ファタモルガーナの館の新着順コメント

ファタモルガーナの館(非18禁) (Novectacle(同人)) (2012-12-31)
amazon
ブランド Novectacle
発売日 2012-12-31
商品群通常版 /PKG版/2700円
通常版 /DL版/1995円
18禁等 非18禁
中央値90
平均値88
データ数262
標準偏差10
最高点100
最低点35
giveupした人6(2%)
積んでる人29(10%)
面白くなってきた時間中央値2時間
プレイ時間中央値25時間

コメント(新着順)

100
歴史に残るべきゲーム。やるべき。オルタと同じかそれ以上の衝撃だった
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 5h
90
登場人物の苦悩や葛藤が画面越しに伝わってくる良いゲームでした。人生ままならない、やりきれない、あの時あそこでああしていれば……と分かっていてもそう簡単に訂正しきれないのが人間というものでして。そんな人々の前に現れた彼は間違いなく「天使」だったのでしょう。二人の未来に、光あれ!
90
非常に文学性の高い作品ながらも、ヴィジュアル・サウンド・ノベルの特性を余すことなく活用した、魂の傑作と言わざるをえない。 → 長文感想(248)(ネタバレ注意)
65
キレイ系の童話。キレイすぎてドロドロで生々しいお話を好む自分には合わなかった。が、よくできているのは否定できない。 → 長文感想(532)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
60
(GiveUp) 雰囲気は良いが話は退屈。グダクダと長い。
98
合わないと思い序盤で一度だけギブしたが、思い切ってやり直してよかった。最初で止めた人は是非もう一度プレイを。
--
(GiveUp) 序盤で惹きこまれなかったため、継続プレイが厳しいと判断しギブアップ
91
並の商業作品を圧倒する出来。ボイス無しや設定の少なさは些細なこと。伏線回収という言葉は適切ではないような気はするが、2周目以降気付くことは多いはず。
95
認識の転換を主軸とした、見事なサスペンスであり、愛情の物語(長文は独自解釈、独自考察で埋まってます) → 長文感想(25952)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 8h
55
これは凡作でしょう。 → 長文感想(694)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
94
良い点はいくつもあるが、特に感じたことを一つ。 → 長文感想(3144)(ネタバレ注意)
80
人間の狂気、過ちに気付いてから奮闘する男達。一気に読ませてもらいました。絵柄で敬遠するのはもったいない作品 → 長文感想(197)(ネタバレ注意)
80
構成がよく練られている
100
人間は形を変え、想いは変遷する。 → 長文感想(147)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
100
不幸なお話をオムニバス形式で坦々と語るだけのシナリオだと思ったら、まさかの・・・、複数の物語語りが一つに集束していく様は圧巻でした
98
評判が良かったのでプレイしたが、想像以上に良かった。伏線が回収されてるってレベルではない。
91
まさに、"魂"と言った出来。伏線回収が素晴らしいだけでなく、テキストや雰囲気も良くて、非常に完成度が高かった。絵や雰囲気が独特ではあるが、気になってる人がいるなら是非プレイして貰いたい。
総プレイ時間 : 33h / 面白くなってきた時間 : 6h
92
ボリュームあるし作りこみも凄い。悲劇の物語の一つ一つも洗練されていて楽しめました。真相に近づくにつれて、押し寄せてくる様々なものの奔流には凄いエネルギーがある。余すことなく書き切きられているので読後感もいい。文字通り魂の作品だ!BGM◎、歌付きも素晴らしい。ポルトガル語?がなんとも耳に心地いい。絵◎、微妙な表情変化とか細かくて生の人間のような魅力がありました。
95
絵、音楽、シナリオ、全ての完成度が高い。これほどの作品が同人だとは驚きだった。 → 長文感想(298)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 21h
87
魂のこもった素晴らしい物語。 → 長文感想(218)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
92
絵柄で敬遠するのは損 → 長文感想(321)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 5h
98
後半の怒涛の複線回収が凄い → 長文感想(227)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 3h
