処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~の新着順コメント

処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~ (キャラメルBOX) (2010-06-30)
amazon
ブランド キャラメルBOX
発売日 2010-06-30
商品群限定版/PKG版/10260円
通常版 /PKG版/4104円
通常版 /DL版/3990円
18禁等 18禁/非抜きゲー
中央値80
平均値80
データ数765
標準偏差11
最高点100
最低点0
giveupした人25(3%)
積んでる人71(8%)
面白くなってきた時間中央値1時間
プレイ時間中央値25時間

コメント(新着順)

80
前作よりキャラが好み
84
相変わらず主人公可愛いこのシリーズは当たりが多い
80
香織理と薫子は良かった…でも初音と優雨が無いのは何故?って今も当時も想います。 → 長文感想(989)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 22h / 面白くなってきた時間 : 1h
81
優雨が一番可愛いのに攻略出来ないとは大変遺憾である。知ってる、コンシューマ版があることを、きっとそちらに追加されているんだろう。逆輸入してくれ。 → 長文感想(1195)
85
千早が可愛かった(小並感)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
75
主人公が魅力十分だった前作に対し、聖應女学院を存分に堪能できるのが本作の特徴。穏やかな共通パートは心地よく、当たりの柔らかい登場人物にも助けられ安心して読み進めることができました。ただし大半の個別シナリオは今二つのクオリティで過度な期待は禁物。あくまで共通パート目的でのプレイをオススメします。 → 長文感想(2633)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
75
ブレスが酷い。録音環境に疑問。 → 長文感想(882)(ネタバレ注意)
80
2人のエルダー。ですがもうひとりの印象が薄いのが難点 → 長文感想(394)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 3h
99
女装ゲーというよりお嬢様学校ゲー? → 長文感想(1177)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
78
最高の女装ゲー。前作と同じくらい楽しめた
70
共通ルートでのキャラ同士の掛け合いと雰囲気を楽しむ作品 → 長文感想(1106)(ネタバレ注意)
88
三大女装ゲーの一つだと思う
総プレイ時間 : 30h
75
共通と華道部が良かった
75
やはり男の娘ものは、その主人公にいかに萌えられるかだ! → 長文感想(927)(ネタバレ注意)
85
いつまでも浸っていたい、そんな世界。
67
嵩夜は無駄に話長いんだよなぁ・・・ → 長文感想(539)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h
87
女装ゲーの金字塔作品。全体的によくまとまっているので、女装モノ初プレイでも安心して遊べる。
90
前作と併せてプレイすると、より楽しめる。
86
王道の女学院モノ。主人公のイメージはもっとシニカルで何事も斜めに構えてるイメージだった。ちょっと完璧超人すぎるきもする。独特の雰囲気ゲーなので人を選ぶ作品。主人公のCVもあるんでドラマCD感覚。もう少し前半にもハプニング的な要素がほしかった。一話一話区切りがしっかりしてるのは好印象。地味な突っ込みどころは多い気にしたら… → 長文感想(1523)(ネタバレ注意)
70
女装物好きな人にはいいと思います。僕にはあわなかった
60
