あやかしびと

あやかしびと (propeller) (2005-06-24)
dmm
ブランド propeller
発売日 2005-06-24
18禁等 18禁
非抜きゲー
どちらともいえない
  • 基本情報を変更する画面
中央値85
平均値83
データ数2214
標準偏差11
最高点100
最低点10
giveupした人46(2%)
積んでる人208(8%)
面白くなってきた時間中央値2時間
プレイ時間中央値30時間

サンプルCG(FANZA)

 → サンプルCGを大きく見る

クリエイターの情報

原画中央東口
シナリオ東出祐一郎
音楽椎名治美 , Antistar(歌曲) , NoBrand Sounds(雑音工房NOISE)(サブ)
声優籐野らん(トーニャ・アントーノヴナ・ニキーチナ) , 一色ヒカル(一乃谷 刀子) , 鮎川ひなた(如月 すず) , 保村真(如月 双七) , 嬉野祥子(飯塚 薫)
松涛エルザ(ウラジミール) , 先割れスプーン(一乃谷 愁厳) , 小塚環(七海 伊緒) , 北山幸二(上杉 刑二郎) , 御成門左清(九鬼 耀鋼) , 棟方一志(光念 一兵衛) , 杉崎和哉(光念 輝義) , 時田光(八咫鴉) , 紫花薫(加藤 虎太郎) , 望月まゆ(姉川 さくら) , 紫原遥(愛野 狩人) , 柚木かなめ(新井 美羽) , 下野薫(比良賀 渉) , 野神奈々(野上奈々)(氷鷹 零奈、氷鷹 一奈) , 茶谷やすら(藤原 那美子) , ヤマモトヒロフミ(鴉天狗)
事務台車(おっちゃん) , Rita(理多)(少年時代の双七) , 戸間斗(押野 登喜夫) , 松園ルイ(里村 陽太) , 如月葵(雪野 くるみ) , 倉久恵古(雲野 修介) , 沖一(その他)
歌手Antistar(主題歌 「虚空のシズク」、ED曲 「in the break of dawn」)
その他東出祐一郎(企画) , 荒川工(ほうすい)(企画、監修・プロデュース、スクリプト・演出、SE) , 静かなる中条(中条罫、中条)(OP・EDムービー)

POV/属性/タグ

公式ジャンル学園青春恋愛伝奇バトルAVG
属性主人公声あり(フルボイス) , フルボイス , 修正ファイルあり , ディスクレス起動可 , フォント変更可能 , コンシューマ版あり , ダウンロード販売有り , 廉価版・再版版有り , パック販売あり , デフォルメ絵あり , ファンディスクあり
タグクリック時のボイス継続機能有り , ストーカーな女の子 , ビッチ系の女の子 , ポニーテール , モーニングフェラ , 巫女服でのH , 手コキ , 素股 , 腹黒い女の子
シナリオシナリオがいい(289) , テキストがいい(161) , つじつまがあっている(23) , 理解しやすい(14) , ザッピング(10) , 考察系(2)
背景部活動(54) , 背景設定が深い(15) , 印象的な場所(15) , , 田舎
傾向熱血(390) , 戦闘(287) , 感動(194) , (114) , 初心者向け(108) , 萌え(41) , スリリング(16) , 女の子いっぱい(12) , 家族(10) , 薬物(10) , おかず(6) , (4) , バカゲー(2) , 後味が悪い(2) , 一般人に勧めない
女の子キャラクター戦う女の子(213) , 人間以外(177) , 魅力的なヒロイン(120) , 国際的(113) , 焼きもち(110) , ケモノっ娘(98) , 強気な娘・ツンデレ(73) , 魅力的だけど攻略不可(60) , 着物・巫女・袴(58) , 姉と弟(58) , ロリ(17) , 黒髪(14) , 年上(13) , 幼馴染(8) , おっぱい(8) , 不幸(7) , 姉妹モノ(6) , 甘やかせ(6) , 控えめ(5) , 眼鏡っ娘(5) , 貧乳(4) , 無表情(4) , 生真面目(騎士・風紀委員長等)(4) , 姉御肌(2) , ツインテール(2) , フタナリ , ヤンデレ・精神崩壊 , 歌うヒロイン , 体を売る , 人造少女 , タカビーお嬢 , , ドジっ娘・天然キャラ , 心体ギャップ(ロリババア等) , イメチェン , 女教師
時間長い(82)
主人公素敵(284) , 強い(241) , モテモテ・ハーレム(16) , ダメ(10) , アンチヒーロー(3)
ジャンル学園(134) , ホラー・伝奇(112) , 成長(84) , ハードボイルド(19) , ファンタジー(14) , 純愛(12) , 狂気・猟奇(11) , 死生観(10) , バイオレンス・スプラッター(7) , 昔話(5) , 大人(4) , SF , 謎解き , 近未来
シチュエーションヒロインと一緒の生活(78) , 三角関係(13) , バカップル(6) , 朝起こしに来る(4) , 寝取られ(2) , 友情発恋愛行き(2) , 妊娠 , えっち後がいい , スケスケ , 悪堕ちするヒロイン
名作(196) , なりそこね(12) , 埋もれている名作(4)
キャラクター脇役がいい(331) , (240) , 悪役(214) , 奇人変人(181) , ショタ(7) , 変な口癖(4) , 主従(4)
システムディスクレス可(39) , 高スペック要(4) , 修正ファイル(2) , 起動ディスク要
エロシーン陵辱(93) , 輪姦(78) , 3P(53) , 一緒にお風呂(50) , フェラ(35) , 初々しいH(21) , アナル(11) , 自慰(10) , レズ(9) , おしっこ(9) , イキまくる(4) , 着衣H(4) , 女の子に襲われる(3) , パイズリ(2) , 精液(2) , 緊縛・拘束 , 母乳 , 卑語 , 足フェチ
条件要オールクリア(154) , 推奨クリア順あり(10) , 共通シーンが長い(7) , 入手困難
ゲームの内容外続編希望(69) , 本編以外のお楽しみ(2)
ネガティブご都合主義(20) , 特定キャラ不快(13) , Hシーン必要なし(12) , テンポ悪い(10) , 『転』と『結』がダメ(8) , 期待はずれ(5) , マンネリ(3) , 作業プレイ , システムに不満 , CG雑 , 個別ルートNG
声がいい(191) , 歌がいい(138) , BGMがいい(120) , 熱い歌/曲(11) , ノスタルジック(2) , 声が駄目
ゲーム性ゲームバランス
ここがいい演出(209) , キャラを取り巻く世界観(175) , タイトル(104) , シナリオとエロのバランス(52) , パロディ(7) , 選択肢が印象的(2) , 環境周りが快適(2) , プログラム技術(2)
ワンポイント名シーン・名セリフ(185) , 心に残るバッドエンド(21) , 雑学(2) , ちょっとした工夫(2) , システムが斬新
グラフィックCGが美しい(102) , 立ち絵がいい(70) , ムービーがいい(非H)(54) , アニメがいい(非H)

登録POV

総計 395件 / A 357件 / B 33件 / C 5件
総計 331件 / A 316件 / B 15件 / C 0件
総計 297件 / A 256件 / B 33件 / C 8件
総計 292件 / A 266件 / B 21件 / C 5件
総計 289件 / A 246件 / B 38件 / C 5件
総計 247件 / A 187件 / B 54件 / C 6件
総計 243件 / A 227件 / B 13件 / C 3件
総計 217件 / A 188件 / B 26件 / C 3件
総計 215件 / A 180件 / B 29件 / C 6件
総計 214件 / A 202件 / B 11件 / C 1件
総計 203件 / A 151件 / B 43件 / C 9件
総計 200件 / A 171件 / B 25件 / C 4件
総計 194件 / A 176件 / B 15件 / C 3件
総計 188件 / A 161件 / B 24件 / C 3件
総計 164件 / A 133件 / B 28件 / C 3件
総計 158件 / A 135件 / B 19件 / C 4件
総計 144件 / A 117件 / B 21件 / C 6件
総計 140件 / A 95件 / B 39件 / C 6件
総計 127件 / A 101件 / B 19件 / C 7件
総計 121件 / A 108件 / B 12件 / C 1件
総計 121件 / A 69件 / B 45件 / C 7件
総計 119件 / A 97件 / B 15件 / C 7件
総計 116件 / A 95件 / B 18件 / C 3件
総計 115件 / A 51件 / B 42件 / C 22件
総計 115件 / A 97件 / B 13件 / C 5件
総計 109件 / A 90件 / B 18件 / C 1件
総計 107件 / A 87件 / B 15件 / C 5件
総計 106件 / A 94件 / B 10件 / C 2件
総計 105件 / A 76件 / B 22件 / C 7件
総計 102件 / A 44件 / B 34件 / C 24件
総計 86件 / A 64件 / B 20件 / C 2件
総計 85件 / A 56件 / B 26件 / C 3件
総計 82件 / A 62件 / B 16件 / C 4件
総計 77件 / A 58件 / B 12件 / C 7件
総計 75件 / A 65件 / B 8件 / C 2件
総計 72件 / A 63件 / B 6件 / C 3件
総計 71件 / A 36件 / B 22件 / C 13件
総計 68件 / A 44件 / B 14件 / C 10件
総計 68件 / A 45件 / B 15件 / C 8件
総計 62件 / A 32件 / B 21件 / C 9件
総計 60件 / A 40件 / B 14件 / C 6件
総計 58件 / A 44件 / B 10件 / C 4件
総計 54件 / A 34件 / B 18件 / C 2件
総計 53件 / A 25件 / B 25件 / C 3件
総計 45件 / A 32件 / B 9件 / C 4件
総計 41件 / A 37件 / B 2件 / C 2件
総計 40件 / A 20件 / B 15件 / C 5件
総計 23件 / A 19件 / B 4件 / C 0件
総計 22件 / A 14件 / B 7件 / C 1件
総計 21件 / A 12件 / B 8件 / C 1件
総計 20件 / A 13件 / B 6件 / C 1件
総計 19件 / A 11件 / B 6件 / C 2件
総計 18件 / A 12件 / B 4件 / C 2件
総計 18件 / A 3件 / B 10件 / C 5件
総計 18件 / A 12件 / B 4件 / C 2件
総計 15件 / A 0件 / B 9件 / C 6件
総計 15件 / A 10件 / B 4件 / C 1件
総計 15件 / A 5件 / B 5件 / C 5件
総計 15件 / A 4件 / B 7件 / C 4件
総計 15件 / A 13件 / B 2件 / C 0件
総計 15件 / A 7件 / B 7件 / C 1件
総計 15件 / A 10件 / B 5件 / C 0件
総計 14件 / A 3件 / B 7件 / C 4件
