マリン・ルージュ

マリン・ルージュ (DISCOVERY) (1995-09-29)
ブランド DISCOVERY
発売日 1995-09-29
18禁等 18禁
  • 基本情報を変更する画面
中央値65
平均値63
データ数14
標準偏差13
最高点85
最低点40
giveupした人0(0%)
積んでる人0(0%)

クリエイターの情報

原画森永みるく
シナリオH・MIYABI
音楽佐野広明(HuMI)
その他ぱぴよん(グラフィック) , 麒麟麦酒(グラフィック) , しかとみよ(グラフィック)

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた1
それなりに使えた0
あまり使えなかった0
まったく使えなかった0

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

ゲームグループ

→ 既存グループへの括り付け

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows10(64bit)条件付きで動作1
WindowsXP動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件

POVコメント抜粋

A 一本道でエンディング2種類を順に追うシステム。

コメント(新着順)

65
リゾート地として開発された無人島に遊びに行った主人公が、ひょんなことから島の利権争いに巻き込まれるというお話だ。といってもやっていることは媚薬を使って相手方の娘を陥れるだけなので、今となっては既視感を抱く展開が多かった。それでも裏表2種類のルートとHシーンの多様性、安定したUI(Win版)はプラスになるのかな → 長文感想(545)(ネタバレ注意)
75
PC-9801用AVGの中ではシステム面の完成度が高い。BGMはMIDI対応。森永みるく氏がデザインしたキャラは、特にメインヒロインの庄司清美が魅力的でヌケる。主人公の枡田賢治も、目が常に前髪で隠れている点を除けば割と好印象だったように記憶している。レズなどアブノーマルな展開もある点には注意。あぁ、懐かしい。
65
絵のレベルは高かった。この前後がDISCOVERYのピークだろうか。。
72
リゾートランドマリンルージュを巡るあれこれ。鬼畜モードのほうが激しくエロくてすごく満足でした。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~891
70~795
60~694
50~592
40~492
30~390
20~290
10~190
0~90

検索


パッケージ画像等

広告