アマカノ ~Second Season~ のおかず得点順コメント

アマカノ ~Second Season~ (あざらしそふと) (2015-12-25)
amazon
ブランド あざらしそふと
発売日 2015-12-25
18禁等 18禁
非抜きゲー
和姦もの
対応OS Vista , 7(32bit) , 8
中央値80
平均値79
データ数202
標準偏差8
最高点100
最低点50
giveupした人7(3%)
積んでる人41(15%)
面白くなってきた時間中央値1時間
プレイ時間中央値20時間

コメント(おかず得点順)

「とても使えた」がつけられたコメント

90
期待を裏切らない安定感 → 長文感想(861)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 2h
80
タイトルにそぐわず、シコれるし文句なし
75
ともすればヒロイン以上に心奪われる豪傑主人公 → 長文感想(769)(ネタバレ注意)
75
こんな青春を送ってみたいと思える作品ですな~共通楽しい。早期予約しとくべきだったと後悔。でも山も谷もほぼないに等しいので1人クリアしたら飽きるかも

「かなり使えた」がつけられたコメント

88
こたつのようなゲームなるほど、確かにこれはそういうゲームなのかもしれない。陰毛のON・OFF機能は面白いなと思いましたw射精カウントダウンとかあるのはいいんだけども、欲を言えばBGVほしかったかな。と、あえてエロに関することだけ言いあげて見たけど気になる人はあのOPを見て惹かれたら買って損はないと思う

「だいぶ使えた」がつけられたコメント

90
口から砂糖が出るのではないかくらいの甘さ
90
こんな、イチャラブスキー以外を切り捨てたようなゲームが高い評価を受けている……2016/3/8追記 → 長文感想(6184)(ネタバレ注意)
88
アマアマですね。 → 長文感想(281)
総プレイ時間 : 100h / 面白くなってきた時間 : 10h
84
このアマカノ2sも、ひと月経つ度にエロシーンが増す…その配信をあと2回もあざらしそふとは残している…その意味が分かるな? → 長文感想(7620)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
80
相変わらずのイチャラブゲー。告白のシーン等のCGが綺麗でした。こんな青春を送りたかったね。
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
100点を目指したわけではないが、80点を最低合格ラインに定めた上で戦略を練った利口な作品に見える。意気込んだ上での80点ならば何かしら大きく不足する要素が目立つものだが、この作品にはネガティブが殆ど見られない。全力を尽くさないという意味ではなく、肩肘を張らずに合格ラインを目指したぶんだけ適度に力が抜けている印象だ。多くの100点満点ではなく、万人の80点を大事にした結果だと思う。優しい雰囲気に包まれた物語に高尚な中身はないけれど、いちゃラブとエロは充実しており、ヒロインの一挙手一投足に体の芯から溶かされそうになった。グラフィックは一級品で、アストロノーツの時代から文句などあるはずもない。ハート目の使い方が一辺倒なのは、この作品も含めた既存メーカーの次なる壁。使い方は間違っていないが、前作と似たような「オチ」では、ネタとしての使用は収束化を免れない。漫画的な描写を脱却してほしい。
80
前作の聖ほどじゃないが全体としてはいいヒロインばかりでいいイチャラブ作品だったが陥没乳頭だけは止めて欲しい
80
負の要素を可能な限り排除し、善意で出来ている街を舞台とした優しい雰囲気のイチャラブゲー。 底流にあるのは、「縁」、「嬉」、「感謝」だと思われる。
75
一ノ瀬 穂波、最初に攻略するか?最後に攻略するか? → 長文感想(1055)(ネタバレ注意)

「それなりに使えた」がつけられたコメント

80
2作続けてプレイすると胸焼けが…前作もそうだが最後の方のHになるとドロドロで少々淫らすぎる。
78
シナリオゲー後の息抜きとしてやった。いい意味で穏やか、悪い意味で起伏がないゲームだったかな。
77
ただひたすらイチャイチャするお話
70
雰囲気がとてもよく癒される作品。シナリオに起伏がなく、悪い言い方をすれば退屈な作品ではあるのに、激甘なイチャラブでそれを補えているからすごい。頭からっぽにしてイチャラブだけを堪能したい方は是非。 → 長文感想(1324)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 2h

「あまり使えなかった」がつけられたコメント

99
甘さ、一億点! → 長文感想(15)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 3h
74
落ち着いた雪景色の中で繰り広げられる初々しい恋愛といった部分を、前作の心地よい雰囲気を丁寧に踏襲したうえで書き切っている、微笑ましい恋愛ものとしては出来のいい作品なんじゃないかと思います。やっぱり、初々しい恋愛っていいですよね。ほんのり甘い和菓子みたいな感じで、心が満たされますよね。涙香さんがどや顔で間違ったことをしているところを訂正せずに放置して、そのまま間違いに気づいて慌てふためくまでを観察したいです。
67
前作同様、好きな人には堪らない甘甘仕様。で、例のごとく合わない自分にとっては睡眠導入ゲー。甘甘展開なのは良いけど、たまにはスパイスを加えてもらわないと眠くて仕方が無い。しかし、作品自体はちゃんと出来ているので、ひたすら「真面目に」ヒロインとイチャラブしたい人にはおすすめできる。後、各ヒロインの最後のHシーンには狂気を感じた。CGだけ見たら、マワされて頭がおかしくなったシチュに見える(結構本気で)。

「まったく使えなかった」がつけられたコメント

77
前作よりヒロインの質が落ちた気もするけど、前作同様の良ゲー。

「そもそも趣向があわなかった」がつけられたコメント

コメントはありません。