総計 14件 / A 7件 / B 5件 / C 2件
総計 13件 / A 5件 / B 5件 / C 3件
総計 13件 / A 7件 / B 3件 / C 3件
総計 13件 / A 9件 / B 3件 / C 1件
総計 13件 / A 8件 / B 5件 / C 0件
総計 12件 / A 9件 / B 3件 / C 0件
総計 12件 / A 2件 / B 7件 / C 3件
総計 12件 / A 5件 / B 5件 / C 2件
総計 12件 / A 6件 / B 4件 / C 2件
総計 12件 / A 7件 / B 5件 / C 0件
総計 11件 / A 4件 / B 6件 / C 1件
総計 11件 / A 6件 / B 4件 / C 1件
総計 11件 / A 3件 / B 8件 / C 0件
総計 11件 / A 10件 / B 1件 / C 0件
総計 9件 / A 4件 / B 4件 / C 1件
総計 9件 / A 7件 / B 1件 / C 1件
総計 9件 / A 3件 / B 2件 / C 4件
総計 9件 / A 2件 / B 5件 / C 2件
総計 8件 / A 3件 / B 4件 / C 1件
総計 8件 / A 5件 / B 2件 / C 1件
総計 8件 / A 3件 / B 5件 / C 0件
総計 7件 / A 4件 / B 2件 / C 1件
総計 7件 / A 1件 / B 5件 / C 1件
総計 7件 / A 3件 / B 3件 / C 1件
総計 7件 / A 4件 / B 2件 / C 1件
総計 6件 / A 0件 / B 5件 / C 1件
総計 6件 / A 0件 / B 1件 / C 5件
総計 6件 / A 0件 / B 3件 / C 3件
総計 5件 / A 2件 / B 2件 / C 1件
総計 5件 / A 2件 / B 3件 / C 0件
総計 4件 / A 3件 / B 1件 / C 0件
総計 4件 / A 1件 / B 3件 / C 0件
総計 4件 / A 2件 / B 2件 / C 0件
総計 4件 / A 1件 / B 3件 / C 0件
総計 4件 / A 2件 / B 2件 / C 0件
総計 4件 / A 0件 / B 4件 / C 0件
総計 4件 / A 3件 / B 1件 / C 0件
総計 4件 / A 2件 / B 2件 / C 0件
総計 4件 / A 3件 / B 1件 / C 0件
総計 4件 / A 2件 / B 2件 / C 0件
総計 4件 / A 3件 / B 1件 / C 0件
総計 3件 / A 0件 / B 2件 / C 1件
総計 3件 / A 1件 / B 1件 / C 1件
総計 3件 / A 2件 / B 1件 / C 0件
総計 3件 / A 0件 / B 1件 / C 2件
総計 3件 / A 0件 / B 2件 / C 1件
総計 3件 / A 2件 / B 1件 / C 0件
総計 3件 / A 0件 / B 1件 / C 2件
総計 2件 / A 1件 / B 1件 / C 0件
総計 2件 / A 0件 / B 2件 / C 0件
総計 2件 / A 0件 / B 1件 / C 1件
総計 2件 / A 1件 / B 1件 / C 0件
総計 2件 / A 0件 / B 1件 / C 1件
総計 2件 / A 1件 / B 1件 / C 0件
総計 2件 / A 1件 / B 1件 / C 0件
総計 2件 / A 0件 / B 1件 / C 1件
総計 2件 / A 0件 / B 2件 / C 0件
総計 2件 / A 0件 / B 2件 / C 0件
総計 2件 / A 1件 / B 1件 / C 0件
総計 2件 / A 0件 / B 2件 / C 0件
総計 2件 / A 0件 / B 1件 / C 1件
総計 2件 / A 1件 / B 0件 / C 1件
総計 2件 / A 2件 / B 0件 / C 0件
総計 2件 / A 0件 / B 2件 / C 0件
総計 2件 / A 1件 / B 1件 / C 0件
総計 2件 / A 0件 / B 1件 / C 1件
総計 2件 / A 1件 / B 1件 / C 0件
総計 2件 / A 0件 / B 1件 / C 1件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 1件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 1件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 1件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 0件 / C 1件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 1件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 1件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 1件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 0件 / C 1件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 0件 / C 1件
総計 1件 / A 0件 / B 1件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 1件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 0件 / B 1件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件

POVコメント

A めっちゃ熱い。最高に燃えました。
A 熱い
A これは燃える
A 手に汗握るね
A こんなんSSくらいはあるでしょw
A 熱いバトルゲー
A 熱い
A まさにこれ
A まさにこのゲームのためのPOV
A おそらくトップクラス
A 虎太郎先生VS九鬼先生なんて特にね
A 熱い
A 真骨頂
A 燃えます
A 燃え燃えなんだ
A これは熱い。
A はい燃えまくります
A これが売りなんで
A めりっさ熱い
A 間違いなくこの傾向
A これでしょう
A これです
A 熱すぎwww
A それだけだったのが残念だが
A 一部ルートは熱いです
A 戦闘描写がなかなか。
A これに尽きる
A 今までで一番燃えた
A Sつけてもいい位です
A まぁそう
A 燃える
A 代名詞
A 最高傑作
A 燃えると感じれる
A ナンバー1だろ
A 燃えます。
A これ以外に何があると
A 生徒会長が
A 普通に熱い。むしろ熱すぎる。
A 九鬼VSこたろーとかね。
A これはガチ・・・かな?
A 燃えた
A 熱い
A 熱い熱すぎます
A ガチ
A まさにコレ
A いいですね。
A 冷めてる人間のほうが少なかったり
A 間違いなくSSクラス
A 燃え燃えっすよ
A 九鬼先生最高です。
A このゲームをいれずに何を入れろと?
A 燃え滾るね。
A 熱すぎる
A 超熱い。Sをつけたいですね
A かなりアツイ!!
A 燃えゲーではトップクラス。
A 戦闘シーンは熱い
A 燃えさせて頂きました
A 熱いです
A これはもう!
A た ぎ る ぜ
A 熱いですね。
A ここです。
A 燃える
A ラストヤバス
A 燃えまくり
A 間違いない
A すずルートラストバトルは必見
A どのルートの戦闘も熱く燃えるwww
A 燃える
A アツさこそこの作品の本質でしょう
A 熱い
A アニメ化してほしい
A 良かったです
A かなり熱い
A 戦闘は燃える
A ニトロ系燃えゲー
A 今までプレイした中で上位に食い込みました。
A ニトロ+といい勝負できそうです。
A 非常にアツいです
A 男キャラに萌えたゲームは始めて。
A おk
A 九鬼ぃ!!!
A 熱いわー
A 最高
A 小太郎様の声は
A 展開が熱い。
A 燃えっぱなし
A かなり熱いです!
A 戦闘シーンはいい
A 過去最高クラスに
A 熱い!!
A どのルートも熱い
A 久々に熱くなった
A 絶妙ですね
A 戦闘シーンは燃えるの一言。
A 熱いぜぇ!!
A 個人的には、20代前半の方にウケそうだと思いました。
A 燃えますね。闘う理由が各々違い、そして貫いてく姿に。
A 主人公とドミニオンの戦闘は燃えた
A 虎太郎先生・九鬼先生燃え
A 完全燃焼!!
A 漢たち燃やしてくれるぜ!!
A 燃えまくり
A 各ルートの燃えどころあり
A 戦闘シーン、なかなか。
A ええ!!ニトロばり!!
A 良い燃え。
A 燃えゲーって何だ?と問われたらとりあえずこれを出す
A 高速での戦闘シーンにはシビれました。
A 虎太郎先生の戦闘が一番燃えた
A 最高に燃えます。会長万歳。
A 燃えすぎて、ゾクゾクします
A 燃え尽きた
A ラストバトルとか色々
A 主人公、ヒロイン、サブキャラ全員燃えれます。
A 九鬼との戦闘とか虎太郎の戦闘とかラストバトルの主題歌が流れるときとか。
A 戦闘場面は燃えまくった
B でもラストのロボット大戦はいただけない
B まあまあ熱い
B やや読みやすく仕上げてあるけど、燃えるねえ
B ここで騒がれるほどじゃなかったけど
B テキストと展開がいまいち。CGと演出は素晴らしいけど。
B それぞれの見せ場がありグット
B テキスト描写がいまいちですが…
B 萌えのほうが強かったがそれでもまあ
B 戦闘は思うところがあるものの燃えました。
B 会長が
C 自分は最後まで冷静に終らせてしまった、のめりこませるにはもう少し色々な描写が欲しい
C そんなに思ったほどでは。
A 漢ゲーと言われるほど男性キャラが大いに活躍します
A 男祭りです
A Sクラス以上 みんな主人公なのでは?ってレベル
A 全員メインキャラと言っても過言じゃないぐらい活躍する
A 虎太郎先生最高
A
A 生徒会メンバー
A 脇役も熱い
A 愛野さん。敵側もいい感じ。
A 脇役がいないと思わせるぐらい
A いいやつらばっかり
A 脇役と言っていいのかどうか
A もはや脇役が主人公
A みんないいね。
A 主人公よりも光ってる
A 漢キャラすべて
A 上杉先輩ええキャラや
A 最高だった
A 男どもがいいですね
A まさに
A 光らないキャラがいない
A 生徒会の面々や虎太郎先生が素敵すぎ
A いろんな人が光りまくり
A 野郎どもが輝きすぎて困ります
A もう脇役とは言わせないレベル
A ウラジミール
A 会長良すぎ
A 主役を喰う脇役ってのも
A 男性キャラは特に。
A ヒロインより光る
A 虎太郎先生とか
A さくらとか
A 脇役と言えないぐらい。
A 会長
A 狩人がかっこよく見えました
A もう脇役と呼べない。
A 小太郎先生
A 狩人、ウラジミール
A 男キャラのためのゲームでした
A ヒロインいらないんじゃ…
A 輝きまくりです
A 男キャラ
A 虎太郎先生とか一兵衛など脇役が主役を食うぐらい
A むしろ脇役を見る作品。
A むしろ脇役の方が・・・
A ヒロインが目立たなくなるぐらいに
A 光りすぎてヒロイン達に影が
A 男性陣のカッコ良さには脱帽
A 全体的に光っているがあえて言えばおっちゃん。
A むしろ主人公より輝いてるぜぃ!