雰囲気と千早のキャラが全て。エロは使えない。 → 長文感想(82)(ネタバレ注意)
70
キャラも増えて前作の正統進化といった出来。他にない独特の雰囲気が一番の魅力。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
85
この雰囲気は他にはない。主人公の声をオフにしてはいけない。 → 長文感想(208)(ネタバレ注意)
80
女装モノに目覚めたきっかけとなる作品。アニメの次回予告のような次章の予告が新鮮で退屈せず進めることができた。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
75
その場その場の雰囲気が良かったので頭空っぽにしながらだらぁっと読んでも楽しめた。 → 長文感想(769)(ネタバレ注意)
95
前作の主人公に比べて出自のランクが下がったけど本人のスペックや性格面のハイスペック度がアップ → 長文感想(104)
92
史以外プレイ。前作より評価は低いらしいけど、俺はこっちの雰囲気のほうが好きだし魅力的なキャラも多かったので結構やった。
80
貴子さんがいなかったり、OPのポップさが無くなったり、少し劣化気味だけど、雪ちゃん可愛いし(80点)、庭園の景色綺麗だし、千早のネグリジェ姿似合ってるし、まあいいんじゃない?もともとスキップ多用しながらあまり考えず、適当に雰囲気を楽しむゲームだと思うし。
80
シナリオ重視勢より初心者向き。共通長い。個別短い。女装物好き。千早兄貴に掘られたい。
82
前作も好きだったが、それ以上の面白さで、結構楽しめた。女装ゲーはやっぱりいいね
--
(GiveUp) 本作に限った話では無いけど、周囲が味方ばかりで退屈してしまう。
74
二番煎じの感が否めないが、単独で見れば前作よりもできはいい。 → 長文感想(95)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 19h / 面白くなってきた時間 : 3h
81
前作は途中で脱落。絵やキャラ設定をみて今作ならいける、と思いプレイ。今作はとても面白かった。前作をほとんどやっていないので、逆に二番煎じの展開だと感じることがなかったのもプラスに働いたのかもしれない。ご都合主義を感じるルートもあるが、そもそも男が女子校へ通うという突飛な設定なのだから、細かいところを気にしたら負け。優雨を攻略できなかったのは残念でならない。
76
もうちょっと個別がしっかりしてれば・・・でも、おもしろく作ってある作品ではある。
79
共通が前作の二番煎じなのがマイナス
97
何度やっても面白い。嵩夜さんマジ神やー。 → 長文感想(62)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 6h
53
(GiveUp) 雰囲気が肌にあわなかった。そして1番お気に入りだった優雨は攻略対象外・・・
73
週を重ねる毎に共通部分が増えて、スキップ作業になるのが残念。個人的には前作よりもストーリー性があって好きでした。
49
(GiveUp) 七話で投げた。今作は前作と比べて都合の良すぎる人物設定があまりに酷い。他にも酷い部分はある。一年後に再プレイしようかと思う。 → 長文感想(1037)(ネタバレ注意)
30
非常に残念な作品、前作と方向性を変えようとしたのでしょうがそれなら違う舞台を用意してタイトルも変えて欲しかったです。 → 長文感想(521)(ネタバレ注意)
89
過剰と紙一重、いやもう過剰と言っても構わない、圧倒的なコミュニケーションと、それに支えられたセカイ。それは、登場人物としてのキャラクターではなく、パーソナリティとしての「キャラクター」を実存させるほどの力を持っている!前半(共通ルート)は完璧です。神ゲーと言わざるを得ない。対して個別に入ると「今までのはどこいった」と思える内容に。しかし冷静に考えると、そのようなコミュニケーションからの逃走手段として、これはアリだったのではないか、ただの蛮勇ではなかったのではないか。みたいな話を以下に。 → 長文感想(8588)(ネタバレ注意)
