勇者と魔王と、魔女のカフェ

勇者と魔王と、魔女のカフェ (MintCUBE) (2018-04-27)
dmm
ブランド MintCUBE
発売日 2018-04-27
18禁等 18禁
非抜きゲー
和姦もの
対応OS 7(32bit) , 8 , 10
  • 基本情報を変更する画面
中央値64
平均値62
データ数24
標準偏差17
最高点85
最低点10
giveupした人2(7%)
積んでる人12(31%)
面白くなってきた時間中央値16時間
プレイ時間中央値23時間

サンプルCG(FANZA)

 → サンプルCGを大きく見る

クリエイターの情報

原画あつあげ
シナリオ華南恋
音楽Peak A Soul+
声優奏雨(アッサム) , 花園めい(エリア) , 桜乃ひよ(キャンディ) , 大盛ぺろり(ルフナ)
阿良えな(アップル) , 幕張天人(シャドウナイト) , 貴様一発(ビッグロック) , 一条光(ブレイム) , 七坂真理(ペコ)
安藤トロ和(その他) , 卯月ここ(その他) , 明羽杏子(その他) , 杉崎亮(その他) , 園崎ありさ(その他) , 関幸司(その他) , 葵時緒(その他) , 谷根千(その他)
歌手Duca(OP曲 「one and indivisible」、ED曲 「Dear you」)
その他皆本あいる(ディレクター、スクリプト) , サイトウケンジ(原案協力・監修) , NAMI(グラフィック) , 綾瀬(グラフィック) , 柊舞斗(グラフィック) , X壱型改(グラフィック) , 鶏野郎(グラフィック) , HISOCA(グラフィック) , たちまち(グラフィック) , ソフト開発Paprika(グラフィック協力) , 東雲和也(スクリプト) , 双葉亮一(スクリプト) , やど(ムービー制作、DTP・マニュアル・HPデザイン) , 株式会社アルカディア・プロジェクト(効果音) , かたひと(広報/パブリシティー) , ほりりん(組み込み) , ニライカナイスタジオ(NIRAI-KANAI)(美術背景) , コウイチカブ(音声収録エンジニア) , 吉戸正樹(音声収録ディレクター) , ワルのへりょうへい(音声編集エンジニア) , やまなかけんじ(音声編集エンジニア) , 鬼澤ぴーのすけ(音声編集エンジニア) , TMKRRN(音声編集エンジニア) , BraveHearts(株式会社ブレイブハーツ)(音響制作)

キャラクターの情報

音楽情報(OP/ED/挿入歌)

曲名カテゴリ歌手得点データ数
one and indivisible ( ) OP Duca
75.0 2
Dear you ( ) ED Duca
70.0 1

→ すべての音楽情報を見る

音楽コメント抜粋

OP映像がラブライブっぽくて曲が頭に入らんw

→ すべての音楽情報を見る

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた1
だいぶ使えた1
それなりに使えた2
あまり使えなかった3
まったく使えなかった0

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

ゲームグループ

→ 既存グループへの括り付け

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows10(64bit)動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 2件 / A 2件 / B 0件 / C 0件
総計 2件 / A 1件 / B 0件 / C 1件
総計 2件 / A 2件 / B 0件 / C 0件
総計 2件 / A 1件 / B 0件 / C 1件
総計 2件 / A 2件 / B 0件 / C 0件

POVコメント抜粋

C 意図としてはこれだが、上手く描けているかどうかは怪しい。
A ヒロイン4人とも
C 教会に来て「祈りたくない」ってなんだよww 投げやりすぎる

コメント(新着順)

61
何がしたかったのかよく分からない作品。シナリオは薄味、無難で容易に先が読める上にそれをむやみやたらと引き延ばしている。なろうを思わせる設定もステータスの値が適当過ぎて冷めてしまうしキャラとの絡みもワンパターンで進展が遅い。クソゲーではないがプレイする価値は薄い。あ、絵は悪くないです、口の位置が若干上過ぎる気がするけど(特に接吻シーン)。
70
なろう小説をエロゲにしたような作品。そこはかとなくサイトウケンジっぽさを感じる。
76
好みの絵柄ではなかったのだが気になるブランドで特価だったので購入。ストーリーは思ったより悪くなかった。 → 長文感想(339)(ネタバレ注意)
58
アニメーションテイストの塗りは久々に見ました。ヒロインサブまでみんな可愛く個性的で良かったですし、面白かったです。
63
新規購入。中央値60割るくらいここでの評価高くないので開始前は警戒してたがテキストは別にそれなりな気がする。無難とも言う。登場しているキャラ設定と声は良いが、いまいち何を作りたかったのかよく分からない…という感じ。想定以上にボリュームはあったわ。。 → 長文感想(1629)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 16h
78
CVだけでも70点は硬い面子が揃っている。シナリオは山もなければ谷もないようなシナリオだったがエロシーンは使えたのでこの点数 → 長文感想(116)(ネタバレ注意)
55
(GiveUp) ルフナとアッサムだけやって終了。55点は、ゲームとして成立している50点と大盛ぺろり氏のよさみ3点と本棚システムの使いやすさで2点を加点している。 → 長文感想(2003)(ネタバレ注意)
59
キャラデザ?塗りかな?立ち絵がラブライブっぽいんだが?気のせいかなぁ・・・?似てるの思った人他にもいるはずw → 長文感想(76)(ネタバレ注意)
45
先の見える展開…ありきたりなストーリー…俺強え~展開…闇側でものほほん…なんというか作品につまらない要素を盛り込みまくった結果、当然のごとくつまらなくなった感じ

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~893
70~796
60~697
50~594
40~492
30~391
20~290
10~191
0~90

販売店一覧

twitter

検索


パッケージ画像等

amazon
勇者と魔王と、魔女のカフェ 初回版
(Amazon)

(FANZA)
↓Getchu.com↓

広告