A かなり
A 脇役なんていない!
A 光りまくり。虎太郎先生超かっこいいぜ
A いやあカッコいい奴らばかり。
A 全員が活躍
A 一部は光りすぎてメインキャラを喰ってるぐらい。
A 生徒会メンバー、先生、人妖機関、そしてなによりウラジミール.
A いや、死にすぎでしょ
A すごく
A みんな光ってます
A 男キャラが特に
A いっぱい
A 漢キャラ全て
A 主人公を食い散らかしてしまいます
A むしろ脇役が主役
A 漢キャラが輝きすぎwww捨てキャラ無し
A 嫌いなキャラがひとりもいない
A 男の脇役限定だが、光りすぎくらいに輝いている
A 登場人物が全員主人公といっても過言じゃない
A 生徒会メンバー
A 男キャラがカッコイイ。
A 愁厳は特に光ってた
A いっぱいで主人公が霞む
A これは光ってますね。
A 光ってるね~
A むしろ脇役のほうが光ってる
A 数多く光りまくってます
A 主人公より光ってる
A 挙げ始めればきりがない
A むしろ居ないとはじまらない
A ハゲが眩しい!・・・ほとんどの男脇役が輝いています。
A 脇役がいいゲームは面白い
A まさしく、このゲームのための言葉かも
A おいらも、即効死んで生き返りたい(爆)
A せんせいサイコー
A ウラジミィィィィィル
A それぞれ味出してるけど特に愁厳がいいね。
A ウラジミール
A 目立ちすぎる
A いや、皆さん主役ですとも。Sランク
A さくらぁぁぁぁぁ
A どっちが脇役だか。
A 皆良い人です。
A 捨てキャラ無し
A 主人公と同等の活躍ぶり、というか主人公情けなさすぎ
A 素敵なキャラが多いです 中でも九鬼先生最高
A 光ってる。特に愁厳
A 脇役陣が良かったです。
A 登場キャラすべてが輝いている
A 全員大好きですホント。
A シャイニングしてます
A 会長、ウラジミール、九鬼先生
A ウラジミールがとにかくかっこよかった
A おっちゃーん。
A 九鬼先生・・・九鬼せんせーいぃぃぃぃ!!!
A 狩人。ビシッと決める。
A 敵役も味方も全員良いが、特に刀子ルートの秋厳。
A 秋厳&刀子がすごく良かった。
A 脇役なんていない!!
A 狩人や佐藤のおっさんを筆頭(末席?)に男キャラは総じて良い。
A 光る所じゃありません。主人公?と言いたくなる様なキャラが多数。
A 全員主役張れる
A み~んなに見せ場があります。
A 男キャラは全員いい奴
A 女性から漢まで、いろんな脇役が大活躍です。
A 反則級、誰が主人公かわからない、誰を主人公にしても外伝が作れそう
A 主人公喰ってますから
A 煌々と輝いています
A 男脇役、光捲くりです。
A これに尽きます。全員に見せ場あり。会長、愛野狩人・・
A 男キャラがかっこいい
A と言うか主人公喰ってますね。
A 九鬼耀鋼。単純に格好良いです。
A このゲームはこれが全て。主人公より他の男キャラのがかっこいいです。先生ズ、萌え
A 光らない脇役はいない
A 光り過ぎてて困る位に。
A 先生達とか生徒会の仲間達とか鴉達とかアニヲタの兄ちゃんとか。カッコ良すぎ!
A ウラジミール
A 会長といい虎太郎先生といい九鬼曜鋼といい・・・主役喰ってます
A それぞれに見せ場があって、みんなが光っている
A 主人公以上にすばらしい!!
A 一人を除いて。
A 男性陣熱すぎ
A 主人公が喰われてる
A 会長最高、基本的に脇役の皆様光ってます。
A 光りすぎ。Sを5個つけても足りないかも。お気に入りは虎太郎、愁厳、九鬼、狩人、ウラジミール、おっちゃん、お頭、烏。つーか男ほとんどだな…特に愁厳はなんか結構可愛いかも
A 脇役光りまくりだと。こいつらのおかげで主人公の影薄れてます(笑)
A 脇役が良すぎて主人公の影が薄いほどデスヨ?会長、虎太郎、九鬼、ウラジミール、狩人…。
A 己が信念に生きる奴らが多くてかっこいいです
A ぶっちゃけ主人公より魅力的な脇役達
A むしろ脇役の方が光ってます。
B 男キャラがよい
B 光念寺兄弟と毒はくおっさん
B 狩人がイイ!
B 個性豊かでとてもよかったと思う
B 男脇役はそこそこ。
B 光ります。いらないキャラが思い当たりません
A 良シナリオ
A バトルだけと見せかけてシナリオも相当なものです
A 熱い
A ルートごとに展開が違くて、かなり面白い。刀子ルートが特に
A 友情パワーに泣いてばかりでした。
A 面白い
A 涙腺弱いから結構泣いた。
A 薫ルートとすずルートはかなり良い
A 良質
A どのルートもええです
A 特にバトルが
A 正に最高
A 素晴らしい
A 良い
A 燃えます
A 構成が良い
A 秀逸。
A まとまってるし、複線回収がうまい。
A 細かな粗はあるものの良くできている。
A 全体的によい
A 熱くなれます
A 久々に引き込まれました
A 特に刀子、トーニャルート
A 冒険活劇としては秀逸
A 疾走感がすばらしい
A 良いと思います
A 泣かされたお・・・( _。д゜)
A イイネ!
A 燃えます。
A 文句なしに
A 燃えゲー最高級
A どの√も少なくともハズレは無い。
A 秀逸
A 刀子ルートが最高
A ガチですね
A トーニャ、刀子が良かった
A ひさびさに熱い話を堪能した
A 熱い展開だった
A 伝奇物?
A 熱くて感動的なシナリオでした。
A 物語性は非常に高く、楽しませてくれます
A 刀子ルートは泣ける。
A どのルートもいいです
A 特に刀子ルート
A いいネ!
A 整合性もあったし。
A いいね
A ラストは微妙でしたが刀子、トーニャルートはよかったです。
A 読める
A ボリュームも有りましたが、ついつい続きが気になって長時間プレイ地獄に…
A トップレベル。
A どのルートもかなりよい、すずのラストだけは、ついていけない
A 若干冗長ですが。
A 勢いは凄い
A 良いです。
A メリハリがある
A 最高
A 私は楽しめました
A かなり考えさせられます
A 萌え、燃え、泣き、笑いのすべてがここに
A 長いですが、良いです。
A 展開はごくごくありがちなタイプなので、先が読めるものばかりですが、それでもグイグイ引き込まれます
A 秀逸です。大きな破状なくまとめてます。
A かなりの力作です!!
A 刀子ルート一番。最終ルートは最後が無ければ...
A 素晴らしいの一言。当たり前ですけどすべてが完璧ではないですが、盛り上がりどころや日常の大切さがひしひしと伝わってきます。
A まずシナリオ良し
A 引き込まれ感情移入する。そして泣いた
A 退屈しない。お見事
A 投げた感じのシナリオがなく4人とも読み応えがあった
A のめり込んでいきます
A 超大容量テキストは圧巻。
A fateよりはいい
A 最高級です。これだけの練った基盤で4人とも素晴らしいシナリオにできたのは凄いことだと思う。しかも共通パートはほとんど無いし。
A 良かったと思います
B 起動するのが楽しみでした。
B 最後半以外は面白かった。オチの評価は分かれると思う。
B Fateに肉薄してます。
B 展開は面白い作品でした。テキストは微妙ですが
C 戦闘シーンばかりに目が行った
C んー
A どいつもこいつも格好良い
A 名バトル多し
A 熱い!とにかく熱い
A 戦闘シーンいっぱい
A まさかのロボ展開
A みんな強い。
A 最高の出来
A ラストいいね
A 熱い
A スタンディングオベーションもの
A 名勝負幾多もあります
A かなり熱い
A 熱いです。
A 物凄く
A エフェクト等は少々微妙ですが、文章でカバーしています
A 燃える
A まぁそう
A がんばってます
A 目が痛くなるほどに
A 九鬼と虎太郎のバトルとラストバトルは必見
A これがなきゃ…
A 名戦闘多し
A ルートによってはかなり
A これがメイン。
A トーニャルートの双七vs九鬼先生は印象的
A 格闘モノとしても一級品
A 極上です
A BGMが格好良いんだよね。
A もうこのゲームサイコー!!
A これで世界観に引き込まれる
A カッコいい。
A 素晴らしい
A かっこよすぎる・・・
A ラストバトルは圧巻。
A ここ重要です。
A 印象的過ぎる
A 売りだから
A 最高峰です
A 負けるな主人公
A 素晴らしき燃えゲーwww
A クライマックスの武器大量使用シーンは燃える
A 文句無く、格好良い。
A 自然とクリックしてしまう俺の右手・・・
A 戦闘シーンが熱い。
A これはガチ
A テキスト形式で進む戦闘シーン。随時に入るカットシーンが熱い。
A 頑張れ主人公。脇に負けるな。
A 本命さぁ
A 独特なテキストでイイ
A 殆どみなさん戦います。
A かっこいいです。
A 熱いよ。
A というかこれでしょう。
A バリバリですな。
A 多すぎ。
A なかなか
A そのもの。
A 燃えます
A かなりあるかと思います。
A 熱いぜぇ!!