82
長らく積んでいたこの作品。結構ボリュームがある作品なのもあり、少々中だるみや退屈なところもありましたが心が温かくなるような癒される作品でした。あと作品全体に上品さがあふれている感じがして素敵です。
70
ヒロインキャラの魅力が乏しいため、真面目な主人公の感情移入にユーザがついていけない → 長文感想(296)
80
女装お姉さまでは相変わらず右に出る者がいない感じです。
75
う~んシナリオがあまり盛り上がらなかった
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 1h
93
個人的名作。千早がかわいすぎて癒やされる。
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
前作と比べ目新しさは無いが丁寧に作られている良作。
総プレイ時間 : 20h
80
前作よりも良くなっている点は多々見受けられるが、シナリオがあまりに前作の焼き直しを感じさせる。また、おとぼく1での貴子さんレベルに自分の好みのと合致したヒロインがいなかった点が前作よりも低評価を下す要因となった。良かった点は、キャラ同士のコミュニケーションの細やかさ。特に、キャラ別の距離感が絶妙であった。あと、千早かわいいよ千早。
78
キャラがかなり豊富(ちょい役でも立ち絵・ボイスあり)で雰囲気◎、イベントCGも大量。前作をしっかりとグレードアップさせたスタッフ達に拍手。共通でいろんなキャラを惜しみなく魅力的に描いている分、個別はかなり短め。物語の起伏はそんなに激しくないので、ゆったりな日常が続くのが苦手な人は注意。そして『女装もの』ではなく『お嬢様学園もの』としてプレイするのが吉。 → 長文感想(1854)(ネタバレ注意)
75
個人的に前よりこっちの方が好みだった
86
とにかくキャラクターが理知的で温かい。癒し効果が高い
72
前作とかぶらないように気を配った結果、設定的な良さや瞬間最大風速な部分で前作に負け、その他、演出やらシステム面やらでは成長し、同じくらいのデキにw
75
前作よりは日常シーンもシリアス面でも楽しめました。優雨が攻略できないとかショック極まりないです
--
個人的には前作の方が好きだが、こちらも面白かった。ケイリシナリオのアフターが欲しい♪
75
前作の貴子さんみたいに突出したヒロインはいなかったですけどその分良かったヒロインの数は多かったんで差し引きで前作と同じ点数ですね。
95
こちらも美しいゲームだった
90
千早お姉様…まじ天使 → 長文感想(59)
83
主人公に惚れそう
90
優雨と初音を攻略したくなる衝動に駆られる。PSP版を買えということか……。
--
積んでるゲーム。コンプ予定。
80
主人公がヒロインだよね
85
個別で力尽きた感があるけど共通は本当に楽しかったからいいや。
80
ルート別評価香織理>ケイリ>>その他
50
(GiveUp) 前作は一人攻略でギブアップ。今作は序盤でギブアップ。女子校潜入者は嫌いではありませんが日常があまりにも退屈で駄目でした。それとキャラクターの絵がかきわけていないように見えるのは私だけでしょうか。
100
後半のボリュームは残念だが、全体で見れば充分な大作 → 長文感想(905)(ネタバレ注意)
75
前作の明るくいいじられ型の主人公と違ってややシニカルな主人公なので妙に暗い。
79
前作同様、終始ゆったりと落ち着いた雰囲気が良かった。個別よりも共通ルートに比重が置かれている作品。 → 長文感想(573)(ネタバレ注意)
95
主人公が素敵すぎて生きているのが辛い → 長文感想(192)(ネタバレ注意)
100
千早お姉様!俺だ!踏んでくれ! → 長文感想(208)(ネタバレ注意)
85
至高の女装ゲー
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
93
千早お姉さま最高!
