くれよんちゅーりっぷ ~ちどりとこるりの誘惑授業~の投票数順コメント

くれよんちゅーりっぷ ~ちどりとこるりの誘惑授業~ (SCORE) (2010-10-29)
amazon
ブランド SCORE
発売日 2010-10-29
18禁等 18禁
抜きゲー
和姦もの
中央値75
平均値73
データ数96
標準偏差13
最高点100
最低点20
giveupした人6(5%)
積んでる人20(15%)
プレイ時間中央値10時間

コメント(投票数順)

91
シナリオ☆9点 取り巻く世界観◎8点 シチュエーション☆10点 グラフィック☆10点 音楽☆9点 キャラ26点(ヒロイン☆9点 主人公◎8点 脇役☆9点) エロ☆9点 その他☆10点 紳士淑女の諸君、私はここに宣言しよう。私はロリコンだ。胸を張って声を張り上げて繰り返す。私はロリコンであると。たとえ世間から蔑まれようとも、私は私の好きなものを誠実に真っ直ぐ追い求めたい。好きなものを愛せず、好きなことを貫かずして何が人生であるか。一度しかない人生という名の青春を高らかに謳いあげてやろうではないか。 → 長文感想(1082)(ネタバレ注意)(2)
80
普通の抜きゲに見えて、主にルート構成の面であんがい捻った作品だ。単体攻略キャラゲームとしては些かイマイチ。「ちどりとこるりの~」というタイトルの割にはどう見ても主役が「つばめ」であることは出番の多さからだけ見ても否めないし、キャラ選択でイベントを見ていく形式ではあるが、フツーに選択外とのキャラともHされた挙げ句にゃケツにネギをぶっさされてしまう始末なんだから。だが、このような些か不意打ち気味なフラグ構成が「誘惑授業」というシチュエーションを強化しているのも事実。攻略外キャラのいつもよりもエロい格好をしていつもと違ったエロさでの誘惑は、攻略キャラとのマンネリHを連続で余儀なくされる抜きゲにおいては特に魅力的。ふだんツンなくいなたんが急にMモードで迫ってきた日にゃネギを刺されても仕方あるめえ。着エロ的な誘惑CGもいいが、この半崩れいたる気味なエロCGも人外幼女とのイケナイえっちには最高だろう。 → 長文感想(10379)(ネタバレ注意)

検索

パッケージ画像等

amazon
くれよんちゅーりっぷ ~ちどりとこるりの誘惑授業~
(Amazon)

(DLsite)

(DiGiket)

(Gyutto)

(FANZA)
↓Getchu.com↓