手籠めにされる九人の堕女 The Motion (Guilty) (2017-04-28)
amazon
ブランド Guilty
発売日 2017-04-28
商品群通常版 /PKG版/6206円
18禁等 18禁/抜きゲー/陵辱もの
対応OS Vista , 7(32bit) , 8 , 10
中央値68
平均値68
データ数2
標準偏差11
最高点75
最低点60
giveupした人0(0%)
積んでる人3(60%)

キャラクター一覧

主人公
クジョウ マサト
今作の主人公。
数年前まで母親と二人暮らしをしていたが、大学入学時に母が亡くなり現在は一人暮らし。
基本的には温厚で真面目な性格だが、内には冷徹な面も隠し持っている。
由乃の計画に乗って兄に成り代わり、実家の評判を地に堕とそうと試みる。
メイン
ナナワ ユキ
村の診療所に勤めている看護師。
明るく優しく、良く気の利く働き者。
村の人たちからの信頼も厚く、老若男女に慕われている。
人を疑うことを知らず、お人好しな面がある。
村内唯一の学園に通う女子校生。
雪希の妹。
気の強いしっかり者。
お人好しな雪希を心配して、自分がしっかりしなければ、と思っている。
凛とした雰囲気を持っているが、年相応に甘えたい時もある。
ハヤマ リサ
村の診療所に勤めている女医。
いつも冷静沈着で落ち着いている大人の女性。
お酒好きで、仕事が終わった後はよく酔っぱらっている。
女中見習いとして、屋敷で働いている
双子の女の子の姉。
優雨と同じ学園に通う女子校生。
人見知りをしない人なつっこい性格。
どこに行ってもすぐ打ち解けられるタイプ。
コトリイ ミホシ
女中見習いとして、屋敷で働いている
双子の女の子の妹。
月美と同じ学園に通う女子校生。
人見知りをする小動物のような性格。
いつも月美の後を付いて歩いている。
サガラ アヤネ
村の神社に住んでいる巫女。
村人たちの相談役などもしていて、他ヒロインたちもよく来ていたりする。
物静かで、あまり感情を表に出さない。
どこかしら達観しているところがある。
洞察力が鋭く、雅人にとっては気を付けなければならない相手。
イチノセ カホ
雅人の住む屋敷の近所にある、大きな屋敷に住んでいる女性。
有名な財閥の一族で、国内でも有数の名家なのだが、このところ没落気味。
大人しく引っ込み思案。
本人の意志とは関係なく、雅人の兄と婚約させられている。
モモセ マキ
元々村の出身者ではなく、最近村へ引っ越してきた。
村の生活に馴染めずにいて、学園をサボってサーフィンをしていることもしばしば。
しかし、村が嫌いなわけでは無く、周囲と上手くやりたいという気持ちは持っている。
ミヤクラ ヨシノ
雅人の実家に勤めている女中。
雅人が家を追い出された後にやって来た。
雅人を呼び寄せた張本人。
雅人の復讐=自分の復讐でもあるので、事細かにサポートしてくれる。
『このページでは一部、[WillPlus/Guilty] 製品の画像素材を加工・引用しています。
これらの素材を他へ転載することを禁じます。(C)WillPlus/Guilty』

ログイン






検索

パッケージ画像等

amazon
手籠めにされる九人の堕女 The Motion
(Amazon)

(DLsite)

(Gyutto)

(DMM.com)
↓Getchu.com↓