83
オトボクの続編として納得のいく出来の作品。千早(主人公)の女っぷりは前以上かも → 長文感想(380)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
--
動作が止まるようならハードウェアアクセラレータ等をいじるべし → 長文感想(264)
85
ボリュームUPしててやりごたえあった
総プレイ時間 : 50h / 面白くなってきた時間 : 4h
88
前作の雰囲気を引き継ぎ続編として良作。
79
悪くないけどなにもかもが綺麗すぎるもうひと工夫ほしい
85
お嬢様学園の雰囲気がよく、ものすごく楽しめた。 → 長文感想(1792)(ネタバレ注意)
80
やや冗長だが丁寧に作られている
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 3h
90
うたちゃんのダメさ加減についかまってあげたくなる←
70
そこそこは楽しめたが、前作ほどではなかった。やっぱりエルダー2人はダメだと思う → 長文感想(358)(ネタバレ注意)
85
帰ってきた女装潜入型学園ラブコメ。 → 長文感想(155)(ネタバレ注意)
73
(GiveUp) システム面○。シナリオはちょっとくどいとこもあったが許容範囲内。
75
無難というか手堅いというか・・・ → 長文感想(478)(ネタバレ注意)
85
世界観の良さ、ストーリーの良さが光る作品
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
主人公の男声と女声の使い分けが素晴らしいです。ちはやまじヒロイン
--
僕も千早おねえさまみたいになりたいです
90
前作未プレイ。優しい世界が自分に合った。個別より共通を楽しむゲームかなぁ・・・こちらも穏やかな気持ちでね。
90
前作知らないけどアニメ化決定の情報を機にやった俄かですが、かわいかったです。
87
私男だけど、千早は可愛いと思う(オカマ風に) → 長文感想(334)(ネタバレ注意)
78
前作の二番煎じだけど、個人的にはこちらの方が好み。一番大きな理由は、瑞穂よりも千早の方が好みだったことか。あと淡雪カワイイよ淡雪
84
総合力の高さで勝負している作品。前作の正統的続編か、それともただの焼き直しか。この点が評価の分かれ目になるでしょうか。続編の常ですが、前作をやっていない方が新鮮な気持ちで楽しめるのかもしれません。
面白くなってきた時間 : 1h
88
おとボクの続編というよりはリメイク。 → 長文感想(253)(ネタバレ注意)
61
千早可愛い → 長文感想(573)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 23h / 面白くなってきた時間 : 18h
80
設定面では、前作に比べて違和感が少ない。テキストも良いが、声優の演技(特に千早)がすばらしい出来である。シナリオは学園物で且つ前作と同一の学園と言うことで、どうしても既視感が拭えない。 → 長文感想(240)(ネタバレ注意)
75
雰囲気が良い。全体を見ても悪くはないけど、前作と比べると劣る
81
前作の二番煎じでパワーに欠けるが、エルダー、女装、姉妹関係、お嬢様学園の雰囲気、互いが互いを思いやる優しい雰囲気及びそれらの裏にある各キャラの個性や人間性を同時に描きつつ、互いに影響させ合う表現は相変わらず良い。また、主人公のひねくれた部分や二人で一つとして描かれるダブルエルダーという設定から前作とは異なった角度から主人公やキャラの成長を描くことが試みられている。
60
(GiveUp) キャラだけ変えたリメイクか?と思えるほど、前作に類似した作りを持つ雰囲気ゲー。3ヒロインのみクリアのため、Give upに。 → 長文感想(953)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
75
2010年発売のキャラゲーの中ではトップクラスといえる。ただ攻略対象に難ある上に個別に入っての失速気味なのが痛い。1の二番煎じじゃねえかって疑問は野暮ってなもんです
80
前作をやってない方が楽しめます。 → 長文感想(570)(ネタバレ注意)
70
千早さんが萌える。萌え萌え。
71
ちゃんとした女装モノ
82
内容は期待していた通りの出来。ただ前作同様、個別に入ってから少々力不足か。 → 長文感想(424)(ネタバレ注意)
90
他のエロゲーにはないものがここにある。 → 長文感想(705)(ネタバレ注意)
82
主人公が一番かわいい
84
