消えた世界と月と少女

dmm
ブランド ひよこソフト(2008年~)(株式会社トゥインクルクリエイト)
発売日 2018-03-23
18禁等 18禁
非抜きゲー
どちらともいえない
対応OS Vista , 7(32bit) , 8 , 10
  • 基本情報を変更する画面
中央値75
平均値75
データ数109
標準偏差12
最高点100
最低点40
giveupした人4(4%)
積んでる人20(15%)
面白くなってきた時間中央値3時間
プレイ時間中央値22時間

サンプルCG(FANZA)

 → サンプルCGを大きく見る

クリエイターの情報

原画月音
シナリオ空好すぎる
音楽project lights(BGM)
声優南有鹿(五色 瑠衣) , 葉月詩織(子安 つばめ) , 夏目みつ華(御石 美衣奈) , 汐路美晴(汐路未晴)(火鼠谷 杏子) , 七瀬こより(麗 輝久夜)
野々村紗夜(御石 雛子、佐陀湖 十一) , Jenya(未来 九美) , 百瀬みずき(楼栖 四音) , 葉月遊哉(永夜 十月) , 四葉ヨウ(沖名 帝) , 原田友貴(浮老 二月) , 水樹空(涼風 涼介、投幻 影三) , 新超孝雄(火鼠谷 白八) , 初谷雪香(王来 六奥) , 鷹山虎之介(穂村 武留) , 丸井猫(細見 良一郎) , 藤咲ウサ(羅刹 一女) , サバ味噌☆定食(黒点 七鬼)
歌手Jenya(OP曲「キエタセカイ -MOON CHILD-」) , 平岡歌恋(ED曲「星霜の轍」) , 北垣内春香(グランドED曲 「Re;Link」)
その他神夜優(シナリオディレクター) , tororo(tororo団長、松村和俊)(プロデューサー) , やなぎ茜(アートディレクター) , 癸乙夜(ムービーデザイン)

音楽情報(OP/ED/挿入歌)

曲名カテゴリ歌手得点データ数
キエタセカイ -MOON CHILD- ( ) OP Jenya
94.2 12
星霜の轍 ( ) ED 平岡歌恋
95.0 13
Random Memory ( ) ED 岩瀬唯奈。
95.0 2
Re;Link ( ) ED 北垣内春香
91.4 7
うさぎうさぎ ( ) 挿入歌 七瀬こより
98.3 3

→ すべての音楽情報を見る

音楽コメント抜粋

この曲をたまたま聞いてゲームを即購入。トゥルーのシーンで歌詞の意味がわかって涙腺崩壊した
この曲聞いてゲーム買った感はある
グランドEDとしては少し軽いけれども、後味を悪くさせない意味を込めているなら納得出来る。 → 全文を読む

→ すべての音楽情報を見る

POV/属性/タグ

公式ジャンル和風伝奇ファッションミステリー
属性ダウンロード販売有り , グロあり
背景(2) , 田舎(2)
シナリオシナリオがいい(13) , つじつまがあっている(8) , 考察系(2) , テキストがいい , 理解しやすい
傾向感動(9) , (7) , 初心者向け(3) , スリリング(3) , 戦闘
時間短い
女の子キャラクター着物・巫女・袴(3) , 年上 , 魅力的だけど攻略不可 , 幼馴染 , 双子 , 戦う女の子
主人公素敵(3) , ダメ(2)
ジャンルホラー・伝奇(8) , SF(4) , 死生観(2) , ファンタジー(2) , 謎解き(2) , 昔話 , 成長 , 純愛
シチュエーションスケスケ
名作埋もれている名作(7) , (2) , なりそこね(2)
キャラクター脇役がいい(4) , 奇人変人(2) , , 悪役
エロシーン初々しいH(3) , 3P , パイズリ
条件要オールクリア(8)
ゲームの内容外続編希望(2)
ネガティブご都合主義(2) , システムに不満(2) , 期待はずれ , Hシーン必要なし , テンポ悪い
BGMがいい(9) , 声がいい(4) , 歌がいい(4) , 声が駄目 , 熱い歌/曲 , ノスタルジック
ここがいいキャラを取り巻く世界観(8) , 演出(5) , タイトル(5) , シナリオとエロのバランス(2) , 選択肢が印象的(2)
ワンポイント名シーン・名セリフ(3)
グラフィックCGが美しい(9) , 立ち絵がいい
 → すべてのPOVの情報を見る

