桜哉の新着順コメント

桜哉 (TetraScope(同人)) (2013-01-18)
dmm
ブランド TetraScope
発売日 2013-01-18
18禁等 18禁
非抜きゲー
和姦もの
中央値72
平均値74
データ数20
標準偏差8
最高点90
最低点60
giveupした人0(0%)
積んでる人3(13%)

コメント(新着順)

65
※感想はフリー版についてです。シェア版だとまた違うかも/高得点だったので期待していたが、期待外れだった。ご都合主義なところ(登場人物は美人とイケメンしか出てこないし…)と主人公が「乙女ゲー的」なところ(子供っぽい、個性がない)が合わなかった。アンドロイドと人間の違い、葛藤を楽しむ作品かと思っていたが、果てしなく人間に近いアンドロイドと恋愛をする作品だった(これは確認不足かもしれないが)。あと、榛ルートがあるのかと思わせるような選択肢の必要性を感じなかったのもマイナス(公式に非攻略対象と書いていたが、だったらあの選択肢は必要だったのか…?
総プレイ時間 : 1h
80
女性向けはほとんどやらないのだけれど、評価高かったのでプレイしてみたら結構面白かったかな。
76
絵19+文21+音15+他21さて、次回作をプレイする前に、床の補強工事をしておこうか。 → 長文感想(1965)
総プレイ時間 : 4h / 面白くなってきた時間 : 1h
70
「人間とアンドロイドの物語」と聞くと、つい陳腐化された展開を想定しますが、本作のアプローチはなかなかに斬新。お約束展開を予想した方にこそオススメしたい作品です。一方で乙女ゲー特有のエッチシーンも見所。非男性向けゆえの独特なエロスを見ることができます。 → 長文感想(2374)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
65
優しい雰囲気でありながら、人々が考えるアンドロイドの在り方に疑問を投げかける作品。このゲームの主張は終始一貫している…のであるが、その結論に至るまでの過程がやや急なのが難点でしょうか。このゲームは、天然で一転攻勢するアンドロイドの桜哉を愛でるゲーム……ではなく、主人公の茜ちゃんが布団の中でテレる場面と、ぶっきらぼうに見えるツンデレ榛くんでご飯を3杯食べる、そんな萌えゲーです。 → 長文感想(2393)(ネタバレ注意)
80
かつての花ゆめ愛読者ならば乙女ゲーでも無問題ですわよ!と思ったら、予想以上に乙女でアンドロイドな物語でした。かなり勝手は違いましたが、意外やエロス要素が心の子宮にヒットできゅんきゅんしてしまいましたわ…。あ、でもこれ視点変えると寝取らr → 長文感想(2416)(ネタバレ注意)
78
アンドロイドと人間の間にある薄いようで強固な壁。彼らは人であって人ではなくだからこそ受け入れられない存在。だけど、限りなく人間に近いアンドロイだったらどうでしょうか?そして彼らはもはや人間なのでしょうか? → 長文感想(2428)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h

検索

パッケージ画像等


(DLsite)

(DiGiket)

(DMM.com)