--
(GiveUp) 買った後にPCリカバリしたら、シリアルも飛んでしまい、DLできず。評判はいいので、いつか時間があればプレイしてみたいとは思うが、もう一回金払う価値があるかどうか。
84
完成度が高い → 長文感想(175)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 4h
92
シナリオが非常に素晴らしい.伏線のほぼすべてを回収している上に予想外の展開の連続でとても面白い.かなりの良作だと思う.音楽も非常に良い. → 長文感想(1217)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 10h
95
ノベルゲーム好きなら → 長文感想(563)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
79
シナリオ:B+BGM:Bテキスト:Bこんなもんじゃない?全体的に良い感じにまとまってるけど、瞬間最大風速がないので1週間もたつと記憶から薄れてる。
96
完成度の高さがピカイチ → 長文感想(121)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
97
久々に同人ですごいのが出た。練りこまれた設定、シナリオ、こゆいキャラデザ、雰囲気出すぎ。絶対やったほうがい
60
時代設定に激しく合っていないテキストがどうしても気になってしまって、素直に没入することができなかった。もう少し真面目に作ろうぜ……あと、そんじょそこらの同人ゲーより面白い(というか、単に大半の同人作品と違ってある程度読めるブツに仕上がっている)、のは確かだが、あくまで”その程度”なので過大評価に騙されて期待しすぎないように。突き詰めればそんなに珍しい作風でもないし、どちらかと言うとキャラにシナリオが引っ張られていく系だから壮大なテーマとかは期待するだけ無駄の無駄無駄。そこら辺を考慮して若干辛い点数。絵と音楽が素晴らしいおかげで大分助けられているなぁこの作品。
総プレイ時間 : 25h
65
安野光雅風の背景、フランス人形みたいな陶質の絵、バリエーション豊かな音楽は素晴らしい。中世の雰囲気、人形劇みたいな作風を後押ししてます。でも、誰もこのテキストにツッコミを入れないんだろうか。。。。。 → 長文感想(584)(ネタバレ注意)
85
とても悲しい物語。俺もまた、その結末を魂に刻もう・・・
総プレイ時間 : 24h
100
シナリオの凄まじい完成度。何も文句はありません
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 2h
97
全ての真相にたどり着いた時、魂が震えた。 → 長文感想(79)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
90
音楽・グラフィック・シナリオ…様々な要素においてこれほどにまで丁寧に作りこまれた作品を他にプレイする機会にめぐり合えるだろうか、とまで感じました。「物語」が好きな人は確実に楽しめるはずなので是非。
98
いやこれ4年で書けるなら十分過ぎじゃね → 長文感想(590)(ネタバレ注意)
88
ヤコポかわいいよヤコポ
89
最高品質の極上の悲劇と絶望をあなたに! → 長文感想(33)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
100
商業作品を凌駕する恐ろしく素晴らしい同人作品 → 長文感想(89)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
ユーザーを楽しませてやろうという意気込みを感じる、素晴らしいノベルゲーム → 長文感想(604)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 2h
95
シナリオ:S 音楽:S もはや同人レベルじゃない!!
95
私が今までプレイした同人ゲームの中で脚本は一番の出来。 → 長文感想(115)
96
シナリオに世界観、演出にBGMと隙のない作品ですが、私が最も評価したいのは、ボイスレスのデメリットを最小限に抑え、かつメリットを最大限に享受した点。本作の素晴らしさはそこに全て集約されています。 → 長文感想(4044)(ネタバレ注意)(2)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 3h
90
ひたすら鬱なので人は選ぶ。悲恋が好物な人にはクリティカルな作品 → 長文感想(237)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 3h
87
悲劇物で伏線も面白くとても好みに合いました → 長文感想(127)(ネタバレ注意)
95
製作期間4年間分の大作詰まってました → 長文感想(321)
