恥情な苺

恥情な苺 (BELLOTA) (2017-01-27)
dmm
ブランド BELLOTA
発売日 2017-01-27
商品群通常版 /PKG版/9504円
18禁等 18禁/抜きゲー/どちらともいえない
対応OS Vista , 7(32bit) , 8
  • 基本情報を変更する画面
中央値65
平均値62
データ数3
標準偏差6
最高点65
最低点55
giveupした人0(0%)
積んでる人1(20%)

サンプルCG(DMM.com)

 → サンプルCGを大きく見る

クリエイターの情報

原画楠木ひな
シナリオCHI~BA with BF
声優赤井リア(赤井いちご)(佐々木 美香) , ありかわ真奈(桐谷 陽子) , 七瀬こより(白瀬 いちご) , 奥山歩(紺野 紗由実)

POV/属性/タグ

公式ジャンル復讐インモラルアドベンチャー
属性ダウンロード販売有り

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた1
あまり使えなかった0
まったく使えなかった0

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows7(64bit)動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

コメント(新着順)

65
ライトな調教ゲー。Sな主人公と、(薬を飲まされたとはいえ)それに身も心も火照らせるヒロインという構図で、 純粋な陵辱シーンは片手で数える程度しかない。 どことなくダウナーな雰囲気を醸し出すグラフィックとの調和も良く、Hシーン目的なら満足度はそれなりに高かった。 一方シナリオ面については壊滅的で、HシーンとHシーンの間の日常シーンの文章が全て使い回しであり、 もちろんいちごの「重大な決意」なんて文言は空の彼方に置き去りにされている。面白そうなテーマだっただけにこの点は残念。 あとヒロインはいちご以外も単独のエンディングが欲しかったかな。 なお陽子さんのHシーンは最終盤のレズプレイとやり捨てENDのみの登場なので注意。
総プレイ時間 : 4h
65
絵はなかなか良かった。だがそれ以外に褒めるところが見つからない。(注:長文はネタバレ多し) → 長文感想(2195)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h / 面白くなってきた時間 : 1h

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~890
70~790
60~692
50~591
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

販売店一覧

ログイン






検索


パッケージ画像等

amazon
恥情な苺
(Amazon)

(DMM.com)
↓Getchu.com↓

広告