:女装潜入ラブストーリー、と設定は奇抜なものの、その中身は真摯に各ヒロインの凝りかたまった問題を解していく正統派の内容。判り易く、でもたるまない温かな交わりが癒されます。お嬢様らしい言葉選びや紅茶、文学、美容に至る1節が所々に入るのも心洗われる♪嫌味なヒロインはおらず、個人的に雅楽乃・史、サブの優雨がお気に入り。 ただ、共通が長く個別ルートが急ぎ足気味なのが残念。 → 長文感想(930)(ネタバレ注意)
92
すごいツボにはまったちーちゃんマジ天使
77
分かっていたが二番煎じ。前作の方が確実に面白かった。今作はキャラの魅力に欠ける。キャラ設定も、根拠無くモテモテだったりと適当過ぎ。続編とか後日談とか、そうゆう位置づけとしての面白さしかない。どうせなら、前作のキャラをもっとたくさん出して欲しかった。 → 長文感想(130)
78
YURYYYYYYYYYYYYYYYY → 長文感想(394)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
パン食い競争のCGを見てるとジワジワくる → 長文感想(89)
83
主人公がメインヒロインです。 → 長文感想(66)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
86
前作から全体的に質が上がった感じ。 → 長文感想(159)(ネタバレ注意)
85
大したシナリオではありませんが、雰囲気げーとして上々です。おとボク1同等に楽しめました。ただしネタのマンネリ感が・・・。
85
基本的には前作と変わらずだが、キャラ的には上だったかも
72
雰囲気は素晴らしいが、個別シナリオが薄い
70
なかなか萌え度は良かったですよ。だが・・ → 長文感想(104)(ネタバレ注意)
90
全体を包む雰囲気が素晴らしい。気に入った人は是非1もプレイしてみることをお薦めします。
80
シナリオ:BBGM:Bテキスト:B
75
残念なのは、前作ができすぎだから? → 長文感想(319)(ネタバレ注意)
70
兎も角、消化不良かな。でもそれなりに楽しめました。 → 長文感想(813)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 200h / 面白くなってきた時間 : 5h
73
前作と基本的に変わらず → 長文感想(361)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
75
共通ルートは文句なし。個別は残念。
90
初音や優雨が攻略できないのが欠点
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
80
続編としては十分面白いです。頑張っています。攻略できないキャラが居ますが、きっとファンディスクで追加されるのでしょう。 → 長文感想(85)(ネタバレ注意)
81
おもしろいっちゃおもしろいけど、良くも悪くも前作を意識しすぎな感じがある。そういう意味では前作が面白かった人にとってはつまらないってことはないと思う。
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
85
前作より面白く、瑞穂より千早が魅力的で良かった。 → 長文感想(894)(ネタバレ注意)
90
初音攻略はFD待ってればいいんですか!?
85
キャラメルBOXは、あえかなから面白い作品がなかったし、嵩夜あや自体もう終わりと思ってた。 → 長文感想(271)
77
もう他の方が言う通りそのままで、共通はそこそこ面白いが個別はきつい。
90
攻略できるキャラ少ない → 長文感想(78)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
88
おとぼくの世界にどっぷりハマりました。とんでもなく面白い。自分は2から入りましたが、全く大丈夫でした。 → 長文感想(5436)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
75
凡作ではないが、それだけという印象。 → 長文感想(160)(ネタバレ注意)
84
前作から確実に全体的なクオリティが上がった続編 → 長文感想(1332)(ネタバレ注意)
85
前作やって今作もと言うなら期待通りの作品 → 長文感想(290)
総プレイ時間 : 30h
86
良い。まさしく雰囲気ゲー。前作が嫌いでなければ買いです。やってない人は前作を先にプレイするべきです。 → 長文感想(2099)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 5h
90
