四季の詩 -Poetry of the four seasons-

四季の詩 -Poetry of the four seasons- (れいんどっぐ(同人)) (2009-12-30)
ブランド れいんどっぐ
発売日 2009-12-30
18禁等 18禁/非抜きゲー
  • 基本情報を変更する画面
中央値80
平均値78
データ数38
標準偏差10
最高点89
最低点30
giveupした人2(5%)
積んでる人10(21%)

おかずに使える状況

状況度数グラフ
とても使えた0
かなり使えた0
だいぶ使えた0
それなりに使えた0
あまり使えなかった2
まったく使えなかった0

関連ゲーム情報

 → 関連ゲームを登録する

ユーザーさんによる基本情報

 → 情報の書き込み(どなたでも書き込み/編集が可能です)

登録POV上位

総計 5件 / A 2件 / B 2件 / C 1件
総計 5件 / A 5件 / B 0件 / C 0件
総計 5件 / A 5件 / B 0件 / C 0件
総計 4件 / A 3件 / B 0件 / C 1件
総計 3件 / A 3件 / B 0件 / C 0件

POVコメント抜粋

B 僕キミには劣るものの悪くはありません
B 良い意味で予想外でした
A 大体優しいやつら
A ほぼ全員光ってますね
A いいです
A あんな家族って素敵よね
A これがメインテーマでもありますね
A 家族とのふれあいで成長します
A ロリロリさん いらっしゃ~い
A 幼女キラー
C ロリに
A 叔父貴、シブすぎるぜ……
A 叔父貴
A 叔父貴

コメント(新着順)

89
れいんどっぐ版家族計画
総プレイ時間 : 25h
70
某ゲームに感化されすぎて前作のようなオリジナリティはほぼ失われた
73
テキストは読みやすく、感情移入もあっという間にしてしまってどんどん読んでしまういい作品です。 → 長文感想(206)(ネタバレ注意)
65
うーんオープニング部分が足を引っ張っていたかなと思わせる感じっすかね。一本道だったら、恐らく+5点はしていたかなと → 長文感想(1618)(ネタバレ注意)
88
前作よりもおもしろかった。なんか癒された
82
全作と比べなければ、十分な面白い出来具合。基本共通で、主人公も全作に比べると物足りないのが残念。
79
前作の『僕キミ』と比較しなければ、同人作品としては出来の良い部類に入ると思いますが、比較しない人なんていませんよね……?あんな爽快感、並みの商業作品でもなかなか味わえませんからね。そういう意味では前作と異なり、個別ルートを設けたことでストーリーの掘り下げ方が中途半端になっており、爽快感より残尿感が残る結果になってしまったのが非常に惜しまれます → 長文感想(2280)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
78
共通√の長さ、√毎の変わり映えの無さが惜しまれる。絵は随分上達した
30
(GiveUp) 極道モノの癖に、堅気に迷惑をかけない(笑)女を食い物にしない(笑)とか言って、ヌルいコメディタッチのギャルゲ展開が続くとか、一体誰が得するんだ・・・。そして劣化広田寛の親父が果てしなくウザイ。完全に出演させるゲームを間違ってる。前作の評判に比べて登録数がやけに少ないから不思議に思っていたが、体験版部分でこの出来じゃさもありなん。
85
面白い。久々に夢中でいっきにやれた → 長文感想(685)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~8919
70~7916
60~692
50~590
40~490
30~391
20~290
10~190
0~90

レビューサイト一覧

ログイン






検索


パッケージ画像等