90
ノベルゲームの魅力、可能性がこめられた作品 → 長文感想(68)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
100
そりゃあ、100点をつけざるを得ない。これで2000円ですから。 → 長文感想(1340)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 15h
65
ボイスがないゲームでBGMに歌がついているのはいかがなものか。文章に集中できなくなり途中からオフに近い状態でプレイした。それ以外がよかっただけに残念。
総プレイ時間 : 16h
94
圧巻するような素晴らしさ。 → 長文感想(100)
90
三章の「Michelle」とlove lifeしたいでござる( ´ิω´ิ )・・・・・「同人」の枠で収めておくのは勿体無いレベルの良作。4年間本当にお疲れ様でした。
85
重くて辛い話だが面白い
88
これはすごい。同人のレベルを遙に越えている。 → 長文感想(176)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 1h
91
想像以上の大作だった。キャラクターを徹底的に描き詰めた重厚な作品。ノベルゲームはもっと色々な方向に裾野を広げていってもいいのだと教えてくれる。
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 4h
89
同人でもここまで凄い作品に出会えるんだと思い知らされた。同人ゲームはそんなに多くやってないとは思うが、今までで1番なのは間違いない。エロスケの高い評価を見なければ多分やってなかっただろうから、買うきっかけになった方達に感謝したい。 → 長文感想(909)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 1h
100
彼らの魂に救済を。この手を離さないでくださいまし → 長文感想(217)
総プレイ時間 : 25h
92
伏線の回収が素晴らしいだけでなくBGMも文句なしです。
95
同人レベルを遥かに越えた完成度で、製作者の魂が感じられる作品でした。特に終盤の伏線回収が半端なかった。音楽も物語の雰囲気に合っていて非常に良かったです。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 3h
85
耽美的で重厚なサウンドヴィジュアルノベル → 長文感想(1183)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
95
ノベルゲームってやっぱええなあ → 長文感想(237)(ネタバレ注意)
100
ここでの評価が異常に高いのでやってみたら、期待の遥か上を行く作品だった。何というか、ものすごく鬱な話だったなあ、でも最高に楽しかったなあ(無理矢理ポーリーン風)、という感じ。各章一つずつの話だけでも良作短編となり得る出来なのに、それらに散りばめられた伏線が中盤から少しずつ回収され、ラストにすべてがまとまっていくさまは圧巻だった。長文感想は途中までネタバレなし。 → 長文感想(4284)(ネタバレ注意)
94
中世欧州風の雰囲気の色濃い、不思議な館を舞台にしたサスペンス物。シナリオはまったく隙のない見事な構成で、伏線回収の気持ちよさを存分に味わわせてくれる。音楽とビジュアルにより作られる雰囲気も素晴らしく、見応え抜群の人間模様を最高の雰囲気で楽しませてくれます。耽美的とも言えるビジュアルは好みが分かれそうですが、西洋的な雰囲気が色濃く出ていて作品に最適な絵柄と言えます。とにかく全ての要素が最高レベルの傑作。この独特の雰囲気を考えると、同人だからこそできた傑作なんだろうなと思います。 → 長文感想(5250)(ネタバレ注意)
94
鬱系ノベルゲームの最高峰 → 長文感想(441)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 5h
83
話の構成が上手。雰囲気も良かった。非現実的で、素直に感動できない部分もあったが、自分の志や、愛する女のために必死に生きたキャラクター達の人生は美しかった。こういう絵は大好きなので、18禁のラブストーリーでも作ってほしいなあw
85
伏線が多数散りばめられており、その1つ1つが明らかになっていく度に何度も驚かされた。テキスト自体も読みやすく、残虐な描写や陰鬱な描写に心が揺さぶられるほどリアルに感じられた。
100
同人ゲームでここまで丁寧に作られた作品は初めてです。ノベルゲームを一度引退した身ですが体験版の凄さに驚き購入しました。BGMのすばらしさには皆様触れられておりますが全くその通りです。正直これだけでもおつりが来るくらいの完成度。テキスト・シナリオについても文句有りません。伏線も何気ない部分に隠れており、回収されたときの驚きや衝撃は隠せませんでした・・・こちらではC†C、SWANSONGと100点を付けておりますが100点は3本目の作品となります。
