つい悪しき想いを懐いてしまった。犯人も決して悪の権化ではなくて、つい堕ちてしまったのだ。プレイヤーは作中で「あなたならどうしますか」と暗に問われて、返答に窮してしまう◆群像劇的な手法は一長一短。ちゃんと悪役を描いたのは評価できるし、パズルの組立ても楽しい。だがキャラ一人あたりの記述が減ったせいか、通り一遍な印象を与えるし、また信哉視点の両編は救出劇として互いに似通ってしまう。

ログイン






検索