妹の檻

妹の檻(非18禁) (午後のお部屋(同人)) (2012-06-22)
ブランド 午後のお部屋
発売日 2012-06-22
18禁等 非18禁
対応OS XP , 7(32bit)
  • 基本情報を変更する画面
中央値60
平均値59
データ数14
標準偏差7
最高点70
最低点45
giveupした人0(0%)
積んでる人0(0%)

POV/属性/タグ

公式ジャンルヤンデレ風ノベル
属性声なし , 吉里吉里 , 7(64bit)動作可 , 無料配布 , 同人(オリジナル)
時間短い
女の子キャラクター(2)
 → すべてのPOVの情報を見る

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

ゲームグループ

→ 既存グループへの括り付け

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows8(64bit)動作1
Windows7(64bit)動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 2件 / A 2件 / B 0件 / C 0件
総計 1件 / A 1件 / B 0件 / C 0件

POVコメント抜粋

コメント(新着順)

45
25分ぐらいで終わるヤンデレ(?)妹ノベル。理由付けは確かにちゃんとしてたかな
59
『源君物語』にこういう台詞があります。「ヤンデレはいきなり人殺したりしないよ」「我慢して我慢して耐えきれなくなったとき"行動"するの」「愛に応えている間は平和な関係なのよ」「ヤンデレヒロインは主人公に迷惑かけたりしないよ。だって主人公と一緒にいることが最大の目的だもの」「邪魔だから消すの」「六条御息所は(中略)元祖ヤンデレへと育ってしまったのは源氏が六条御息所から逃げたせい」◆このヤンデレ論通り、本作の主人公は妹ミカを受け容れることで問題の解決を図ろうとします。しかしよく考えてみると、ミカが"行動"する以前の主人公も彼女を理解し受け容れようとしていました。結局、プレイヤーの視点からは、主人公(とおそらく制作者の)思惑通り「ミカを受け容れたから」彼女が止まったのではなく、単にいつまでも主人公が思い通りにならないのでミカが諦めたようにしか見えません。それでは中途半端です。
65
お兄様って言われるゲーム久々にやったwwwww → 長文感想(257)(ネタバレ注意)
61
PLAY時間は30分。フリーウェア。精神病(病み)と恋愛感情(デレ)が両立していればヤンデレとか呼ばれるらしいのだが、この作品のは別に病んでいるわけじゃない。彼女は知らないからそうせざるを得なかっただけだ。この作品は当初予想よりもシナリオのほうを重視しており、思っていたよりもあっけなく進行して落ち着いて終わるので消化不良感が残る。ただ破綻しているわけじゃないので、文章が悪いわけではないのだろう。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~890
70~791
60~698
50~594
40~491
30~390
20~290
10~190
0~90

広告

90%OFF

検索


パッケージ画像等