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 2h
100
この作品のどの部分を見ても傑作と言うに相応しい出来、もはや芸術とも言って良いくらい。 商業ですらこのレベルに達する作品を見かけることは少ないというのに同人でここまでやるのかと驚きがあり、同人ゲームのプレイの少ない私に同人ゲームの可能性や素晴らしさを見せてくれました。 後から振り返ると見えなかった部分が見えてきて、全てに意味があったのだと言えるシナリオ構成なのも素晴らしい。 → 長文感想(2999)(ネタバレ注意)
80
データ数24ながら、中央値92平均値90という圧倒的数字を叩き出した本作の魅力はどこか。それは、従来のPCゲームにない、ある種の演劇とも言える手法で表現したことであろう。オリジナルの65曲の中世的で欧州的なBGMが場面ごとに人々を祝福し、悲しみを味あわせたりと多種多様にPC上で表現している。キャラクターも話者でない場合に立ち絵が薄暗くなり、話者になると明るく表示させる演出は、まるで舞台の上で役者たちが切り替わるスポットライトの下で熱演しているかのようである。絵も題材に合わせて徹底していて、お手軽であるアニメ等にお株を奪われ、衰退の一途をたどるエロゲー界とは一線を画しており、没個性とも言える萌え絵から見事に脱却している。肝心の内容も隙がない展開でプレイヤーを魅了している。本作は2012年を代表する同人ゲーの1つであることは、疑いようがないだろう。 → 長文感想(2394)(ネタバレ注意)(2)
70
商業ではできない超絶欧風雰囲気ゲー…!というわけではなかった。少なくとも、シナリオの面では。見たままの印象とはずれるかもしれないが、最終的には、シナリオ重視キャラゲーの趣があったような気がする。プレイヤーを惹きつけてやまないのは、なによりも愛すべき「キャラクター」たちだったのだと感じた。だから、萌えを感じないこのビジュアルに忌避感を抱いてしまうという諸兄にこそ、実はオススメできる――かもしれない。
90
私の感想は「ファタモルガーナの館をプレイした記憶を全て消し去って、また最初からプレイしたい」の一行で終わってしまう。とりあえずこれからプレイしようという人はネタバレ情報に注意してください。
85
シナリオは後半にかけての方が面白いのだけれど、四章までの勢いあるスピーディーな流れが好みだった。一々が重苦しいが、根底の純愛はとにかく美麗。 → 長文感想(120)(ネタバレ注意)
95
伏線回収がすばらしいね → 長文感想(156)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
95
素材が素晴らしい。原画、シナリオ、BGM全て高水準でまとまっている。歌付きのクラシック調BGMは商業以上かも。サスペンスホラーとのことだがホラー要素はあまり無い。途中からの展開は本当に驚き、伏線を回収しきった見事な終わり方に脱帽。。
総プレイ時間 : 15h
100
予想を裏切られた。ネタバレせずに感想を言うのが難しいけどとにかく感動
100
覆される認識。別視点から見た真実の辛さ。後半の半端ない伏線回収。「他人の悲劇だから面白がっていた」自分をぼこぼこに打ちのめし最後には光を与えた。100をつけるからにはマジメに書く。 → 長文感想(1703)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 4h
99
絵で魅せ、音楽で魅せ、登場人物に感情を持っていかれながらも最後は心地の良い読了感を味あわせてくれる至高のビジュアルノベル。 → 長文感想(5399)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 10h
92
制作期間約四年という長い時を経てNovectacleがお送りする悲劇と絶望の西洋浪漫サスペンスホラー。まるで叙情悲劇のようでした。綴られる一幕一幕に叙情的な旋律を感じ、舞台変わりする様と根底に流れる背景に「あなた」は翻弄される。商業作品の域に並ぶどころか大半をスキップで越えていってしまった問題作(誤用)、どうぞお楽しみください。 → 長文感想(2774)
100
旦那さま、最上の呪いを知ってまして? それは単に死に至るのではなく、一時の幸福を得た後に失い、後悔し続ける事。深い、深い魔女の憎しみは、縁を歪め、館は灰色の牢獄となり、大切なものを取り戻す旅は、あまりに長く、険しい。心が、姿が変わり果てても、あなたは私を見つけてくれますか? 世界が否定しようとも、あなたは私を受け入れてくれますか? → 長文感想(12422)(ネタバレ注意)

ログイン






検索

パッケージ画像等

amazon
ファタモルガーナの館
(Amazon)

(DLsite)

(DiGiket)

(Gyutto)
↓Getchu.com↓