「女装モノの続編」の金字塔。全体を包む雰囲気が、とにかく素晴らしいの一言。 例えて言うなら、「ずっと入っていたくなるような、丁度良すぎるぬるま湯」。 また、「このキャラにはこういった出来事があって、今ここにいる。それには、前作のこのキャラが関わっている」といった、 前作との繋がりの持たせ方も非常に上手い。 共通ルートの占める割合が大きく、全体的に個別ルートはあっさりしていて物足りないが、 全ての個別ルートをクリアする価値はある、と言える。詳細は長文にて。 剣も、魔法も、超能力もなくたって、面白い物語は作り出せるのだ → 長文感想(10375)(2)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 10h
78
前作に比べるとどうしても見劣りしてしまう → 長文感想(1340)(ネタバレ注意)
82
パン食い競争最高w
90
これほど、個別ルートがいらないと思ったのははじめてかも。内容云々じゃなくて、『主人公が「男」として「女」と結ばれる』という結末がいらない。そんなことを思ってしまうくらい、このなんでも出来る女装主人公が女として学園で過ごす風景は面白おかしかった。ただこれは、「既知の内容なので安心して楽しめる」という類の面白さであることは明記しておく。「おとボク」の世界をより確かなものにした正統な続編として評価できるが、正統であることにこだわりすぎたのか手堅くまとめた印象が強い作品。 → 長文感想(973)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
75
前作をプレイして面白いと思った人なら楽しめるかも。 → 長文感想(168)(ネタバレ注意)
100
前作とだいぶかぶってる → 長文感想(17)
総プレイ時間 : 28h / 面白くなってきた時間 : 2h
70
千早がハイスペックなのは悪くない。しかし、ウィークポイントを生かせず、面白味が無い。薫子が光なら千早は闇とか序盤はもっと本気で人を見下している描写があっても良い。薫子とキャラがかぶりすぎてヒロインの陰がうちのオカンが作るカルピスより薄い。
70
今回の主人公は完璧超人過ぎでトラウマ造型も失敗気味。よって、前作の主人公より感情移入度は大幅減。 → 長文感想(218)(ネタバレ注意)
70
序盤の雰囲気は良かったが後半ダレる → 長文感想(67)(ネタバレ注意)
90
おとボク2の名に相応しい出来。
88
兎にも角にも華麗、その一言
総プレイ時間 : 10h / 面白くなってきた時間 : 10h
90
女装主人公がお嬢様学校モノの元祖にして本家の正統な続編として、良い意味でも悪い意味でも期待を裏切らない堅い作りだった。前作よりプラスなのは、端役キャラが増量して賑やかさが増した点。不満点は、個別ルートが短すぎて、ヒロインによってはかなり唐突感が強い事。ていうか、前作での不満点と殆ど同じだったよ・・・まったりとした世界観を漂うのが快適なので、共通が長いのは良いのだけどね。個人的に最大の不満点は沙世子さんへのいたぶりが全然足りなかった事かな。もっと、底意地の悪い主人公のキャラを生かしても良かったのでは。
総プレイ時間 : 16h / 面白くなってきた時間 : 1h
82
多少引っかかることもあるが、いい作品。 → 長文感想(254)(ネタバレ注意)
90
良くも悪くも、色色とおとボクの流れを十分に引き継いでいる。続編に相応しい作品に仕上っていた。 → 長文感想(531)(ネタバレ注意)
87
極端に言えば雰囲気が良いだけ、でもただそれだけでこの点数をつけるほどに心地良い世界観 → 長文感想(301)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
85
女装系シナリオは進化している → 長文感想(316)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
購入しようか迷う方へ → 長文感想(587)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h
77
飛び抜けておもしろいとは思わないけど、そこそこ楽しめた。 → 長文感想(171)(ネタバレ注意)
80
不満点は色々あるものの最初から最後まで面白かった → 長文感想(200)(ネタバレ注意)
82
良作、雰囲気がとても良く面白い、ただ前作よりも分かり易さや派手さに欠けてる
75
エロゲの一ジャンルとして、女装物がメジャーになってしまったこともあり、前作ほど真新しさや面白さを感じることはなかったが、それでもこのシリーズで大コケしなかったというのはキャラメルBOXというブランドにとって非常に大きかったと思う → 長文感想(3492)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h
87
前作の雰囲気を壊さずに上手くまとめていたと思う。ただせっかくの続編なのだから前作のキャラがちょい役でも出てきて欲しかった → 長文感想(4)
85
ケイリが攻略できて初音が攻略できないとは…。
