魔剣少女エンヴィー ~Blade of Latens・炎の継承者~ (ZyX) (2008-01-31)
amazon
ブランド ZyX
発売日 2008-01-31
商品群通常版 /DL版/4800円
通常版 /PKG版/3400円
18禁等 18禁/抜きゲー/陵辱もの
中央値57
平均値58
データ数14
標準偏差17
最高点89
最低点30
giveupした人1(7%)
積んでる人3(17%)

キャラクター一覧

メイン
OHP
OHP
炎を操る力を持つ少女。
物心が付く前に両親を失っており、エンヴィーが何故そんな力を持っているのかはまったくの謎。
育ての親に勧められ、炎を操る力の謎を解き明かす為に魔法学府として名高い「リヒテンブルグ魔法学園」に入学する。
が、エンヴィーはそれを特異な力を持った自分が厄介払されたのだと感じている所があり、学園に在席する事についてはあまり頓着していない。
炎から連想される一般的なイメージの熱血、直情、短気といった傾向とはかけ離れた、「利己的で何事にも打算が働くちゃっかり者」といった性格をしている。
ただ、直情傾向がまったく無いわけではなく、足癖の悪さもあって、小言を言うガイなどをいきなり蹴たぐり倒す事もしばしば。
また、負けず嫌いで意地っ張りな所もあったりする。
大きな帽子とマントを常用しているが、これは身体が小さく発育不全な事にコンプレックスがあるため。
異性に対しては年上趣味だが、それは背伸びをしているエンヴィーの気持ちの表れである。
エンヴィー本人は、「男は顔より生活基盤」と言ってはばからない。
ガイ
OHP
OHP
生真面目で常識人、エンヴィーのお目付役兼ツッコミ役。
ぶっきらぼうで、エンヴィーに対しては辛辣なセリフを吐く。
ガイも物心が付く前に両親を失っており、「リヒテンブルグ魔法学園」に入学したのもエンヴィーと同じ目的である。
エンヴィーと違い、育ての親が意図した事を正確に理解しており、ゆえにエンヴィーが退学にならずにその力の謎を解き明かせるようにと、色々とフォローに回っている。
エンヴィーとは兄弟(兄妹にあらず)同然に育ち、周囲にそういった女性がいなかった為に、いわゆる大人っぽく、女性らしい女性に対しての免疫がない。
ゆえに、始めて出会った女性らしい女性であるリゼットに憧れを抱いたり、フェロモン全開のレティーシャにドギマギしたりしている。
また、アリシア、ユーナに対しては友人として接していて、露骨にモーションをかけてくるユーナの気持ちにまったく気付かない朴念仁。
OHP
OHP
エンヴィーのクラスメートで、課外実習グループの仲間である少女。
豪商「グレアム」の一人娘、お金持ちのお嬢様である。
気だての良い優しい女の子だが、ちょっとおっとり気味で世間知らずの上に、天然も入っている。
ヤオイ属性持ちでもあり、「ガイ×ルーディ」とか妄想しちゃったりする事もしばしば。
何故か誘拐されやすい体質で、営利目的の人さらいのみならず、野盗や変質者から邪教集団や悪魔など、あらゆる悪人達や怪物にさらわれ、凌辱されるという経験多数。
しかし救出される度に、魔法による記憶消去と肉体再生を受けているので、本人はそんな事もつゆ知らず、純潔もとりあえずは取り繕われている。
ルーディ
OHP
OHP
エンヴィーのクラスメートで、課外実習グループの仲間である少年。
聖人君子を絵に描いて額に入れたような人格者。
治癒魔法を使いこなし、将来は聖人とまで言われる程の、聖職者になるであろうと言われている。
エンヴィーが引き起こした騒ぎのアフターケアを押しつけられる事多数だが、嫌な顔一つせずに引き受けている。
いつもニコニコと微笑んでおり、エンヴィーに言わせると「アンタ、仮面でも被ってるんじゃないの?」
というくらい表情の変化が無い。
決して怒る事はなく、どんな悪人に対しても改心するようにと説得するタイプ。
ユーナ
OHP
OHP
エンヴィーのクラスメートで、課外実習グループの仲間であるハーフワーキャットの少女。
明るく快活で、活動的な性格だが、ワーキャットの血を引いているため、飽きっぽかったり、ものぐさになったりする事も多い。
また、噂好きという事もあって、余計な事に首を突っ込む事もしばしば。