A これが中心と言えなくも無い
A 戦闘のカッコ良さはかなりのレベル、ただFateと比べてしまうと多少見劣りはあるかも
A どのルートでもバリバリ戦います!ヒロインが皆強い!
A なかなか良かったです。主人公、強いんだけどべらぼうじゃないとことか。
A 燃えゲー
A そういうゲーム
A 演出はいいんだけど、テキストちょっと貧弱かな。
A ひたすら熱い!!
A 激しくかっこいい
A 戦いまくり
A 熱い
A 賛否両論?
B 後半は戦闘中心ですね。
B メインですがあまり巧くないテキストです…
C なんかの二番煎じ
C あるけどさ
A 優しく純粋。でも芯を強く持っている。
A 強いけど優しい、涙脆いとこがよい
A Sクラス以上 エロゲ史上最高クラス
A いい奴すぎる
A 割と素敵な人
A まさに主人公。素直で良い奴
A 無邪気な主人公である如月双七は、ささやかな喜びに感動して涙を流す心優しい青年です。
A 泣き虫ででも優しい双七くん素敵
A 結構がんばってる。
A 自身の弱さを認めそれでも前を向ける精神力。万能でも優秀でもない自分に何ができるのか自問し続ける謙虚さ。喜びに泣き悲しきには耐えるその様が魅力的
A 泣き虫だけど芯がしっかりとしている
A 最強のお人好し
A 割と珍しいタイプ。
A お人好しにも程がある。
A エロゲ界トップクラスのいい奴
A 「偉大なるお人よし」だしw
A 応援したくなる
A 涙もろくて嬉しいことで泣くとか良い主人公だと思う
A エロゲ史上5本の指に入る
A すごくいい主人公です
A かっけえええええええええええええええええええええ
A 嫌味もなく嬉しかった事に涙もろくて凄くいいやつ、プレイしていて主人公に対してイライラしない、全く嫌悪感を抱かなかった良い例。
A 善人主人公でこんなに好きになれたのは初めて
A 泣き虫だけど、カッコいい、珍しいタイプです
A 双七は良主人公でした
A 自己陶酔していない素敵な主人公
A 優しく強く涙もろい
A 結構いい奴
A 涙もろいって珍しい
A 泣き虫だけど素敵です
A いやみの無い感動屋
A むしろかわいい
A 嫌味のない良い主人公でした
A 好感が持てる。
A エロゲーにありがちな美形じゃないかっこよさがある
A 感動屋でとても好感のもてる主人公でした。
A 芯のあるお人好しです。
A いい主人公でした
A これはなかなかの好青年
A 意外と涙もろいところがさらによし
A 嬉し泣きしすぎるけどイイヤツ
A 色んな意味で。
A よくなき、よくたたかい、よくやる
A まっすぐです。
A やったエロゲの中ではNo.1主人公
A 普通に良いやつ
A かつてこれほど主人公に感化された事があっただろうか。物を大切にするところや人に感謝できるところ全員が助かる方法を必死になって探し回るところそんなところが大好きです。
A なかなか好感がもてますた
A いい奴だ。
A (嬉しいとき限定の)泣き虫
A 好青年です。
A ここまで好感を持てた主人公は久しぶりかも
A 泣き虫だけどね
A 泣き虫な所がまたイイ
A 良い主人公だと思う
A 好感もてるし、カッコいい
A 悲しさには耐え、嬉しさには涙する
A 稀に見るすごくイイ(・∀・)奴
A 人間臭さが良い
A 泣き虫なところ
A 惚れる…
A やばいっす
A 是非、双七の更なる活躍を。
A 周りにいたらガチで友達に欲しい。
A いい人です
A いい人
A 近年稀に見る好青年w
A 絵に描いたような「いいひと」
A 欠点も含めて応援したくなります。
A いいやつです
A 何気ない幸せに対して泣いてしまう、いいヤツです
A 嬉しいとないちゃう、そんな素敵な方です。
A 芯はしっかりしる
A いいですよ。こんな友達がほしい!
A 感動屋さんです。
A 頼りなさげなんだけど良い奴
A 熱くていいやつです。
A サブキャラも含め、魅力的な人物がたくさん。会長が特に。
A 本当に優しく、何事にも諦めない意志の強さ
A 主人公がかなり素敵です。ほかのキャラクターもいいですが、主人公が素晴らしい。キャラの立て方はFateとタメをはれるレベルです。
A なんかいい奴・・・
A 昨今稀に見るいい子ですね。
A 自己主張も激しくなくかといって流されるわけでもなく。感情移入できる。
A 時に仲間を思いやり、時に助けられ、望むものはただただ平穏無事な生活。そんな優しくてちょっと涙もろい主人公が上手く物語をかき回してくれている。
A いい奴
A ちゃんと主人公しています
A ステキです。
A 少々抵抗しない主人公だが、戦闘ではカッコいい!
A きちんと主人公やってます。
A 泣きまくるけどかなり素敵。ただ脇役に喰われぎみな気がするけど…たぶん、愁厳とか虎太郎とかのほうが好きな人が多いと思う。
A 脇役の漢たちの影に隠れがちだが、かなりいいやつ。涙もろいのがご愛嬌
A 基本的に青臭いんですけど嫌味を感じませんでした
A 全編通してカッコイイ男
B 熱血系主人公
B 素直、熱血
B ちょい泣きすぎかも(笑)
B 人によると思う
B ちょっとヘタレ
B 素敵! ですが、脇キャラのが素敵!
B いい人すぎるくらい、強くていい奴
B かっこいいけど、脇役に食われてる感も・・・
B 良い。いいんだけど良過ぎて少し引いた。
B 双七悪くないんだけど他がかっこよすぎるからイマイチ目立ててない^^;
B 涙もろくてかっこよくて素敵主人公かと。
A どんどん強くなっていきます。
A 自分の弱さを知っているゆえに強い
A ラストバトルに関してはヤバすぎる。
A やれる子ですから
A みんな強い
A 最初弱いけどだんだん強くなって最後に変になる
A がんばってます
A 何気に試合巧者で実力差をカバーしてます
A [ネタバレ?(Y1:N0)]
A 強いですな
A 才能に驕らず努力もする。そりゃ強いわ
A 最終章は特に
A ブランクを感じさせない
A だんだん強くなります。
A まぁそう
A 言わずもがな
A ルートによってはほぼ人外
A なかなか
A 元々強いのに成長します
A 最終√で・・・
A 最終形態はびっくりした
A かなり
A 他キャラが強すぎて目立たないときも
A ヒーローはこうでないと。
A まぁそれなりに強いです。
A それなりに
A かなり強いが、他にも強いキャラが多いので目立ちにくいかも
A まんま。強いです。
A 最強から最凶まで
A 感情による波が激しい系?
A メンタルはともかく戦闘に関しては強い強い。最後の方はヤバイくらい強い
A 能力的にはシブい、そしてかっこいい
A 刀子√では強すぎ。
A そりゃもう
A だって九鬼流ですから
A 周りはもっと強いけど
A 九鬼流はかなり強いww
A 強いけど、敵はもっと強いので話が熱い
A 強い
A 祖先は妖怪殺し
A 成長していく過程も含めて強いやつです。
A 頑張って強くなる
A がおー
A ルートによってはまさしく「鬼のように」強くなります
A 双七くんかっけー
A 条件次第で最強。
A 一般よりはだいぶ。
A やるときゃやります
A ある意味最強だったり再弱だったり・・・
A 九鬼流習いてぇ!!
A 肉体的にもそれなり、精神は最強クラス
A 努力型です。
A 肉体も然ることながら、「こころ」が強い!
A なかなかの強さ。でも敵がべらぼうに強いからな・・・
A 九鬼流!!
A 人妖だし。
A まあ、むちゃくちゃな展開ですが。
A 最高!!
A 神より強い
A 九鬼流の武道の持ち主、そして金属を操る人妖の力
B 強い
B まぁまぁ強い
B 当然!!
B ドーピングで最強。未使用だとそこそこの強さ
B だけど上にもまだ上がいるってろところがリアルでいい
B おいしいとこはかな~り持ってかれてますけどね。
B そこそこ
B 強いです。彼以上に強い脇役も多いですが。
B 強い・・・んだけど弱いってーか微妙
B 最強ではないけど強いです
C それ以上に周りが強い(笑)
C 本来でも強い…が強くなる過程、精神的に強い由来他がかなり省かれている
C 主人公補正?
A 九鬼先生とか虎太郎先生とか鴉天狗とか
A 虎太郎 主人公並みにかっこいい
A 加藤先生も、九鬼先生も「漢」って感じの人
A 加藤虎太郎
A 虎太郎とか
A 九鬼 虎太郎 愁厳
A 熱い男性キャラいっぱいいます
A 愛野さん。敵側もいい感じ。
A 虎太郎先生!九鬼先生!
A 九鬼先生、虎太郎先生
A 先生最高ッス。
A √によって様々
A 漢臭い奴ばっかり
A 男性陣が本当にかっこいい
A 九鬼さん
A かっこいい
A オッサン達が格好いいんですけど
A すべてのゲームの中でも最高値
A みんなかっこよいが、特に虎太郎先生
A 愁厳、九鬼はかっこよすぎです
A 九鬼先生、虎太郎先生
A 先生
A 先生
A 会長
A 九鬼先生、小太郎先生
A 虎太郎
A 虎太郎先生かっこ良い!
A 九鬼先生と虎太郎先生かっこよすぎる。
A キャラはいいんだけどねぇ・・・
A 生徒会長
A エロゲーで最高峰。
A 会長、虎太郎
A 九鬼先生に惚れた・・・。
A 元々、師とはこういうものなのかもしれませんね。
A 二人の先生
A 男キャラ全員
A 愁厳先輩カッコ良すぎ
A 渋い中年多し
A 愁厳。
A 九鬼先生
A 先生っ!!
A 愁厳・九鬼・・・ウホッ☆
A こたろう先生!!
A 虎太郎先生!九鬼さんもかっこいいんだけどなぁ・・・
A 九鬼先生
A しゅうげんにけいいちろうも!!!!