75
最初は面白かったけど、後半は失速。個別はしょぼい。サブヒロインがFDで攻略できることを祈ります。
95
あいかわらず主人公が素敵過ぎる。つか、可愛すぎた…でも個別が短いかなぁ…それ以外ならほとんど前作を上回ってる印象。初音や陽向が攻略できないのは残念。ケイリ、雅楽及、淡雪が個人的にかなりツボだった。もっとこの雰囲気に浸っていたかったな。 → 長文感想(872)(ネタバレ注意)
95
女装ゲーのなかでも一番の出来だと思います。ずっとこの世界に浸って居たくなるような出来で、終わらせるのがもったいなかったです。
70
色々と不自由、主に攻略キャラ。 → 長文感想(573)(ネタバレ注意)
70
前作と比べてしまうせいか、色々と失敗していると感じた作品 → 長文感想(1031)(ネタバレ注意)
85
良作。だけど前半十分すぎるほどあったボリュームが後半はどんどんスカスカに・・・ → 長文感想(172)(ネタバレ注意)
85
個別ルートで各ヒロインへの掘り下げが少ないって事以外は良作
総プレイ時間 : 80h / 面白くなってきた時間 : 1h
95
前作に引き続き主人公無双ですねw → 長文感想(382)(ネタバレ注意)
89
前作から全体的にパワーアップ。とにかく主人公に惚れる作品。 → 長文感想(2672)(ネタバレ注意)
92
前作やってからの方がいいと思う特に大きな出来事はないがそれこそが良い!! → 長文感想(366)(ネタバレ注意)
80
主人公は好感触。雰囲気も良い。各個別ルートが物足りないのが残念だった
80
前作に類似 → 長文感想(94)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 20h
40
(GiveUp) 最後の拠り所が見えてきた感じ → 長文感想(1090)(ネタバレ注意)(2)
80
前作からはやや劣化…orz → 長文感想(777)
65
相変わらず嵩夜あや氏は物語の転から結への盛り上げ方が下手ですね。ちょっと残念です。
75
前作未経験者です。 共通シナリオは丁寧に書かれていて好感触でしたが、後半失速気味。 個別シナリオは薄く、イチャラブ要素はほぼ無し。それを求める人は回避推奨。 また、頻繁にレズ描写が出てくるので、苦手な人は注意 → 長文感想(3002)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 3h
80
主人公が素敵ですね女装に抵抗なければとてもいい作品になると思います → 長文感想(218)
95
前作と比較しても期待を裏切らない出来。全ルートクリア後即最初からもう一度プレイする気になった作品は初めてかもしれない。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
91
個別の短さ以外は満足
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
期待した程では無かったが面白かった。本編は少し物足り無く感じたのでFDの発売に期待したい。
83
前作の正当な続編。前作の流れを辿るような物語の流れなので、失敗はないけど目新しさが無い。登場人物は前作のような元気キャラが居なく、クールなタイプが多い。終始落ち着いた雰囲気です。攻略ヒロインの半数を寮生からとらなかったのは疑問。主人公と関わりの強くない人物をチョイスしたせいで、個別が軽い。本作は友達や友情より百合要素が強い。本作独自の学園イベントを作らず、学園恋愛に重石を置いている。各登場人物の掘り下げがメインで学園活動がおまけな感じ。本作から後つけでさまざまな作品を作るのには適切かもしれないけど、肝の本編イベントが疎かになってしまうのはどうかと。薫子より香織理のほうが内容が濃いし完結してます。 → 長文感想(336)(ネタバレ注意)
0
(GiveUp) 甘ったるい文章にたえられず放棄。前作とは雲泥の差。期待していた分落胆が大きい。こんなテンプレシナリオ読みたくなかった。
総プレイ時間 : 1h
77
制作時間はもっとかけてもよかったのに・・ → 長文感想(125)(ネタバレ注意)
85
オマケの嵩夜のページに「すまん」て……。そういう事かよ → 長文感想(1030)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 2h
63
雰囲気ゲーですね。1が好きなら買いです。 → 長文感想(1022)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
87
とても楽しめた → 長文感想(245)(ネタバレ注意)
面白くなってきた時間 : 1h
85
違うとこでびっくり → 長文感想(321)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
