けがれた英雄 ~邪淫聖女狩~の古い順コメント

けがれた英雄 ~邪淫聖女狩~ (CLOCKUP) (2002-09-13)
amazon
ブランド CLOCKUP
発売日 2002-09-13
18禁等 18禁
抜きゲー
陵辱もの
中央値66
平均値65
データ数61
標準偏差14
最高点99
最低点30
giveupした人2(3%)
積んでる人9(13%)

コメント(古い順)

70
システム劣悪,シナリオ完全破綻と,ゲームとしては最悪だが,エロの充実度は凄いの一言。ここまでエロを徹底されるとむしろ清々しい。
78
人を選ぶゲーム、シナリオに期待するのは愚行、シーン回想をチャッチャと補完して楽しもう、という精神には応えている、が、肝心のシステム廻りがいまいちか、シーン回想をし終った後、いちいち最初のページに戻るので、そこが非常に-ポイント
75
ファンタジー系陵辱もの。システム、シナリオ共にダメダメっぽいです。シチュエーションが濃いHを見たい人にだけオススメします。せめて、主人公やヒロイン達に感情移入できる程の魅力があれば…。
60
エロシチュだけはある。が、システム、シナリオが壊滅的。
75
エロは人を選ぶけど濃くて良い。とはいえエンディングが淡白。この辺がもっとキチンとしてたらさらにプラスだった。後、システム面も
99
システム、シナリオなどはクソだが抜きゲーとして考えると文句のつけようがない傑作。 → 長文感想(372)(ネタバレ注意)
40
話がおもしろくない。壮大なのにいきなりエンディングが訪れる。絵が気に入ればどうぞ。
66
シナリオは全く面白くなかった
80
純粋な抜きゲー、故にシナリオ等なくシステムなど問題外の出来、声が良くシュチュ多いので絵が気に入ればおすすめ。
45
触手ばかりで耐えられなかった。シナリオも消化不良。
80
エロシーン集としてみれば、良作◎。デビュー作にしては良い作品。
65
流石にエロには定評のあるCLOCKUPの処女作ではあると言える陵辱シーンの数々。そして、制作期間にゆとりがあったのか、半端じゃないエロのボリューム。欠けているのは読解に耐えうる一本の上質なシナリオのみと言えるだろう。 → 長文感想(819)(ネタバレ注意)
50
絵で購入し、絵で満足するならば問題なし。システムとシナリオには目を向けないこと。
65
まさにエロシ-ン集。絵が気に入ればエロは豊富なので楽しめるだろうが、自分的にはいまいち。
64
いまやるとさすがにこのモタモタ感は耐え難い。エロも昔のものって感じ。でもコンセプトは好きだし、表紙もタイトルの「けがれた」と「英雄」の対比の組み合わせのセンスも好き。
90
陵辱95%。大半が特殊シチュ(触手+α)なため合うシーンがあればツボる。戦闘部分はいらなかった。
67
流石CLOCKUPの第一作というべきか。特徴的な舞台を用いて、違和感なく様々なプレイを取り入れることで、プレイヤーの性感情を高めることににうまく貢献していると思う。 → 長文感想(757)(ネタバレ注意)
70
一通りプレーして、なんか頭おかしくなったのかと思った作品 → 長文感想(184)

検索