A 男キャラの熱いゲーム。
A 九鬼先生もそうだが真の最強キャラは虎太郎先生
A 九鬼先生と加藤教諭
A 九鬼さん、虎太郎
A 九鬼先生!
A 九鬼先生!
A 九鬼先生、虎太郎、会長、ウラジミール、狩人
A 主人公の先生と師匠役の中年と老人たち。渋かっこいい
A 九鬼先生、加藤先生
A 九鬼先生
A 九鬼先生
A 男キャラは皆カッコイイ
A 先生2名+鴉天狗
A 惚れてしまいそう
A これが命
A 九鬼先生、小太郎先生、秀厳、ウラジミール、etc
A 虎太郎先生だぬー
A このゲームのためにある
A 九鬼先生かっこよすぎるぜ
A 先生ー!
A ごく一部を除いて全員。
A 九鬼、虎太郎、愁厳・・・いいです♪
A 九鬼さんはじめいろいろと
A 九鬼先生とか虎太郎先生はかっこよすぎる。主人公もかっこいいけど、むしろいい奴。
A 虎太郎先生は教師の鑑
A 九鬼先生、あんたサイコーです!
A いつでもどこでもハゲがすき。
A 二人の「先生」
A 九鬼先生最高
A 加藤教諭
A 男なら拳で語れっ!
A 狩人は男だ
A 九鬼師匠が渋い
A 虎太郎先生、九鬼先生、会長最高!
A 狩人もよかったけど一番は愁厳先輩!!
A 先輩!
A いい漢多いです。会長最高。
A 熱いおとこの戦いがあります。
A ほとんどカッコいい
A 九鬼先生
A この作品に出てくる男キャラは殆どこれじゃなかろうか。
B かっこいい
B 虎太郎カコイイ
B これも主人公の元師匠・・・そこにしびれるあこがれるぅ
B 先生とか、会長とか
C 師匠とか。この人精神的に弱いですが。
A ドミニオン
A ドミニオン
A Sクラス 光念兄弟は戦いに自分の哲学を持っていて良いです
A 先生!
A 九鬼先生
A 九鬼 
A これも多いけど最悪なのは一奈
A 九鬼さん
A 九鬼先生をはじめドミニオンも素晴らしい
A 魅力的な悪役多し。
A 九鬼先生! すばらしいキャラだった
A 先生最高ッス。
A いい仕事してます
A 九鬼先生
A 九鬼先生サイコーっす!
A ドミニオン
A 九鬼先生は最高です
A この下種野郎…!って思わせる程の悪役ぶり
A 先生がカッコイイ
A 魅力的な方々が揃っています
A 九鬼先生!
A ドミニオンの戦闘狂(と金嶺の不良共)
A いますね
A ある意味主人公より魅せてくれる。
A 九鬼耀鋼
A 一部を除いてかっこいいと思えるキャラも。
A 九鬼先生最高
A 九鬼先生
A 九鬼先生
A 悪鬼の九鬼先生
A 複数います。
A 先生はカッコ良すぎ。
A 九鬼は格好良い。台詞の使い回しも絶妙。
A ぶっ飛んでる
A 九鬼
A 天。あと中も中ボスっぽくて良
A チェルノボグ部隊どうしてすぐにやられてしまうん?
A 九鬼さんがカッコよすぎる
A しっかりしてます。
A やべぇwww
A 九鬼
A 九鬼先生!
A 九鬼先生は格好良すぎるww
A マジで憎たらしい悪役から、憎みきれない敵役まで。
A 複数います
A いろんな悪がいます
A ラスボスは悪以外なんでもない
A 九鬼先生格好良すぎだろ
A 九鬼先生はやばいねw
A 先生カッコイイよ先生。どっちも
A 悪かっこよかったり、えぐかったり(爆)
A カッコいい
A 九鬼先生!
A やばい
A 元人格者が恨んで狂います。
A 尊敬できる面も多々あり。
A 九鬼先生。あと雲野長官は色々な意味でヤバイ
A 九鬼さん最高
A ネタバレなxxが、かなり。
A 九鬼先生はマジでかっこいい。
A トリガーハッピーの人に正直、濡れた
A キャラ立ち過ぎ、カッコ良すぎ。主人公食い過ぎw
A 九鬼先生がかなりやばい
A 九鬼さんがヤバイです。
A どのルートも必ずヤバイのがいる。九鬼と一奈やばすぎ
A 悪役なのにかっこいい!
A ムカツク奴等ばかり、何度拳を握りしめたか…
A 九鬼先生、光念兄弟気にいってます。悪ですが、駆け引きなしで戦ってくるところが。
A ドミニオンの皆様、○○様、魅力的な悪役が一杯。
A 各ルートで正真正銘のクズが1匹程度存在。まあ脇役も含めるんだけど
B 一奈。
B 一奈は救いようが無い、だが可愛い
B 展開によっては仲間になったりならなかったり
B √によってはいい奴にもなりますがね
B いい味だしています
B 純粋な悪役は強い割りに人格が矮小なのでやや落ちる
B 九鬼先生
B 違う意味で
C 悪役というかウザいキャラは薫、九鬼、双七、零奈、一奈など。
C 基本的に登場から活躍までが唐突で、彼等の背景に不明な点が多いのが残念。結果キャラとしての重要性を失ってしまっている。
A カットイン
A 戦闘シーンかっこいいです
A 戦闘が熱い
A すずルートのラスト
A 光ります
A ガンガンギンギン
A 戦闘場面がいいね
A いいね
A 表示のないセリフ
A 特に戦闘シーンでの
A これが良い
A バトルシーンとか
A 最高クラス
A バトルの演出と日常のSD絵が良い
A 迫力ありました
A これはエロゲの中でもトップクラス
A 戦闘シーンなど。
A 光ってる
A 戦闘シーンのカットインや効果音などは抜群
A 高レベルです。
A 上手いね
A もうばっちり(≧∇≦)b
A すばらしい
A 迫力あります。
A 銃の音がうるせぇ(褒め言葉)
A 戦闘シーンの演出はなかなかのもの
A 光っています。
A バトルシーン
A 所々のカットイン
A 戦闘シーンの演出良
A 良いと思う
A カットイン
A バトルシーンが熱すぎる・・・
A 細部まで凝った演出。
A 動きがあるね
A ラストバトル
A かなりいい
A すずのラストが燃える。
A 怪獣大戦争(ああでもせんと勝てんのだろう)
A 戦闘の演出はピカイチ!!
A 文章と絵の釣り合いがとれている
A 随所で凝ってるとおもいました
A ハイレベル
A バトルシーンのエフェクトは高完成度
A カットイン演出はいい
A かなりいいね
A 戦闘シーンの演出はなかなか
A 戦闘描写が熱い!
A 戦闘時の演出やディフォルメ挿絵など、細かい演出が良いです
A 結構いいと思います。
A あのカットインの使い方私は好きですけど。
A 良かったかと。
A 戦闘描写は上手い
A 戦闘シーン
B 戦闘シーンで入るカットインや効果音
B 戦闘シーン。
B 戦闘がかっこいいです。 同メーカーのエヴォリミットとは違うかっこよさがあって面白かったです。
B なかなか
B ラストだけ残念かな
B ラストバトルのショボさが残念。
B バトルシーンのカットインの入れ方・CGがカッコイイ。あとデフォルメキャラのギャグシーンも良
B 戦闘シーンでのカットインはいいと思った
C 戦闘シーンのCGがもっと欲しい
C 平穏パートと戦闘パート、どちらも踏み込みが足らず中途半端になってしまっている
A みんな戦います
A トーニャ、刀子、薫
A ほとんど
A みんな強い。
A ある意味全員?
A はい戦いまくりです。
A みな戦うね
A 刀子(刀)、トーニャ(紐)、薫(風)、零奈(氷)、一奈(炎)。
A みんなかっこいい
A 刀子さん、トーニャつよっ!
A 鈴以外は皆戦います
A 主人公より活躍します。
A 抜群
A ほとんど。
A 可愛い子が戦います
A トーニャとか刀子先輩
A メインヒロイン以外のヒロインは自ら前線に立って戦いますね。
A 皆戦います
A 戦いまくりっす
A ヒロインはみんな強い
A 正に。トーニャかわいいよトーニャ。
A 炎、氷、剣、銃などなど
A メインはあんまり、他は思いっきり
A ほぼ全員強い。
A 戦います。
A まあほぼ全員
A 刀子さん
A 刀子とトーニャ、薫、他たくさんですね
A トーニャ 刀子
A すべてが美しく、カッコヨク見えてしまう。
A そしてみんな強い
A かなり戦います
A 戦いがメインだろー
A アントニーナ可愛い。
A 刀子!刀子!
A 戦いますよ~~~
A 刀子かっけー
A 全員良い。
A 主人公よりカッコイイ
A みんな強い。
A バリバリ闘います。
A 刀子ーーーーーー!!!
A 戦いまくり。トーニャの闘い方が特に好き。
A みんな戦います
A トーニャのラストバトルとかかっこよすぎ
A ヒロインが主人公を食うくらいに戦います!
A ほとんど皆さん戦います。つーか、戦闘シーン主人公よりかっこいいかも。
A 刀子さん トーニャ そのたもろもろ・・
A 敵味方なく戦います。
A いろんな意味で戦います。あやかしですから
A 人妖
A 力が強い…そうじゃなく過去を見つめて今を大事に生きていく女性の強さを感じさせてくれます(一部は違いますけど…)
A ヒロイン戦いまくり
A みんな戦います。
A 刀子とトーニャ、薫など。強すぎ。
A 色々と戦ってます、そらもうかっこいいです!!
A メイン以外は戦いますね
B 野郎どもに押されがちだが
A 双七に感情移入して
A 薫、すず√
A すずルートの終盤
A 何回泣いたことやら
A 泣ける場面が多い。
A 所々でグッとくる
A 誰かの為に頑張る姿はやっぱり良い。
A おっちゃんとの別れ、愁巌との別れは瞼が熱くなる
A いいシーンがたくさん
A ジーンって来るシーンが多々
A 先生に泣いた
A ちょっとだけ
A 涙が枯れる勢い
A ラストバトル後の再開に泣いた
A 会長のかっこよさ
A すず
A むしろ鳥肌が立ちまくった
A あれは反則です
A 男泣き必須
A 愁厳の生き様に
A 双七に心を動かされたというか。
A 主人公のが良く泣くけど・・・
A 主人公に共感して泣きまくり
A どのルートも
A 刀子ルートはきた
A トーニャ、刀子、すずなど意外と泣き所満載
A 誰も殺さなくても泣けるシーンは作れるのだなあ。すばらしい
A すずとトーニャで泣いた
A 刀子√
A 泣くかな?
