FLOWERS -Le volume sur printemps- (春篇)

FLOWERS -Le volume sur printemps- (春篇)(非18禁) (Innocent Grey) (2014-04-18)
dmm
ブランド Innocent Grey
発売日 2014-04-18
商品群限定版/PKG版/5184円
通常版 /PKG版/5184円
18禁等 非18禁
対応OS 7(32bit) , 8
  • 基本情報を変更する画面
中央値76
平均値76
データ数163
標準偏差12
最高点100
最低点30
giveupした人5(3%)
積んでる人18(9%)
面白くなってきた時間中央値1時間
プレイ時間中央値15時間

クリエイターの情報

原画スギナミキ(杉菜水姫)
シナリオ志水はつみ
音楽MANYO(Little Wing、六浦館)
声優岡本理絵(匂坂 マユリ) , 名塚佳織(白羽 蘇芳) , 明島ゆうり(花菱 立花)
高城みつ(ダリア・バスキア) , 瑞沢渓(堀池円)(八代 譲葉) , 西口有香(小御門 ネリネ) , 長妻樹里(沙沙貴 苺、沙沙貴 林檎) , 佐倉綾音(車椅子の少女)
歌手霜月はるか(OP曲 「FLOWERS」) , 鈴湯(ED曲 「花の頁」)

音楽情報(OP/ED/挿入歌)

曲名カテゴリ歌手得点データ数
FLOWERS ( ) OP 霜月はるか
92.7 11
花の頁 ( ) ED 鈴湯
81.7 6

→ すべての音楽情報を見る

音楽コメント抜粋

霜月はるかさんのこえはいいですねー。イノグレのOPにはシモツキンがぴったりですね。

→ すべての音楽情報を見る

POV/属性/タグ

公式ジャンル百合系ミステリィADV
属性主人公声あり(フルボイス) , 主人公の声担当が女性 , フルボイス , 修正ファイルあり , ワイド画面固定 , ワイド・スクエア画面切替可 , コンシューマ版あり , ダウンロード販売有り , 当初の発売価格が税別4001~7000円 , 原画集・ファンブックあり , 女性主人公がいる
タグゲームを進めるとタイトル画面が変化するゲーム , 車椅子のヒロイン
ジャンル学園(9) , 成長(8) , 謎解き(7) , 純愛(4)
ネガティブ難しい(5) , 個別ルートNG(3) , 期待はずれ(2) , 作業プレイ(2) , 特定キャラ不快 , ご都合主義 , 『転』と『結』がダメ , テンポ悪い
ワンポイント雑学(6) , 名シーン・名セリフ
グラフィックCGが美しい(26) , 立ち絵がいい(17) , ムービーがいい(非H)(4)
ゲーム性ゲームバランス
ゲームの内容外続編希望(12) , 本編以外のお楽しみ(4)
主人公素敵(8) , モテモテ・ハーレム(5) , ダメ(2)
シナリオテキストがいい(8) , シナリオがいい(6) , 理解しやすい(2) , ゴールが一つだけ , ザッピング
条件共通シーンが長い(6) , 推奨クリア順あり
システムディスクレス可
傾向癒し系(6) , インテリ(3) , 後味が悪い(3) , 感動(2) , インモラル(近親相姦等) , ,
BGMがいい(15) , 声がいい(10) , 歌がいい(7) , 声が駄目 , 熱い歌/曲 , ノスタルジック
女の子キャラクター黒髪(11) , 控えめ(6) , 魅力的だけど攻略不可(6) , 眼鏡っ娘(5) , 生真面目(騎士・風紀委員長等)(5) , 双子(4) , 委員長(4) , 姉御肌(3) , 病弱(3) , 国際的(2) , 魅力的なヒロイン(2) , ボクっ娘(2) , 女教師(2) , 不幸 , お嬢様 , 歌うヒロイン , 姉妹モノ , 強気な娘・ツンデレ , 貧乳
名作(2) , 埋もれている名作(2)
ここがいいキャラを取り巻く世界観(22) , 演出(8) , 選択肢が印象的(8) , タイトル(6) , 環境周りが快適(2)
時間長い(2)
エロシーンレズ(13) , 女の子に襲われる(2) , 一緒にお風呂(2) , 初々しいH
背景(15)
シチュエーション三角関係(14) , 友情発恋愛行き(2) , ヒロインと一緒の生活 , 悪堕ちするヒロイン
キャラクター脇役がいい(6) , 奇人変人(3)
 → すべてのPOVの情報を見る