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた2
それなりに使えた10
あまり使えなかった10
まったく使えなかった10

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

ゲームグループ

→ 既存グループへの括り付け

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows10(64bit)動作9
Windows8(64bit)動作2
Windows7(64bit)動作2
Windows7(32bit)動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 13件 / A 10件 / B 3件 / C 0件
総計 9件 / A 7件 / B 2件 / C 0件
総計 9件 / A 9件 / B 0件 / C 0件
総計 9件 / A 7件 / B 2件 / C 0件
総計 9件 / A 7件 / B 1件 / C 1件

POVコメント抜粋

A けっこう面白い。大規模なトリックとどんでん返しがある
A 近年でた中でも最高レベルだと思います
A 間違いなく。2018年でトップクラス
A 十二単のテーマ「twelve feelings」は超名曲
A シーンとBGMがあっててより感動させられた
A otherworldly atmosphereが世界観と悲壮感、絶望、希望を表していてすごく良い。是非サントラ出してほしい
A 本当に素晴らしい
A これまでプレイしてきた作品の中でもトップと呼べる出来、Sをつけたい位です。
A これは評価できます!
A あんな感動するシーンがあったら泣いてしてしまうでしょ…
A トゥルーで。トゥルーの星霜の轍が流れた瞬間のあの輝久夜の姿に涙腺崩壊した
B 二つの”真実” 解明後の展開。個人的には難題:燕ノ子安貝終盤も他ルートと異質故、挙げたい所
C 少し。
A グロもちょっとある

コメント(新着順)

70
古いな……と言うのが第一印象で、かつ、最終的な感想 → 長文感想(423)(ネタバレ注意)
67
終わり良ければ総てよ……って騙されないから! 素材は極上だが甘い部分が目に余る。何をリスペクトして作ったのかは分かりやすいがそれにしても勿体ない。終盤の盛り上がりに思わず面白かったと言いたくなるが、思い返せば導入部分の仲間達との遊びが年齢考えれば白けたものにしか映らなかったし、立ち絵やCGの差分が足りなくてせっかくの物語の勢いが動的なものに見えない。素材は良くても、SEはいまいち合ってないし、BGMの切り替えも大雑把。設定凝り過ぎて、ラストバトル付近では会話というより互いに独白言い合っている感が凄い。なに?なんだと?を何回聞かされたことか。やりたかったことは伝わってくるが、だからこそきちんと作りこめばもっと良い作品になっていたと思えるため本当に残念。結果、後半の追い上げはあっても良作の範疇に収まっているというのが私の意見だが、そう感じたのは私だけだろうか。
70
OPの音楽が良かったりして最初は好印象。だが必ず追い詰められてバッドエンド的な個別シナリオが終わって最後のシナリオになるが、この最後が変な消化不良的な終わり方。なんでこうなった・・・という印象。
77
色々な有名作品のミックスと言われてますが、もう少し評価されていてもいいと思います
75
うーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!これがファッションミステリーか!!微妙!
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
87
システムが本当に駄目な所以外はどれも秀逸な出来だと思います。終盤の伏線回収から始まる怒涛の展開は必見。
総プレイ時間 : 22h
100
シナリオがとても感動し泣いてしまいました。 → 長文感想(261)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 2h
78
多少の不満はあるものの、話の流れというものは本当に面白く、読み進める手が止まらなかった。TRUE√だけに力を使い切らず、個別√にしっかりと個々の物語を描いていく、そういったところが非常に良かったし、評価したいポイントでもある。 → 長文感想(2058)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 17h
90
昨今では少なくなってきた、笑える要素を排除してシナリオのみで勝負した作品 → 長文感想(463)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 5h

得点分布

状況度数グラフ
1001
90~999
80~8930
70~7942
60~6920
50~594
40~493
30~390
20~290
10~190
0~90

販売店一覧

twitter

検索


広告