A 4~5回は泣きましたね。 いいですよ。
A [ネタバレ?(Y1:N0)]
A 何度も名場面あります。
A 先生の最後には泣けた
A トーニャルートが一番
A 主人公につられてしまう
A トーニャルートとか
A トーニャルート
A 双七の先祖の話で
A これが一番のウリかと。
A クライマックスも良いが、日常の様々な場面で泣けます
A 先輩のシーンで・・・そして先生のシーンで・・・泣いた!
A 最高に感動
A やや冗長な流れだが、最後には感動する
A 随所で
A 刀子ルートで特に泣いた。
A どのルートも感動的。 個人的におっちゃんエンド(なのか?)が嬉しかった
A こればっかり
A ええ。しますとも
A 刀子、トーニャルートとすずの中盤まで。
A 文句なしに感動します。すべてに感動するわけではないですが、場面をわきまえています。並々ならぬ感動があります。
A 会長の漢っぷりと、トーニャのクライマックスで思わず燃え泣き!
A 要所要所で泣く
A か、会長・・・貴方の姿は忘れません
A 全てのシナリオでっ!
A 以外にも感動してしまう
A 大いに感動。ラストバトルにおいては主題歌の使い方が絶妙で鳥肌が立った。まあ俺は好きだけどラストバトル自体は人を選ぶと思う。
A 所々泣いて、トゥルーのラスト近くでは号泣プレイでした…。
A 泣いた。そりゃもう馬鹿みたいに泣いた。無機物で号泣。
A 涙腺かなり弱いんで結構泣きました
B 戦闘ゲーなのに終盤は泣き所が結構
B 先生
B 肉ジャガで地味にうるっときた
B 刀子エンドやウラジの最期、九鬼先生との最後の語らいあたりで
B ちょっとだけ
B なぜか・・・
B 上杉刑二郎の戦いっぷりに1票
B 号泣はしないけど涙腺が緩む程度の泣き所がたくさんあります
C ちょっとだけ。
A すごく。でもこの壁が大きすぎるせいか、未だこの壁を越えてくる作品がこのブランドから生まれてこない。
A 魂です 間違いなく
A これはココ
A まさにこれ
A 魂感じますよー
A 熱血魂
A これぞ
A 燃えたなぁ
A 屈指の燃えゲー
A 評判どおりの作品
A 魂こもってます間違いなく
A これぞ魂
A かなり感じますね
A キャラが立ち、重みのあるシナリオ。まさに。
A まさに
A 熱血モノではAクラス
A まさに
A こもってるお
A まさに魂。
A いいと思います。燃え部門では最高峰かと
A 感じた。
A これぞ、名作
A まさしく燃えた。燃えさせて頂きました。
A まさしく魂
A まさに
A 魂入ってます。
A 最高でした
A 名作
A 高水準の神作
A 一切の妥協がない
A ものすごいエネルギーに満ちていることは間違いないで
A 全体的に高いクオリティ
A これはよい
A 名作
A シナリオから魂を感じる上、他要素の品質も高い
A 別格ですね
A 秀逸
A 九鬼先生は俺の心の師匠です
A マイナス点を加味してもプレイした中で10指には確実に入るので。
A 友人と1週間くらい語った記憶が…
A まさに魂の作品
A こもってます
A 久しぶりに徹夜するほどでしたから。
A 神作。ヤバイです。
B 道具や武器にまつわる話まで感動させるのはすごい
B 魂が震えるという意味で
C 一般受けするモノであるが、特色があるとは言い難い。
A 特に九鬼と虎太郎。
A トリガーハッピーの人かっけー!
A かなり豪華。キャラにあってる。
A 皆合ってていい。有名声優もちらほら
A 声優陣の熱演最高でした
A 声優さんの演技が光ってました
A どちらの業界でも有名どころかと
A 特に男性陣はいい
A 特に一色ヒカルさん
A 野郎も女性も皆合ってました
A 素晴らしいキャスティング
A 男女ともに良かった
A みんな合ってる。
A よい
A すずの声。すず選んだ時に喜んだり、やっぱやめたって言った時の悲しそうな声とか
A 一乃谷兄妹
A 女性もそうだが特に男性声優が豪華
A 皆高レベル。
A 渋い
A 一色ヒカル、実物は見ないであげて~><
A 藤野らん好きだー。
A どれもキャラにあっててよかった。やっぱ刀子さんだよなぁ…
A すばらしい。主人公ボイスはやはり重要
A どこかで聴いた声がちらほらと
A 男勢が豪華。
A 男性陣がすごい
A 全員うまい
A 豪華キャスト
A トーニャ!トーニャ!黒トーニャ!
A いいね
A 声優多数の割に品質が安定して高い
A うまい
A 特に男性陣が
A びっくり声優ですよー
A トーニャと刀子
A 男性陣が無敵
A 男共の演技力が高い。燃える場面できっちり燃えさせてくれます。
A 主人公80点、あとは満点。主人公に声はあったほうがいいよなと実感。
A まさしく豪華
A みんなはまり役だと思う。
A これはまちがいなく。
A 声を意識した初のエロゲー。
A 全キャラ良かったです。トーニャは特に
A トーニャの小悪魔的な声に萌狂う
A 熱いです。
A ほぼ理想的です
A どのキャラも良い
A 小双七以外は
A 男キャラに声が付いているのは正解かと
A 最高!!
A やたらと男衆はイイ
A 声を飛ばさないでプレイしました。
A 全キャラぴったり
A どれも違和感なくキャラに合ってます。
A 全員の声を全く飛ばさなかったのは、このゲームが初。よい
A ヒロイン・サブキャラ・悪役キャラどれも完璧、個人的にトーニャの声はヤバスギ
A 全員文句の付け所がない高レベル。中でもトーニャの声(・∀・)イイ!!
A 主人公がフルボイスのゲームは多分初めてだったけどよかった
A 全員うまいです。今年ベスト。
A トーニャの声がいい
A いいですね
A 皆さん実力は一流です。主人公のボイスはちょっとイメージ違うけど。
A いつもは声がなければいいと思う自分が驚くほど素晴らしい声優陣に感嘆します。ゲームのよさをさらに引き立ててくれます。最初から最後までフルボイスでやってほしい作品です。
A 全体的にハイレベル
A 男女共に文句無し!
A ほとんど全員完璧。
A かなりな豪華キャスティング、良い仕事しています。ツボつきまくり。
A 声はほんといいです。
A 文句なし
A 男性陣が、ちょっと考えられないくらい豪華。
A メインからサブまで男から女までめりっさ豪華
A 豪華です
A どのキャラも合ってる
A 全員合ってる
A 主人公・ヒロイン・脇役全て最高だと思います。
A 一人一人ちゃんと合っています
A 脇を含め本当に声はいいと思います。
A 主人公は微妙だが脇は最高に光ってる。
A 男性も含め全員すばらしいです
B トーニャとウラジミールだけは飛ばさず聞いて欲しい
B 配役多少気になるキャラもありましたが全体的にあってました。
B 合ってます。
B 声優は確かに良い声とは思うがそれが演出&キャラクタに合っているかは別。文章を読ませる速度に合わせて喋って欲しかった。
B 女性声優もかなりのものですが、男性声優も豪華。
A 九鬼先生とのシーンは…。
A たくさんありすぎて挙げきれない
A ありすぎる
A 心を強くしろ、みたいなやつ
A ありすぎる
A いっぱいあります
A トリガァァァァアアアアハッピィィィィイイイイイ‼
A 手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静に
A 手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静に
A ――殺すぞ。刺殺、絞殺、撲殺、斬殺、圧殺、完殺、全殺、惨殺、狂殺、どれでも選べ、どれかを選べ
A 九鬼先生
A 生徒の教育に悪いんだよ
A 妖怪に単位も出席も試験も必要ないんだから
A たくさん
A うりゃあっ!
A 九鬼と小太郎のダブル先生に多いです
A 刀子√ラストの会長
A 手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静に。
A 宝庫
A 手は奇麗に(ry
A 生徒の教育に悪いんだよ!
A ありすぎて困る。
A 九鬼先生関連で
A 刀子√の最後にて…
A 悲しいときこそ泣くな!
A 「生徒の教育に悪いんだよ!」
A たくさんあります
A 新井美羽ちゃんが九鬼に立ち向かうシーンなどかなり感動的
A すず
A 手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静にetc
A トリガァーハッピィーーなど好きです
A 手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静に
A 手はきれいに、心は熱く、頭は冷静に
A いっぱい
A 各シナリオに必ず
A 手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静に。
A いや、君たちの相手はこの僕だ。
A 結構ありました。
A 手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静に
A とりがぁぁぁぁはっぴぃぃぃっぃぃぃぃ
A 薫さんルートの輝義
A 手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静に
A 手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静に
A 九鬼先生の教え そのほかにもいろいろ
A けっこうな割合で
A それはもう各所に。
A ありまくり
A 九鬼先生の言葉のほとんどが・・・
A 「俺はこの程度で命を懸けるほど、弱かない」とか、「生徒の教育に悪いんだよ!」とか色々
A 九鬼先生!
A これはもうオンパレード。辞書作りたいくらい。
A 脇役には必ず名場面がある
A これが無ければ、評価はもっと低いはず。
A 師弟の交わす言葉は全て名台詞かと
A 悪いな……時間なんだ、もう。
A いたるところにあります
A ありすぎます。
A 有りすぎてどれを書いたらいいのやら…
A 「生徒の教育に悪いんだよ――――!」 虎太郎先生(・∀・)カコイイ!!
