冬は幻の鏡

冬は幻の鏡 (半端マニアソフト(同人)) (2003-08-17)
ブランド 半端マニアソフト
発売日 2003-08-17
18禁等 18禁
非抜きゲー
どちらともいえない
  • 基本情報を変更する画面
中央値80
平均値78
データ数72
標準偏差11
最高点100
最低点50
giveupした人0(0%)
積んでる人24(23%)
プレイ時間中央値19時間

クリエイターの情報

原画相良匠 , 宗介
シナリオ渡辺僚一(渡辺ファッキン僚一)
音楽SHIM(TGZ SOUNDs)
その他木緒なち(ディレクター・制作総指揮) , ズーバー(シナリオ校正・脚色) , O-Show(メインシステム構築) , 暁御幸(彩色)

POV/属性/タグ

属性VN(ビジュアルノベル) , 声なし , 修正ファイルあり , 既読スキップ無し , シーン回想無し , Nscripter , 低価格(当初の発売価格が4000円以下) , 無料配布 , 同人(オリジナル) , 女性主人公がいる , グロあり , 断面・体内描写あり
背景(10) , 部活動(6) , 印象的な場所(3) , 田舎 , 不思議世界
シナリオザッピング(13) , シナリオがいい(11) , つじつまがあっている(8) , ゴールが一つだけ(6) , テキストがいい(4) , 考察系(2) , 理解しやすい
傾向(5) , 感動(3) , (3) , スリリング(2) , 一般人に勧めない(2) , 熱血(2) , バカゲー , 戦闘 , 後味が悪い
時間長い(2)
女の子キャラクターロリ(4) , 人間以外(2) , 強気な娘・ツンデレ(2) , (2) , 魅力的だけど攻略不可 , 眼鏡っ娘 , 戦う女の子 , 不幸 , 体を売る , 黒髪 , 心体ギャップ(ロリババア等) , 年上 , 魅力的なヒロイン , 焼きもち
主人公素敵(2) , 強い
ジャンルバイオレンス・スプラッター(8) , ホラー・伝奇(7) , 死生観(6) , 学園(4) , 狂気・猟奇(3) , 成長(3) , 純愛
名作埋もれている名作(16) , (3)
システム修正ファイル , ディスクレス可
キャラクター奇人変人(6) , 脇役がいい
エロシーン陵辱(7) , レズ(2) , 玩具プレイ(2) , アナル(2) , 自慰(2) , フェラ(2) , 露出・羞恥プレイ , 初々しいH , おしっこ , 輪姦
条件要オールクリア(6) , 推奨クリア順あり(5)
ゲームの内容外続編希望(2)
BGMがいい(2) , 歌がいい
ネガティブテンポ悪い , CG雑
ここがいいキャラを取り巻く世界観(2) , パロディ(2)
ワンポイント名シーン・名セリフ(2)
 → すべてのPOVの情報を見る

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた2
あまり使えなかった3
まったく使えなかった8

広告

80%OFF

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

ゲームグループ

→ 既存グループへの括り付け

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows10(64bit)動作1
Windows7(64bit)動作1
Windows7(64bit)条件付きで動作1
Windows7(32bit)動作3

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

修正ファイルの情報

多分修正ファイルがあります。

登録ユーザー : goriyo

コメント

A プレイ前に必ず当てましょう。

登録POV上位

総計 16件 / A 12件 / B 4件 / C 0件
総計 13件 / A 11件 / B 2件 / C 0件
総計 11件 / A 9件 / B 2件 / C 0件
総計 10件 / A 4件 / B 6件 / C 0件
総計 9件 / A 5件 / B 2件 / C 2件

POVコメント抜粋

A 埋もれさせたくない作品
B 名作とは思わないが埋もれている
A これは埋れてる
A 素晴らしい
A 効果的
A まさにこれ
A Aランク
A これは面白い
A 脱帽です
B そこまで冬は感じなかったかも
A まさに冬
B まぁ、冬。
A 幽霊のお話
A 幽霊がわんさか

コメント(新着順)

78
はるまで、くるるのライターの同人伝奇モノ(現在フリゲ)。並の商業シナリオゲーより話への引き込み度は間違いなく上。
75
途中で数か月放置しながらもなんとかクリア。前半がややだるくはありますが、会話のテンポがいいためやり始めればサクサクと進めることができました。道明、小太郎、和歌奈の3人の主人公はそれぞれに欠点と長所があり、それらが魅力的です。そして、彼らを取り巻く人たちはさらに個性に溢れているにも関わらず物語としてまとまっているのは構成が上手いのでしょう
75
幽霊騒動を複数人の視点から追った話。テキストは読みやすく、ギャグセンスも高い。埋もれさせておくのはもったいない作品。
72
フリーソフト。下ネタを絡めたギャグが面白く、テキストにセンスを感じた。 ストーリーは面白いが複数視点のせいでダレる部分が多いのが残念。 → 長文感想(453)
総プレイ時間 : 13h
80
はるくるは体験版で合わないと感じたが、この作品は最後まで読み進めることができた。心理描写を楽しむ作品というより物語を楽しむ作品だと思うので、だからこそ冗長な部分が気になった(他の方も書いているがもう少し削れると思う)完璧な善人も悪人もおらず、リアリティがありすぎるわけでもフィクション寄りすぎるわけでもない人物描写は、感情移入して楽しむ作品ではないことを表している。現在フリーなので加点したいが暴力描写・陵辱描写が過剰だと感じたので、この点数で。
総プレイ時間 : 14h
83
プレイしたのは遥か昔だが当時感銘を受けたゆうが道明に投げかけた台詞は未だ覚えている。帯有CDケースにプレスCD。現在無料ダウンロード配布。『はるまで、くるる。』で一躍有名になった渡辺僚一氏の怪ファッキン作。 360度ブッ飛んでいる。笑い良シリアス良のザッピングノベル。 視点変更がとてもよくできている。プレイしろくださいオラッ!
90
埋もれさせるには惜しい!(無料なので、+10点) → 長文感想(189)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
80
なかなか良かった。 → 長文感想(413)
85
設定のアイディアが面白い作品。テキストは次作以降にも見られる渡辺氏独特のキャラ同士の掛け合いが楽しい。ただし絵は同人レベル以下。
80
少し古いゲームなので埋れてますが。これは面白いです → 長文感想(198)(ネタバレ注意)

得点分布

状況度数グラフ
1001
90~9910
80~8927
70~7924
60~696
50~594
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

広告

90%OFF

検索


パッケージ画像等

(駿河屋)