紅殻町博物誌

紅殻町博物誌 (raiL-soft) (2009-07-24)
dmm
ブランド raiL-soft
発売日 2009-07-24
商品群通常版 /PKG版/9504円
通常版 /PKG版/3218円
通常版 /DL版/2800円
18禁等 18禁/非抜きゲー/どちらともいえない
  • 基本情報を変更する画面
中央値78
平均値77
データ数125
標準偏差14
最高点100
最低点0
giveupした人5(4%)
積んでる人64(32%)

キャンペーン情報

サンプルCG(DLsite.com)

 → サンプルCGを大きく見る

クリエイターの情報

原画天原埜乃
シナリオ希(シナリオライター)
音楽松本慎一郎(M.U.T.S.MusicStudio、マッツミュージックスタジオ)
声優高槻つばさ(エミリア・M・ゴトフリート) , 野月まひる(人見 十湖) , 桜川未央(宵待 白子) , 河乃音々(朱籐 松実)
歌手Rita(理多)(OPテーマ「apoptosis」/EDテーマ「refrain」)
その他希(シナリオライター)(企画) , yo-yu(よゆ)(OPムービー)

音楽情報(OP/ED/挿入歌)

曲名カテゴリ歌手得点データ数試聴/購入
apoptosis ( ) OP Rita(理多)
86.9 8
refrain ( ) ED Rita(理多)
88.3 6

→ すべての音楽情報を見る

音楽コメント抜粋

子守唄みたいになじってくれる歌。 → 全文を読む
120refrain (紅殻町博物誌のED )
聴いていると、子供の頃を思い出す

→ すべての音楽情報を見る

POV/属性/タグ

公式ジャンルヴィジュアルノベル
属性VN(ビジュアルノベル) , XP動作可 , Vista動作可 , ダウンロード販売有り , 廉価版・再版版有り
ジャンルファンタジー(3) , 昔話(3) , 純愛(2) , 謎解き , ホラー・伝奇 , 大人
ネガティブ期待はずれ(3) , 『転』と『結』がダメ , テンポ悪い , 地雷 , システムに不満 , 個別ルートNG
グラフィックCGが美しい(11) , ムービーがいい(非H)(7) , 立ち絵がいい(2)
ゲームの内容外続編希望
主人公モテモテ・ハーレム(5) , 素敵(2)
シナリオテキストがいい(21) , シナリオがいい(9) , ゴールが一つだけ(3) , 考察系(3) , 理解しやすい
条件共通シーンが長い(2) , 推奨クリア順あり
システムディスクレス可
傾向一般人に勧めない(6) , インテリ(3) , , バカゲー
歌がいい(11) , BGMがいい(8) , 声がいい(4) , ノスタルジック(3)
女の子キャラクター既婚者・未亡人(6) , 年上(3) , 控えめ(3) , 褐色肌(3) , 強気な娘・ツンデレ(2) , 黒髪(2) , 魅力的なヒロイン(2) , 姉御肌 , 生真面目(騎士・風紀委員長等) , 国際的
名作埋もれている名作(13) , (4) , なりそこね(3)
ここがいいキャラを取り巻く世界観(22) , タイトル(3) , シナリオとエロのバランス(3)
時間長い(2)
エロシーン初々しいH(3) , イキまくる
背景田舎(10) , (5) , 背景設定が深い(5) , (3) , 不思議世界
キャラクター奇人変人(4) , 脇役がいい(2)
 → すべてのPOVの情報を見る

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた1
それなりに使えた7
あまり使えなかった10
まったく使えなかった8

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

動作OS状況要約

OS動作状況データ数
Windows7(64bit)動作2
Windows7(32bit)動作1
WindowsVista動作1

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 21件 / A 17件 / B 4件 / C 0件
総計 13件 / A 13件 / B 0件 / C 0件
総計 12件 / A 9件 / B 2件 / C 1件
総計 11件 / A 9件 / B 2件 / C 0件

POVコメント抜粋

A 世界観に浸れます。
A 田舎に帰りたくなる。郷愁を誘うノスタルジックな作品。
A 昭和のノスタルジイに溢れています。
A 希の御洒落テキスト
A 舞台背景や各キャラの個性がしっかり表現されている。
A まさにこれ
A 萌えゲー、燃えゲー、鬱ゲーが好きな人には、縁がない。
A 布教したい
A 埋もれるは必然
A EDの曲が特に凄く好きです。
A 起動したらついOP見てしまいます
A 背景が良い
A ヒロインの造形がエロい。背景もテキストの補助役は十分果たせているかと。
A 人物のみ素晴らしい。

コメント(新着順)

75
(GiveUp) 今の私にはこの物語が青く見えなかった。 → 長文感想(147)(ネタバレ注意)
82
綺麗で小気味良いテキストで綴られたノスタルジックな物語。そこかしこで仄かに文豪臭を醸し出す文章にさえ馴染めば否応なく酔ってしまう。物語のエンターテイメント性に於いては信天翁航海録の方が頭一つ上だが、テキストとシナリオの相性を考えると断然此方の方が良い。
62
もうちょっと個別ルートはどうにかならなかったものか。ヒロイン勢に魅力ないし。
75
なぜこういうシナリオ構成にしたのか・・・ → 長文感想(332)(ネタバレ注意)
82
この近代文学風の独特な文章に、高品質なBGMや絵が加わって醸し出される紅殻町の雰囲気は、本当にたまらない。珍奇物品を一つずつ追っていった中盤までは、次にどんな現象に巻き込まれるのか、と楽しくて仕方がなかった。そのくせ、ヒロインの描き方は普通のエロゲのそれに近く、Hシーンも多様性に富んでいるというのが面白い。ただ、シナリオとしては終盤の駆け足な印象は否めず、個別ルートが実質エピローグしか変わらないのでは評価を下げざるを得ない。全く同じイベントなのに、その場にいるヒロインが異なるだけで未読になるというパターンは他作品でも時々見かけるが、読んでいてつまらないし盛り下がるんだよなあ。そこだけが残念だった。
85
懐古的な小説が好きな人には特におすすめ! → 長文感想(4)(ネタバレ注意)
90
やろうと思ってできることではない。 → 長文感想(221)
98
描写されている情景が、まるで自分の感覚の延長上にあるかの様に感じられるテキストが非常に秀逸で、時間を忘れて没頭させられます。話の起伏が大きい訳では有りませんが、各章の起承転結の繋ぎがとても巧みで、ちゃんと盛り上がる所は盛り上がり、全く飽きを感じません。ただ、確かにここまでテキストに特化した作品はゲームとして生まれるよりも、文学として生まれた方が幸せだったかも知れませんね。

得点分布

状況度数グラフ
1003
90~9914
80~8942
70~7947
60~6913
50~592
40~491
30~391
20~290
10~190
0~92

販売店一覧

レビューサイト一覧

サンプルCG(DLsite.com)

 → サンプルCGを大きく見る

ログイン






検索


パッケージ画像等

amazon
Liar-soft Selection 14 紅殻町博物誌
(Amazon)
amazon
紅殻町博物誌
(Amazon)

(DLsite)

(DiGiket)

(Gyutto)

(DMM.com)
↓Getchu.com↓

広告