A 見せ場は多々あります
A 刀子ルートラストの愁厳
A ありますな。泣いたし。
A たくさんあります。
A かっこいい台詞のオンパレード
A ウラジミール著による刀子さんの寸劇
A かっこいい
A 名台詞は数知れずあります。
A いろいろあるがやっぱり「闇雲になるな、腹を立てるな、手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静に、」でしょ!
A それはもう沢山。ネタバレなのであまりいえないが一番良かったのはトーニャルート終盤のトーニャのセリフ「○○○わね…私の○を!」といったシーン。
B トリガァァァァァァッ!ハッピィィィィッ!
B 名台詞が多い
B 手は綺麗に、心は熱く、頭は冷静に
B 最後の最後は熱い!必見です。
B トリガァァァハッピィィィィッ!
A 愛野狩人。
A ウラジミール。でも超かっこいい
A トリガーハッピー
A 狩人w
A 輝義が好きすぎる
A 濃いキャラも多いね
A 愛野さん。敵側もいい感じ。
A 狩人は特に
A みんな個性的です
A 特にウラジミール
A 狩人、ウラジミール
A 愛野狩人、ウラジミール
A 死体さん
A ハッピートリガー
A ウラジミール
A 脇役は変人多し
A でもただのバカではないところがポイント
A いっぱいいます
A ある種皆変
A ウラジwww
A 狩人
A ドミニオンはこればっかり。でもそれがいい
A 一乃谷愁厳!?
A トリガァァァハッピィィィィ!!!
A いや、死にすぎでしょ
A ドミニオンの面々
A 狩人
A すぐ死にすぎ
A え~と、きっと愛人が一番じゃないかな
A ウラジミール、狩人
A 狩人
A 奇人変人どころか物の怪の類
A ウラジミール
A ウラジミール、狩人。どちらもいい!!
A ウラジミール・・・
A 九鬼耀綱… この声の人は、あんなカッコいい演技もできたのか・・・
A ウラジミール!!
A バカ外人ウラジミール、カッコイイ
A 狩人とか
A ウラジミールはいいよ
A ウラジミールはよかった
A 狩人、ウラジミール。あなた達最高ですよ。
A すぐ死ぬアイツや、オタクなアイツ
A 狩人とかすごいよ?
A ウラジミール・・
A すぐ死ぬあの方とか
A 自分が考える中で二人ほどいます。しっかりと活躍させる場面があるのでいいと思います。
A ウラジミール
A 愛野はほんとすごかった…。
A 狩人…
B 狩人
B 光念兄弟
B 愛の狩人とか
B 狩人とかウラジミール
B トーニャの兄さん。
B 主人公の元師匠、だがストーリーを進めるにつれ?
B 狩人とか・・・名前もキャラも大分アレです。
B 「バイバイキーング」とかいうヲタクロシア人がいる
A ヒロイン全部人外
A すず
A すず
A すず可愛い。
A ある意味全員?
A 人間いないや
A すず。
A 基本的にコレ
A 一応
A あやかし「びと」ですから
A 全員人外と言えなくもないが、主にすず
A ほぼ人外
A メインが妖怪、その他も人妖。
A 狐可愛いよ狐
A すず
A 人間のヒロインいないしなぁ。
A 人いません
A 鈴たん
A 一応全員人外扱い?
A メインはモロ、他は半分
A 人間いた?
A え~と、ある意味みんな人外ですね
A 人妖と妖だけ
A 全ヒロインが人外ともいえる
A むしろ全員人外
A ある意味全員人じゃないですがwww
A います
A 人外ばっか
A まあ、『あやかしびと』だし。
A 人間じゃない話だし
A うn
A あやかしびとだし
A あやかしびと、なのだから
A あやかしですし。
A あやかし
A まぁ、人間ってレベルじゃねーわ。
A 半分妖怪です。
A 半分くらい人間じゃない。
A ほとんどの登場人物が
A 妖怪です。
A 人間では無かったです。
A 人妖?
A まぁもともとそういうストーリーだし
A ほとんど。
A 半妖なので
A てか人間いたっけっていうくらい
A 主要キャラはほぼ全員…
A ほぼ9割以上人間じゃないです。妖とか人妖とか
A 人外ロリ!!
A 純粋な人間はいなかったような
A タイトル通り。と言うより人間を見つける方が難しい。
A 完全な人間っているの?
A 伝奇物ですし
A 90%人外
A 九鬼先生強すぎ!
A ほぼ人外で埋め尽くされてますから。
A ほぼ全員純粋な人間じゃありません。あやかし入りですから。
A まあアレですからね
A まあ、普通じゃないですな。
A 半分人間半分あやかしですね
A あやかしですから
A 半妖かな。
A 「妖狐」ですから
A 題名からして。
A 人間じゃねぇ!!
A 人妖であることを差し引いてもイカれてる強さの持ち主多数存在。
A 妖怪がたんと出てきます。
B すず
B ヒロインとしては致命的に色気が無い
B 魅力的かはおいといて
B 妖ないし人妖
B 人妖だし
C 魚のエサを食いたがるヒロインって・・・
C 人外としての威厳や残酷性などが薄く、肉体面では能力バトル・精神面では人の範疇を抜けえていないのが残念。
A Sクラス 双七が欲しいと願った輝かしい日常です
A 最高
A 人妖がいる世界
A 九鬼先生と輝義
A 求めていたかけがえのない日常
A 人妖のいる世界観
A 人妖の設定がいきてます
A これはなかなか
A 設定を活かした世界観。
A 平穏な日常が良かった。
A 皆優しすぎ
A あやかしさんイパーイ(*´∀`)アハハン♪
A 最高の世界観かと。
A いい感じにどんよりしてます
A 独特の世界。
A 今の世には少ない人情がある
A 妖という病のある世界
A いい生徒会してるね
A いいですね。
A 神沢学園
A 日常こそこの作品の魅力
A 世界「観」ではなく、世界が作り出されていると言って良い位
A こういうのも好き
A ドラマCDも含めて…
A あったかい雰囲気。
A 生徒会の雰囲気はとてもいい
A 妖の雰囲気ばっちり
A 学校生活が楽しそう♪
A 日常のほのぼのとした雰囲気は非常に良い
A 日常はいい感じです。個人的にトーニャとすずの掛け合いが良かった。
B 良い雰囲気もあり理不尽な雰囲気もある
B こんな世界にあこがれる・・・入ってみたいですな
B こんな雰囲気はいいです
C もっと周りに馴染んでいく理由と、その描写が欲しかった。文章で魅せる作品では無いので浸れるかどうかで評価が別れる
A 読みやすいし分かりやすい
A 読み易い部類。
A わかりやすく読みやすい
A 咆哮、咆哮、咆哮これがいい
A 読んでいて心地よい、自然に馴染む文章。
A 一歩ずつ進めていく内容。これはこれで読みやすい。
A キャラクターの心情を上手く描写している
A 無駄がない
A わかりやすい
A 温かみのある文章です。
A 飽きずに最後まで読み応えがあった
A 読みやすいです
A アツくなれますよ?
A 笑わせて頂きました。
A 戦闘シーン、特にすずルートはGOOD!
A 素晴らしい
A このジャンルでは比較的読みやすい
A 気に入ってます。
A 読みやすい
A 文章を強調させる巧さとテンポ良さが素晴らしい
A 熱かった。いい話を読ませてもらったと言える
A 私的にはベスト
A 独特
A 読ませる力をテキストから感じます。
A いいヨ!
A 文章は巧み
A 時には笑わせ、時には燃えさせてくれます。
A 読みやすかったです。
A 生徒会の絡みは面白いです
A TG誌のおまけ小説を読んで買いました。読みやすいと思います。
A 最高
A 自分には合ってて読みやすい
A 展開も面白かったけど、地の文も綺麗。
A 個人的にはGOODでした。このシナリオライターなら次作も購入したくなる。
A 実に良い
A GOOD!
B 人により合う合わないがあるかも
B 一部微妙
B 若干声とテキストが合わない箇所もあるが、概ね読みやすく誤字脱字等も少ない
B 時々寒い主人公の突っ込み以外は好きです。
B 読みにくい部分も有るが許容範囲
C 戦闘シーン以外はGOOD。
C 微妙…
A 他3人をクリアしないとすずのルートに入れない。
A 全部やりましょう
A 手をつけたならやるべき
A 伏線を回収する意味で重要。
A ラストバトルは( ゚д゚)ポカーンだけど凄かった
A 最後までやりましょう。
A これは絶対
A 当たり前
A しないとダメだな
A 是非
A 真エンドを
A 全てみて、話のネタがわかってくるので
A やってください
A やっぱ最後のすずシナリオが最高に熱いですから
A しないとラストバトル見れないし。
A すべきです。
A じゃないとすずルートが
A 全部やるべき
A しましょう
A すずルートのためにも是非
A 最後のすずルートは圧巻
A 全シナリオ必読。
A しないとやっぱね・・・
A ラストバトルは賛否両論あるが、ぜひ見て欲しい
A 当然。
A 絶対やるべき。
A 各キャラルートも良く出来ますがコンプもして欲しい。
A すべき
A エンディングの分け方が上手いので、見なきゃ良かった…っていうエンドが無く、どれも納得&感動
A 全ルート終わらせると、新たなに攻略できるキャラが・・・
A やらなければ価値なし
A 全クリしないともったいないです。
A オールクリアすることで新しいものが見えてきます。何度でもやりたくなる作品です
A 謎は最後に解決
A 是非最後までプレイして欲しいです。
B 順序的にそうしないと鈴ルートにいけません。
B 人によっては受け付けないかも
B したほうが。
C 一応ね。
C 一応、最後の最後でクリアできるキャラがいるので
A 虚空のシズク
A 虚空のシズクかっこいい!
A OPいいね
A 虚空のシズク
A エロゲでは珍しい男性ボーカル
A OPEDともにいい
A さいこーにじます釣りですっけ(笑)
A かっこよすぎ
A OP素晴らし~
A OP曲が素晴らしい。
A 男性ボーカルが良かった
A ギャルゲらしからぬ音楽
A とても良い
A ニジマス最高
A OPムービーと共に
A 熱い。
A OPの「虚空のシズク」は名曲
A 主題歌がエロゲーじゃないwww
A ED曲が割と良かった。
A 虚空のシズクだっけ?
