いじケア ~ノエルくんのご奉仕日記~の古い順コメント

いじケア ~ノエルくんのご奉仕日記~ (TinkerBell) (2006-01-20)
amazon
ブランド TinkerBell
発売日 2006-01-20
18禁等 18禁
抜きゲー
どちらともいえない
中央値70
平均値67
データ数35
標準偏差12
最高点100
最低点44
giveupした人4(10%)
積んでる人5(11%)

コメント(古い順)

70
萌え系抜きゲ。ストーリーはまだしも、テキストも読みにくいのでいまいち。HR属性持ちには+5~10。ただしシーンは複数あっても若干薄め&END後。
65
主人公が決り文句ばかり言っていて正直うざったいです。話も凡作。エチィの回数はまあ多めかな?余り面白いとは感じませんでした。
58
抜きゲー、Mっ気がある人向けです。主人公が人を選ぶかも。そこそこは楽しめましたが全体的にもっとレベルアップしてほしいかな。
65
一部音声に乖離を感じた属性のあるひとは楽しめると
65
受けゲー。その属性以外の人間には特に価値がない。
70
普通の抜きゲーですが、主人公がショタなので注意。シーンは多めだけどあまり使えなかった。
80
主人公受け、女性主導の抜きゲー → 長文感想(468)(ネタバレ注意)
50
(GiveUp) 主人公のショタを意識しすぎたテキストに耐えられずGive Up。台詞はともかく思考まで取ってつけたような卑屈な感じがどうにもキツかった。CGは綺麗だしデフォルメ絵も楽しい。システムやBGMは平均点レベル。
75
お姉さん、メイド、痴女なんでもござれM向けです。
44
(GiveUp) 主人公に腹立ちます
76
おかずとしてはそれなりに使えた。受け好きなら
74
ショタな主人公を好きになれるかどうかで評価が分かれる作品。Hシーンは受けシチュに特化しているので、そういう属性持ちの人にはお勧めできる。ただ、それほどMじゃない人には少しキツイかもしれないシーンもあるので注意。
72
男受け(M)系作品において、主人公の優柔不断など俗に言う「へタレ」属性は定番で、ある程度必然とさえ言ってもよいかと考える。本作のノエル君ももちろん該当するが、これに「他者への貢献・自己成長欲求と行動が加わる(描かれる)」所はこの手の主人公ではかなりレア(?)で、お嬢様やらメイド長やらにイジられつつ健気に頑張る忠犬的キャラは、ショタに興味無い私でも愛らしく見えてくるのがすごい所。わざわざCV在りな所を見ても、ヒロインのエロさよりむしろ「受けに回るノエル君に萌えろッ!!」というのが狙いであり、本作の正しい楽しみ方なのではないか?まあ、その正誤に限らず、個人的には、中古価格に見合うボリュームあったし、「まったり・ほのぼの」とした雰囲気の受けシチュ作品も貴重(?)かなと。最近のブランドイメージのグロ系ではないが、良さ(オリジナリティ)ちゃんとある作品とも思ったりするのでお勧め。
60
メイドの淡々と卑語を交えた台詞がたまんない

検索

パッケージ画像等

amazon
いじケア ~ノエル君のご奉仕日記~
(Amazon)

(DLsite)

(DiGiket)

(Gyutto)

(DMM.com)
↓Getchu.com↓