79
前作の貴子さんに匹敵する破壊力キャラがいない。 → 長文感想(1122)
40
前作が好きだった分、今作の主人公がどうしても好きになれなかった。 → 長文感想(64)(ネタバレ注意)(1)
95
まるで御伽噺のような・・・。とはいえそれが一つの売りである以上問題はないわけですが。 → 長文感想(1304)(ネタバレ注意)
72
1周目は楽しめたけど、個別が短すぎて2周目以降はダレる、話の展開も大して変わらない。あの短さなら主要キャラ全部のエンディングがあっても良いと思う。
86
面白い、だけどエロゲーとしては趣向がちょっと違う気がする。そんな作品 → 長文感想(258)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
95
おもしろかった! → 長文感想(167)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
75
女装ゲーではトップクラスだが、池沼と幽霊が余計としか言えない → 長文感想(609)(ネタバレ注意)
85
丁寧な作りで非常によかった、女装潜入モノ好きなら必ずやったほうがいい → 長文感想(1468)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
95
さすがの「おとぼく」他の女装モノとは格が違いますね。 → 長文感想(22)(ネタバレ注意)
80
正統派続編ですが、そこで止まってる。 → 長文感想(366)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 40h / 面白くなってきた時間 : 10h
100
丁寧な上にシナリオが綺麗に纏まってる名作 → 長文感想(827)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 42h / 面白くなってきた時間 : 2h
80
想像してたよりはずっとよかったが・・・・ちとげんなり → 長文感想(84)(ネタバレ注意)
70
一週目がほぼ全てなゲームだね。前作が好きだった人ほど引っかかる点も多くなるような。 → 長文感想(1130)(ネタバレ注意)
95
主人公が素敵すぎる。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
90
久しぶりにまとまった良い作品に出会えた。 → 長文感想(1139)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
97
期待以上に楽しめた。点数は信者補正なのでそうじゃない人はマイナス10から15点くらいか。初代おとボクが好きなら買いだと思う。感想は長文で。 → 長文感想(657)
80
前作で自ら打ち立てた女装学園モノの王道を行く作品。…ですが個人的な不満は前作より大きいです。 → 長文感想(3075)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h / 面白くなってきた時間 : 1h
71
女装ジャンルでありながら、女装ジャンルではない。 この物語の「ブランダー」とは何だったのか。千早とヒロインの成長物語という面では見れる作品だと思いますが、あくまで「女装」ジャンルとして期待していただけに、期待はずれであったという点は否めない。 → 長文感想(3155)(ネタバレ注意)(1)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 2h
100
2作目にして最高傑作のデキ → 長文感想(183)
面白くなってきた時間 : 1h
80
新訳版『処女はお姉さまに恋してる』 → 長文感想(2978)(ネタバレ注意)
90
千早さん嫁(婿)に出来たら幸せだろうねぇ・・・ → 長文感想(1172)(ネタバレ注意)
93
登場人物たちの繋がりによって広がっていく、「おとボク」の世界を感じることのできる作品。 → 長文感想(1230)(ネタバレ注意)
88
楽しかった、すごく。
77
素晴らしい癒し系作品。突出するようなものではないかもしれないが、でもこれはそれでいい気がする。 → 長文感想(844)(ネタバレ注意)
100
上半期ラストにして最高傑作がきました → 長文感想(59)
総プレイ時間 : 24h / 面白くなってきた時間 : 1h
98
【全√クリア】【加筆・大幅修正】未プレイの方、出来るなら体験版はやらないで欲しい。体験版の代わりに前作をやってもらいたい。それで前作が気に入ったのなら確実に本作は気にいる筈です。 → 長文感想(5154)(ネタバレ注意)(4)

ログイン






検索