A OPとEDはガチ
A antistar最高。
A 最高ニジマス釣り
A よくあっています。
A 虚空のシズク
A OPかっこいい
A OPが特に
A 虚空のシズクが熱いww
A クリアすると名曲になりますね
A 久々の男性ボーカル、格好良いな~
A OP・ED共に好きです
A 良い。
A OPがあのシーンでね……
A OPが特に
A 聞いてしまう
A 虚空のシズクには惚れる
A 虚空のシズクは熱い
A たまには男性ヴォーカルも悪くないと思った
A 戦闘中に流れると燃えます。
A OPはいいですね。
A 男性ボーカルがかなりはまってていいです!
A EDはいい。
A かなりいい
A このゲームに似合っててよかったです!
A ロックテイストだが作品に合っている
A OPもEDも好きです
A 最高!!!!
A OP熱い熱すぎ
A OP、EDともにいい
A 男性ボーカルって珍しいけど、意外にマッチしますね。
A 結構良い
A OPとラストバトルの歌がしびれる。
A OP曲かっこいい!
B ニジマス
B 男性ヴォーカルのエロゲソングも悪くない
B OPの曲はよかった
B OPもEDも良い。
A 中盤以降は学園が舞台
A 主人公の夢としての学園生活。
A こんな学校楽しそう
A バトルメインかと思いきや、しっかり学園生活も満喫してます
A まぁそう
A 主人公の夢ですから。
A 学園生活が実に楽しそう
A ちと変化球ですが
A どっちかと言うとバトルモノですが
A 学園の描写好きです。
A 生徒会
A 生徒会だし
A 急に「学校に行きたい」なんて言い出してどうなることかと思ったけどw
A 学園天国
A 某校則がなければもっと面白いものになってただろうね。
A あんな学園に憧れる。
A 学園場面面白いです。
A 戦闘抜きにしても学園物して十分面白い
A ドタバタして楽しいです
A 戦場が学園だったりします。
A 中盤以降は学園メイン
A ええ。いい友情ですとも!!
A いい味出してましたw
B 燃えゲーだけど、学園物でもある。
B まぁまぁ学園物
B まぁ一応
B 学園でのシーンは結構笑えます
B 一応学園ですよね
B 学園ストーリー(ほぼ放課後限定)
B 人妖が集まる学園物
C 主人公が頑張って紆余曲折乗り越えて、高校生になりました。
A シナリオ補正付きで。蛟。木霊 など 
A 感動する場面での「五位鷺」は反則です。
A ゲームによくマッチしてる
A 五位鷺、迷い家
A よく調和しているけれどストーリーが長いのでもっと曲数が欲しい。
A 五位鷺は最近の聞いた中でもトップクラス
A 読んだ時の感情とともに記憶に残るBGMばかり
A 結構場面には上手く嵌まったBGM
A 豆腐小僧が特に好き
A 素晴らしかった
A 五位鷺、鵺、姑獲鳥などなど
A 感動場面での五位鷺は反則級
A 五位鷺が良すぎでしょう
A 全体的にレベル高し、特に野寺坊
A バトルシーンのが特に
A 五位鷺は燃えゲーの中では一番
A 感動する場面や熱い場面ごとの音楽がいい
A 良かったと思います。
A もの悲しい曲や、熱くなれる曲など、良い曲多いです
A 戦闘系は云うまでもなく、しんみり系に効き惚れます。
A どれも良曲
A 鳥肌
A 雰囲気の良く合った音楽が流れます
A 熱くなるかんじのが
A 五位鷺
A 良いですね。ついつい浸ってしまう…
A 夏影に似た曲が好き
A BGMと画面とのマッチング良いです。
A BGMの使いどころがいい。
A 文句なし
A 戦闘曲は何度聴いても良い
A 五位鷺という曲が流れるだけで涙腺が緩む ほんと名曲
A 数は少ないけど、雰囲気にぴったり
A どれも心に残る曲で、使い方が非常に上手いです
A 数は少ないけど、秀逸な曲が多い
A バトルシーンのなんか熱すぎます・・。
A タイトル画面のBGMがいい
B 「五位鷺」を初めとした静かに悲しむ曲が秀でていました。
B 統一感があって良
B よかった、が… 何曲か足りない(使い回しすぎ)
B もう少し数があってもよかったかも。でも場面に合ったいい曲ばかり!
B なかなか良かった。迷い家とか好き。
C うまい具合に盛り上げてるけど、もう少しバリエーションが欲しい
C BGM自体は可もなく不可もなくだがアクが強い為、自分は騒がしいと思うことがしばしば。
A 全員
A トーニャ
A 全員。特に刀子
A すずが好き
A 個性的に描かれていてみんな魅力が出てる。
A トーニャ
A 刀子さん
A すずはトップ3に入るお気に入り
A 刀子さん、トーニャ
A 刀子さん
A 攻略対象はほぼ全員魅力的!
A 薫さんすごく好きなのになぜ人気が無いんだ…
A 薫さん。
A すず。
A 胸の小さいお二方
A 刀子先輩は一色ヒカルさんの優しいお姉さん的キャラで私的にはツボ
A それぞれに魅力があるので
A 刀子、会長、さくら、九鬼、虎太郎、からす、主人公。
A え?全員だけど何か
A 刀子さんかなー萌えポイントはここだ!
A 皆さん
A トーニャ
A トーニャ、薫
A トーニャ、刀子など
A 皆魅力的です。
A すずとトーニャは別格
A トーニャ!トーニャ!
A これはガチ
A トーニャがイイ!
A 刀子、トーニャがよかった
A 刀子さん
A すずが好き(珍しい?) ‥あぁ、そうだろうよ、皆トーニャっていうんだろうよ。でも、それ声、じゃね?
A 一番は刀子先輩かな。
A 全員魅力ある。
A 刀子
A トーニャさん
A 刀子さんの照れ困り顔に萌えました。年上属性なもんで。
A トーニャさん
A みんな魅力的
A 刀子先輩は萌えです!
A トーニャ萌え
A 刀子、トーニャ、さくら。それぞれ個性的です。さくらの制服エプロンいいです...
A とーにゃん。ふわふわ~。
A すず
A そりゃもうわんさかと
A 薫以外のメインヒロインは最高級。順番はトーニャ→すず→刀子だが、みなとてもいい。
B 刀子
A トーニャとウラジミールとか、怒った刀子先輩とか
A 日常シーン
A 結構笑える
A 主にトーニャとウラジのせいです
A しょっちゅうニヤニヤしました
A かなり笑わしてもらった
A 日常シーンにて。
A かなり笑えます
A 生徒会とその日常。
A ウラジ・トーニャの掛け合いとかw
A 終始笑顔かも。
A 狩る人
A ウラジミールは笑えた
A 脚本ウラジミールとか、トーニャとすずとかいろいろw
A トーニャが良い味出してる
A トーニャ、ウラジミールは笑えます
A すずの『おりゃぁ』は不意打ちだった・・・・
A 皆良い味だしてるヨ。(旧 基本はコメディ、ピリッとシリアス)
A 久しぶりに笑いこけた
A 笑えるキャラ多すぎ
A タッパーwww
A 薫ルート後半とトーニャルートは笑いすぎ
A 本当に死ねそうなくらい笑った
A 愛野狩人・・・奴はバカか・・
A 台本と薫さんカミングアウトがめちゃめちゃ面白かった
A ウラジミール、ヤヴぁいくらい笑った。
A 全ルートで結構笑えるところがあるが、トーニャルートは最後まで笑えた。トーニャのSDコマはみんないい。
B 日常パートでの活躍(面白さ)はトーニャが1番でしょう。
B 愁厳さんネタはおもしろい。ウラジミールもよかったがトーニャはイマイチ
B 学園パートで所々
B 掛け合いは結構楽しい
B 所々大笑い。
B 脚本ウラジミール・監督トーニャの寸劇はかなりツボでした
B 笑った。
B さりげなーく笑ったし
B 夜中に爆笑してしまった…ふ、不覚。
C ん…
A 伝奇ものです
A 伝記物としてかなり分かりやすい
A 妖怪だし
A 妖怪の類ですが、ホラーではない。
A 伝奇物かな?
A 和妖怪の知識が少なからずつきます。
A ここでしょう
A 妖怪なんで
A まあ、妖怪だし
A 半妖怪が相手
A これがベースとなる
A 日本の妖怪に纏わる話ですので
A ホラーではないけど、伝奇もの。和な雰囲気も合ってます
A 日本の伝奇モノ多数。
A メインテーマですね。
B ホラーは無いけど伝奇モノとか妖怪モノ
B あまり印象は強くないが伝奇ではある。
C 半分妖怪
C やや伝奇要素アリ
A トーニャ!
A トーニャかわいい
A トーニャ
A トーニャ(露)。
A トーニャ
A 一応、妖怪
A トーニャ可愛い!
A トーニャ
A トーニャアアアアアアアアアアアア
A トーニャはロシア人
A トーニャ
A トーチン
A トーニャ
A ロシアの方が一人
A トーニャ
A ロシア娘が
A トーニャ
A とーちん
A トーニャ
A トーニャかわいいよトーニャ
A トーニャ
A ロシア人
A トーニャ
A います
A トーニャ・アントーノヴナ・ニキーチナ
A ていうか人外だから
A 国境以上のものも越えてますよ。えぇ。
A トーニャさんはロシア娘
A 国境どころか人間と妖怪の枠も超える
A トーニャ。
B トーニャ
B トーニャ
B ロシアの狸女
B トーニャ
B ロシアンがいるね。
B 全然それっぽくないけど
A 以外にも結構ある。
A [ネタバレ?(Y1:N1)]
A 主人公にしろ九鬼にしろ、何だかんだでこれが物語の起点だったりする
A あったな
A ムカツクがそれがいい
A サブキャラで2箇所、メインの過去1箇所
A 嫌いですが
A ヒロインの一人と脇役キャラが。
A 免疫の弱い人には耐えられないレベルで
A えろいお
A メインヒロイン以外
A 薫さん