悪夢95 ~青い果実の散花~ (Studio Mebius)のPOV新着コメント

B 病弱・身障者ヒロイン
生来目が見え申さぬキャラがいたような…
A 魂の作品
思い出いっぱい。悲鳴いっぱい
A 作業プレイなゲーム
3回でマグロ
A CGが美しいゲーム
96年当時の基準で考えると、業界屈指の出来栄え
A 脇役が光るゲーム
悪人の仲間は名前変更可能。当時、実在の友人の名前をいれてプレイしたような記憶が...
A 陵辱、 レイプ
それはもう悪夢のような。
B おかずに使える
意外と使えない
A Hシーンのある女の子がいっぱいいるよぉ
多すぎる。まるまる一クラス
B 鬱ゲー
そりゃ女の子を鬱にさせるゲームだし
B BGMに惚れ惚れ(*'-')
作品的に暗いですしね
A 続編、リメイク版がプレイしたい!
続編あるんでしたっけ?
A CGが美しいゲーム
それが購入要素の一つです
A 悪役たる悪役
3人しかいませんがいい味出してます
A 男たちが集団で…(輪姦)
主人公のシーンよりよかったのでは
C 魂の作品
いわゆる鬼畜ゲーというのはこれ以前にもあったのだが、この作品の登場には「ここまでやっていいのか!」という衝撃があった。プニ萌え的な幼い絵柄のヒロインたちが、容赦なくレイプされ、ひたすら泣き叫び、例外なく精神崩壊に追いやられる。主人公がここまで明確に「悪人」であったことも、当時としては異例だったと思う。なんでも10万本ぐらい売れたらしいが、その後のエロゲーに与えた影響は計り知れない。
A 一般人にお勧めでないゲーム
薦めるような人間になってはいけない気がする
A 炉利
コレはバリエーションがいろいろあった様な
B 強気のあの娘が魅力的
気の強い娘もヤリ過ぎれば死んだ魚の目に…
B タカビーお嬢ヒロインがいるゲーム
お嬢様タイプもいたかと
B オッパイ星人万歳なエロゲー
胸の大きい娘もいたかと
A 主人公がアンチヒーロー
最悪の自暴自棄野郎
A ヤリゲー
設定から全てコレ
A おかずに使える
マッチする女の子も多いだろうと
A Hシーンのある女の子がいっぱいいるよぉ
コレはもう、選り取りみどり
A 後味悪すぎ
陵辱ゲーで後味が良いわけがない
A 起動ディスクが必要
確か必要だったはず
A 悪役たる悪役
手下どももかなりのワル
A 陵辱、 レイプ
全編コレばかり
C 聖水(おしっこ)
中にはあったような
A 男たちが集団で…(輪姦)
これは色々ある
B お口でGO!!
そういうシーンもチラホラ
C アナルSEXのあるゲーム
若干あったかな
A ヤリゲー
典型的ヤリゲ。ソレ目宛ならいいんじゃないかと。
B 後味悪すぎ
どう進んでも後味は悪い
C CGが美しいゲーム
当時としては
A 悪役たる悪役
主人公が最凶。すぐ死ぬが
B 炉利
半分くらい??
C とんでもなく短い。短すぎるよ、このゲーム。
長そうだが、テキスト自体は特別多くない。同じようなシュチュエーションが多いし。
A 後味悪すぎ
陵辱ものの適正をわからせてくれます
A 狂気をテーマにしているゲーム
ヒロインが壊れすぎです
A 陵辱、 レイプ
まさにこのPOPどおり
A 主人公がアンチヒーロー
まじ最低な奴です。
A 一般人にお勧めでないゲーム
陵辱ゲーですから。
A 陵辱、 レイプ
全部です
A ヤリゲー
まさに

ログイン






検索