代々シーフの家系に生まれ、魔法を使いこなすシーフを目指していると公言しているが、それにしては必要以上に薬物、毒物の知識を持っていたりもする。
ガイに一目惚れしているが、ガイの朴念仁さとエンヴィーの意地悪により、恋愛成就の見込みは薄い。
毒に対する豊富な知識は、時折エンヴィーに向けられる事があったりするのだが、エンヴィーの悪運と狡猾さによっていつも失敗に終わっている。
リゼット
OHP
OHP
エンヴィー達の上級生であり、課外実習グループに引率として参加するエルフの少女。
優しく、包容力のあるお姉さん。
いつもニコニコと微笑みつつエンヴィー達を見守り、やんわりと諭しているのだが、怒らせると怖い。
ニコニコと微笑んでいる表情を崩さず怒るので、とても怖い。
OHP
OHP
エンヴィーのクラスメイトであり、エンヴィーを一方的にライバル視して何かと挑戦してくる少女。
高笑いの似合う、成金趣味のお嬢様。
学園内で名乗ることはないが、実際に貴族の生まれらしく、少々ワガママなところがある。
光属性の魔法を得意とし、あだ名(自称)は「光輝のエルフリーデ」。
人にそう呼ばせるだけの実力が伴っている所が、ある意味始末におえない。
魔術の才能には恵まれているが、とにかく運が悪い。
また、涙ぐましい程の努力家ではあるが、呪文詠唱が無いエンヴィーの炎に対抗するために、早口言葉をマスターしてみせるといったように、いつもどこかズレた方向に努力している。
学科試験などの座学では、ルーディ、アリシアと首位を争う才媛。
エンヴィーとは、戦闘系の試験(魔法戦技、戦闘実技といった教科)で張り合っている。
レティーシャ
OHP
OHP
女性教師。
エンヴィー曰く、「色気ババア」。
(多分に体型に対する嫉妬が入っている)
……が、そう言うエンヴィーも、どうにも頭が上がらない。
いつもいいようにあしらわれて、オモチャにされてしまう。
年齢不詳。
ものぐさで、いつもフェロモン駄々漏れ状態。
美少年好きで、ガイやルーディにちょっかいを出してくる。
……そうかと思えば、女の子にも手を出す両刀使い。
ミステリアスで捉え所のないところや、悪の女魔道師のような雰囲気から、
影で悪事を働いているのではというのが学園生達のもっぱらの噂。
受け持っている学科は「魔法歴史学」のはずだが、他の授業に乱入したり、脱線して他の学科になったりしても、きちんと授業をこなしてしまうという博識ぶり。
だが、気が乗らない限りはまじめに授業をせず、すぐに自習にしてしまうという問題教師である。
サブ
ヴェックス
エルフリーデの下僕その1、男。
頭脳派ナルシストだが、決まり切らずに三枚目といったキャラ。
容貌も、どちらかというと三枚目。
ケイヴ
エルフリーデの下僕その2、男。
ゴツイ外見の、気は優しくて力持ち。
厳つく恐ろしげな外見の割には繊細で、気の弱いところがある。
己の膂力と頑健さに絶大な自信を持っており、レイテンスを発動させたガイと拳を打ち付け合っても平然としている。
自分と拳を交えられるガイを、好敵手と認めている。
ハウェル
男性教師。
生真面目だが気さくな所もあり、頼れる先生として学生達の人気も高い。
いくつかの科目を掛け持ちしているが、本職は神学科であり、神聖魔法についての造詣が深い。
年上趣味のエンヴィーが憧れる。
グレアム
アリシアの父親で、巨万の富を築いた豪商。
一人娘であるアリシアを溺愛しており、しょっちゅうさらわれているアリシアを金に糸目を付けずに人を雇って救出させている。
※ZyX様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、またはGyutto.com様経由でメーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、またはヴューズ様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、を表示しております。画像を他へ転載することを禁じます。

ログイン






検索

パッケージ画像等

amazon
魔剣少女エンヴィー ~Blade of Latens・炎の継承者~
(Amazon)

(DLsite)

(Gyutto)

(DMM.com)
↓Getchu.com↓