ぼくのゆめみるみらい

ぼくのゆめみるみらい (夢見奏(同人)) (2010-10-08)
dmm
ブランド 夢見奏
発売日 2010-10-08
商品群通常版 /DL版/1260円
18禁等 18禁/非抜きゲー/和姦もの
  • 基本情報を変更する画面
中央値73
平均値72
データ数49
標準偏差8
最高点88
最低点55
giveupした人0(0%)
積んでる人6(11%)
プレイ時間中央値2時間

サンプルCG(DLsite.com)

 → サンプルCGを大きく見る

クリエイターの情報

原画山田モブ
シナリオシルエットさくら
音楽SENTIVE
声優ポン太(椎子)
大高あまね(椎那天、柊真冬、秋山はるる)(由利絵)
相原みぃ(店員)
その他葛城(ディレクター) , 熊たん(プロデューサー) , シルエットさくら(原作、原案) , 神楽佐凪(webパブリッシング) , 雷鳴(スクリプト) , 並木ユギ(夕凪デザイン)(タイトルロゴデザイン/パッケージデザイン/システム素材) , はし(背景) , Sany(背景) , み.りおん(音声編集)

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた0
あまり使えなかった5
まったく使えなかった10

広告

99%OFF

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows7(64bit)動作1
Windows7(32bit)動作1

ユーザーさんによる基本情報

Android版は無料配布
 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 11件 / A 6件 / B 4件 / C 1件
総計 9件 / A 7件 / B 2件 / C 0件
総計 7件 / A 7件 / B 0件 / C 0件
総計 7件 / A 2件 / B 5件 / C 0件

POVコメント抜粋

B メインテーマ
A 主題・・・かな
B 設定は。あんまりロリな意味はないかも
A シリアス路線でもロリ。さすが夢見奏。
A これは・・・・・・ゴ、ゴクリ
A 1時間ちょいで終了。
A 短いからいい作品の典型。
C 短いのがいいんです
A 選択肢なし
A クローン技術
B 温かい泣きゲーをお求めの方は是非プレイを。
A ラストで
B 泣けるというよりもジーンとくる感じ

コメント(新着順)

73
過去と決別できなかった者たちが手を出してしまったモノ、それは悪魔の契約に等しい。そしてそれが導く結末とは...。こういったテーマの作品は度々考えさせられてしまう。善い悪い以上にその人の事を思うと、やはりエゴなのかなと。
総プレイ時間 : 2h
72
死んでしまった妻が、クローン技術で(身体は幼女だが)帰ってきて、忘れ物を届けに来てくれる話。最後のオチは中々良かったです。愛する人が未来への道を残すために奮起してたからだろうか。ヒロインの死が迫っているのに、太陽の光が注ぎ続けているような感触があった。希望を残すために動く二人の姿は物語的でした。
60
Android版をプレイしたのでHシーン抜きでの評価。結構好みの話でした
総プレイ時間 : 1h
80
こんな同人作品が埋もれているのが惜しい。
総プレイ時間 : 1h
--
雰囲気を味わうゲーム。まずAndroidのフリー版を試してみては。 → 長文感想(774)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 1h
75
二時間かからない短編。先が読みやすい展開ではあるがラストはほろりとさせられる。絵はいつもの夢見奏のほうが好きかもです。
総プレイ時間 : 1h
62
Android版。フリー、エロシーンカット(ぶっつり気味)及びパンチラなどはトリミングで対応。スマホだとバックログの文字が小さいくらいで、ボイスカットオフもデフォだし快適にプレイできた。温和な恋人関係がそのまま外面を夫婦に変えただけのような「椎子さん」「孝さん」という呼び名に、アナログな絵本作家の孝さん、新緑の髪の椎子さん、朝顔の花言葉…。OHP見ればわかるように泣きゲーとして相応の展開はあるが、感情の揺れも容易に凪ぐ静穏な空気が漂う(空気は『ワンコとリリー』的かな)。心を通わせたであろうエロシーン2回を見なかったというのが効いたのか、口数の多くない椎子さんの感情は満足するほどには描かれておらず、それこそ穏やかに心動かされず終わってしまったのは残念。何人かのレビューで挙げられていた『ぼくのたいせつなもの』とは設定に近い部分もあるが、あっちは葛藤でこっちは拡散(回避)と受容かなと。
総プレイ時間 : 2h
70
大切な人を殺して涙を誘うだけの物語にはない、言葉にできない諸々の情緒を含んだ感動が本作にはあります。ありきたりな作品紹介をだけ見て「あぁそういうお話ね」と納得・回避せず、是非プレイしてみてください。特に泣きゲーが好きな方には、手にとって貰いたい作品です。 → 長文感想(238)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 3h
73
短いながらも綺麗ないい話と言ったところか。エロゲとしては微妙だが物語としては非常によかったのではないか。関係はないが、昔ドラマでやっていた「14か月」を思い出させるような作品であった。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~8910
70~7927
60~6911
50~591
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

広告

販売店一覧

サンプルCG(DLsite.com)

 → サンプルCGを大きく見る

ログイン






検索


パッケージ画像等


(DLsite)

(DiGiket)

(DMM.com)
↓Getchu.com↓