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows8(64bit)動作4
Windows7(64bit)動作12
Windows7(64bit)条件付きで動作1
Windows7(32bit)動作5
WindowsVista動作2

ユーザーさんによる基本情報

  • 発売時の表題は副題無しの『FLOWERS』であったが夏篇の発表時に『FLOWERS 春篇』へ改題。
 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 27件 / A 25件 / B 1件 / C 1件
総計 17件 / A 14件 / B 3件 / C 0件
総計 16件 / A 12件 / B 3件 / C 1件
総計 15件 / A 13件 / B 2件 / C 0件

POVコメント抜粋

A Sをつけたい
A 見ているだけで飽きない。素晴らしい。
A 綺麗すぎ
A お嬢様的イメージが湧く女学園の世界観
A ミッションスクール、お茶会、バレエ、女の子オンリー。
A かなりいい雰囲気出てます
A 流石です
A 非常に良い。
A 春篇ですから
A 春篇だからね
A 春が舞台
A サントラ盤同梱で一時期ヘビーローテーションしていたくらい、良かった。
A 特にカラー

コメント(新着順)

82
素敵な世界観。芳醇な花の香り。CGが綺麗。
70
スギナミキの絵の雰囲気を存分にいかした作品。プレイしていて心が落ち着く、でも先が気になるのが素晴らしい。あと女学生の下着や服が扇情的でずるいと思いました、べたべたでコテコテな下着をかいている人は見習ってください。
73
今年最初に終わったゲーム。北村薫の日常の謎ものに百合要素を加えたらこんな感じになるのかなという作品。割とギスギスした空気にが流れがちで、冒頭の「甘美な百合の世界」というのはやや偽りがあると思う。繊細な絵柄と世界観にそぐわない少年漫画のようなお色気描写がやや気になったが、雰囲気は非常に良く続編もやりたい。佐倉綾音演じる車椅子少女のえりかがかなりのハマリ役で、声優ファンは一見の価値があるだろう。
77
冒頭文「起動後は現実から離れ、少女たちとの甘美な百合の世界をお楽しみくださいませ」→攻略後「う~ん、これは甘美とは違うんじゃないかなぁ?」 → 長文感想(1297)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 15h / 面白くなってきた時間 : 1h
72
CGが美しく、世界観や雰囲気・音楽もなかなかのもの。前評判が高い上に現在の評価の高さもうなずける。しかし、個人的評価として、私が一番好きなマユリの扱いには参った。一方、蘇芳の可愛らしさ、奥ゆかしさ、内に秘めるドロドロした感覚には萌えるものがあった。Innocent Greyというブランドのファンではない自分にとってはキャラゲーとして良かった、という印象。さりげなく長い上に推理パートがとにかく面倒くさいので、積んでる夏篇・秋篇は時間を取ってプレイするつもり(冬篇が出る前に)。 → 長文感想(725)(ネタバレ注意)
75
美しかった。ミステリの原則をおもいっきり破っていることだけが残念。
76
雰囲気は良かったが荒が目立った印象。前半のミステリパートは雑学前提の推理とも呼べないものだし、後半はプレイヤーに提示されない物的証拠や状況が核心部分にあったりする。少女シリーズの探索パートとかあったらましだったのかもしれませんが…
78
グロなしミステリー要素の薄いイノグレ
85
作品点80と続編が面白かったので+5で → 長文感想(169)
78
良百合&良BGMゲー。でもラストが続編ありきとしても突然過ぎてとまどいを感じてしまった。 → 長文感想(415)(ネタバレ注意)

得点分布

状況度数グラフ
1003
90~9916
80~8943
70~7976
60~6912
50~597
40~494
30~392
20~290
10~190
0~90

販売店一覧

レビューサイト一覧

ログイン






検索


パッケージ画像等

amazon
FLOWERS -Le volume sur printemps-(春篇) 通常版
(Amazon)
amazon
FLOWERS 初回限定版
(Amazon)
dmm
(DMM.com)
↓Getchu.com↓

広告バナー

★『FLOWERS』

広告