いれかわ お姉ちゃん、ぼくの身体でオナニーしちゃうの!?

いれかわ お姉ちゃん、ぼくの身体でオナニーしちゃうの!? (シルキーズSAKURA) (2014-11-28)
dmm
ブランド シルキーズSAKURA
発売日 2014-11-28
商品群通常版 /PKG版/3189円
18禁等 18禁/抜きゲー/どちらともいえない
対応OS Vista , 7(32bit) , 8
  • 基本情報を変更する画面
中央値75
平均値70
データ数24
標準偏差12
最高点83
最低点38
giveupした人1(4%)
積んでる人2(7%)

サンプルCG(DMM.com)

 → サンプルCGを大きく見る

クリエイターの情報

原画吉野恵子
シナリオごとうしん
声優みる(瀬川 絵里子) , 一色ヒカル(瀬川 良樹)
榎津まお(西野 智美)
白井綾乃(母親)

キャラクターの情報

POV/属性/タグ

公式ジャンル入れ替わり型性転換アドベンチャー
属性主人公声あり(フルボイス) , 主人公の声担当が女性 , 主要キャラのみボイスあり , バックグラウンドボイスあり(Hシーン) , ディスクレス起動可 , ワイド画面固定 , ダウンロード販売有り , 低価格(当初の発売価格が4000円以下) , パック販売あり , 女性主人公がいる , 性転換 , 目隠しあり
タグ相互オナニー
ネガティブ期待はずれ , マンネリ , テンポ悪い , 難しい , ご都合主義 , システムに不満
ジャンル堕ちる過程
ワンポイント心に残るバッドエンド
グラフィックCGが美しい(4)
主人公ダメ
シナリオシナリオがいい
システムディスクレス可
傾向おかず(2) , ひたすらHシーン(2) , インモラル(近親相姦等) , 一般人に勧めない , 家族
声がいい(2)
女の子キャラクター姉と弟(6) , おっぱい , 強気な娘・ツンデレ
名作なりそこね
ここがいい選択肢が印象的
時間長い
エロシーンイキまくる(5) , 自慰(5) , 玩具プレイ(3) , 一緒にお風呂(2) , フェラ(2) , 足フェチ , 卑語 , スカトロ , 着衣H , おしっこ , 精液
背景印象的な場所
シチュエーションヒロインと一緒の生活(2) , バカップル
キャラクター女装(5) , ショタ(2)
 → すべてのPOVの情報を見る

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた1
かなり使えた3
だいぶ使えた3
それなりに使えた2
あまり使えなかった4
まったく使えなかった0

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows8(64bit)動作1
Windows7(64bit)条件付きで動作1
Windows7(32bit)動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 7件 / A 6件 / B 0件 / C 1件
総計 7件 / A 4件 / B 1件 / C 2件
総計 6件 / A 2件 / B 3件 / C 1件
総計 5件 / A 4件 / B 1件 / C 0件
総計 4件 / A 3件 / B 1件 / C 0件

POVコメント抜粋

A 義理だけど
A この関係でのTS作品は他にあるのでしょうか。
A TSだからまぁ入れなくてどうするという話
A TSゲーなのでお約束。
A 入れ替わった状態でヒロインに女装してもらうシチュあり。1シーンのみですが新鮮でした。
B 自分で言うほどには似合ってないようなw
A 弟が姉の私服を着たり、姉の制服を着たりなどあり。
A 快楽に素直で終始イキまくり
A 終盤はこればっかり。
A 繊細で美しい

コメント(新着順)

80
入れ替わり系に良作名作の多いTSエロゲですが、本作もその一つですね。しかしその要点は他作品に比べ少々亜流。序盤こそオナニーやトイレなどのお約束で固められているものの、後半は一般的なエロシチュに入れ替わりをスパイスして新たな妙を引き出しています。他作品がTS要素の一点売りだとすれば、本作は他シチュとのセット売りでTSの良さを教えてくれる抜きゲーです。 → 長文感想(5440)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
82
弟とお姉ちゃんが魂入れ替わったまま処女と童貞失うとかどんだけレアなんやwww声優さんお二方のショタボイスが同時に聴けて幸せでした。 → 長文感想(418)(ネタバレ注意)
40
エロもストーリーも中途半端。中出しがほとんどない。喘ぎが叫んでるだけでうるさい。 → 長文感想(525)
80
この系統では結構当たりではないかと
70
TSとしては落第ギリギリ、廉価抜きゲーとしては中々に出来物なタイトル。 → 長文感想(3272)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 2h
83
今年最後のTSゲーは個人的に当たりだった。TSゲーならではの入れ替わったままで多数展開されるHシーン、ふたりの心情やセリフ回しなどに感銘に近いものを覚えた。特に、CVみる・一色ヒカルは最高だった。演じるのがこの人たちで本当に良かった。低価格の割には予想外にストーリーが長く、Hシーンも多い。非常に満足できた一作である。 → 長文感想(1493)(ネタバレ注意)

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~897
70~7910
60~694
50~591
40~491
30~391
20~290
10~190
0~90

販売店一覧

ログイン






検索