去人たち(非18禁) (K2C(同人))のPOV新着コメント

B システム・仕様が不満(コメント推奨)
吉里吉里版は問題ないのですが、正規版が若干重い
C 脇役が光るゲーム
タツヲはもう少し出番があればいい脇役になれたのに
A 奇人変人・愉快なキャラクターが登場するゲーム
奇人変人はⅡにたくさんいます。愉快かどうかはさておいて。
B この歌・この曲が熱い!
『COZ I Want You TO(Ye-He)』作品の雰囲気に合わなさそうなロック風なのに妙な味があります。
A 埋もれている名作
何で埋れているんだろう
C ひたすら長い。長すぎるよ、このゲーム。
実際は20時間弱、1週間でコンプしましたが、半年位付き合っているかのような密度
A インテリなエロゲー
小難しい用語や概念が頻繁に現れます
A 一般人にお勧めでないゲーム
絶対出来ないです
B 後味悪すぎ
悪い、のかなぁ
A BGMに惚れ惚れ(*'-')
この作品の最大の魅力だと思います
A 名シーン・名台詞あります
あり過ぎて何が何だか
A テキストGOOD
Ⅱを始めた頃は辛かったですが、慣れると心地良い
C 熟読・考察の価値あるシナリオ(ネタバレ注意+補足説明参照)
熟考・考察というか、解読するところから始まるというか
A 続編、リメイク版がプレイしたい!
ボイス、演出、システム等々全て改善されたものがプレイしたいです
A ムービーが良い!(エロ動画除く)
けっこう好きです。合ってます
A 脇役が光るゲーム
もはや脇役じゃないけど、タツヲ。
A インテリなエロゲー
哲学から科学まで多岐にわたります。すべて理解できる人は一体何人いるのやら……。
A 埋もれている名作
こういう作品は埋もれていて欲しいと思います。何となく。
C 鬱ゲー
鬱ゲーというよりは狂気ゲーといった感じでしょうか
B 伏線がしっかり回収されているゲーム
Ⅰはそれなりに回収されています。Ⅱはよくわかりません。
B 演出の光るゲーム
正式版の章の始まりに入る演出がグッド。フェードアウトが早過ぎて文字を読む前に消えてしまうのが惜しいですが。
C 病弱・身障者ヒロイン
Ⅰに一人いますが、このPOVの趣旨に合っているのか微妙なライン。なのでC
A 精神を病んでるヒロインが魅力的
Ⅱにはヤンデレなんて生ぬるい、本物の○○○○が何人もいます
C 炉利(ロリ)
ありすや宇沙美。ロリというよりは言動が幼いという感じですが。
B 名シーン・名台詞あります
初めまして―――だよ
A ムービーが良い!(エロ動画除く)
ⅠのEDの古い映画を見ているような演出はグッド
A 背景設定の深いゲーム
深いと思いますが凡人には理解できませんでした
A 魂の作品
確かに魂は込められていました
C 推奨クリア順あるゲーム(ネタバレ注意)
Ⅰは翠子ルート→ありすルートの方が締りがいいかなと思います
C オールクリアに価値あり
Ⅰはオールクリアー推奨。Ⅱは最後まで読めたらどうぞというくらい。
A 妹ゲー
Ⅰは多分そう
A ひたすら長い。長すぎるよ、このゲーム。
ボリュームもさることながら、難解なテキストのせいでさらに時間がかかります。でも一気に読んでしまった。不思議!
A 一般人にお勧めでないゲーム
一般人も含めてどんな人にお勧めしていいのか分かりません
A 後味悪すぎ
特にⅡは何とも言えない後味の悪さは残ります
A BGMに惚れ惚れ(*'-')
どれも素晴らしく甲乙つけがたいのですが、『幻想の少女』『過ぎ去りし日々』『今、笑うとき。』『去人たち』『舎密部の日常(世間の非日常)』は特にお気に入り。音楽のためだけでもプレイする価値はあります!
A 歌がいいゲーム
『COZ I Want You TO(Ye-He)』は「Kill me」のところが妙に耳に残ります。本編では未使用の『(I'll Take Myself)To The End』もいいです。
A 締まりの悪いゲーム
悪いというかよくわからない
A バイオレンス・スプラッター
メインだろうが何だろうが、すっぱーんといきます
A 狂気をテーマにしているゲーム
Ⅱは特に狂気に満ち溢れています
A テキストGOOD
グッドかどうかはさておき、その異常性は高く評価したいです
B シナリオがいいゲーム
良く分からない部分の方が多いけれど引き込まれます
C ゲーム性のある飽きないゲーム
何故ノベルゲーに音ゲーをぶち込んだのか分からない

検索