あにぃ

あにぃ

アニィ

BLOG : trueblue

Twitter : trueblue_annie

pixiv : 176501

サークル : trueblue

ファンの方々のゲームに対するコメント

次の20件を見る 前の20件を見る ← データがなくてもリンクを表示します
0件目から20件を表示しています。
77フユウソ -Snow World End- (Campus)
ウソシリーズの最終作、集大成、とは言えないが、それなりに面白かった
総プレイ時間 : 3h
72不運と幸運と恋占いのタロット (Campus)
軽い気持ちで限定版を買ったらタペストリー同梱だった。どうしようこれ・・・。最近は別名義の作品ばかりだったので久々に桃井いちご名義の作品をプレイ。この人の声はやっぱりいいね。あにぃという人の原画も良かった。表情がコロコロ変わるのが魅力的。ただし、Hシーンの絵が崩れてるのと主人公のアレが太すぎて不自然極まりないのが気になった。あとこのヒロインの外出着が着たきりすずめ状態。服くらい描いてやれよ。アダルトショップ常連のヒロインに軽く萌えた。バックログは重いしシステム上の問題があり。ストーリーはまぁまぁ。短時間でプレイ可能な佳作。 → 長文感想(683)(ネタバレ注意)
75不運と幸運と恋占いのタロット (Campus)
低価格の作品ということですがよくまとめていたと思います。終盤の主人公は結構よかったですし。しかしながら『人生で最も不運な6月』があまり感じられなかったのが少し残念でしたね、やはりそれほどに『恋人同士がすること』の効果は大きいということなんでしょうか。
総プレイ時間 : 7h
70不運と幸運と恋占いのタロット (Campus)
あにぃさんの絵は素晴らしいです。イベントシーンも12回と多かったのも○。1ヒロインで3000円は高いな、と思っていましたがイラスト+ボイス+歌と考えればまあまあ。その分シナリオは有って無いようなものですが、これで変に捻ったものになるよりはマシか。 システム面は相性か?ウソシリーズより明らかに作動が遅く、特にバックログが表示されるまで数秒間固まります。
80そして初恋が妹になる (ALcotハニカム)
ギャグなのかシリアスなのか何だか良くわからない変な作品、というのが第一印象だった。学生寮でみんなでメシ食ってるシーンが印象的。これもきっとひとつのキーワードなんだろう。実妹や義妹ならぬ偽妹ゲーというのも初体験だった。攻略するキャラによってストーリーの出来が異なるが、長い最終シナリオの別構成は見事。不覚にも涙が出た。当分ALcotハニカムは見捨てられない。 → 長文感想(599)(ネタバレ注意)
75夏の魔女のパレード (Wonder Fool)
(得点修正+5)減点要素はシナリオ・テキスト。それ以外は丁寧に作られているのに残念。素材は良いのに。 → 長文感想(462)(ネタバレ注意)
70コドモノアソビ (Lump of Sugar)
Lump of Sugarの劣化もここまで来たかレベル → 長文感想(640)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h
73ぜったい最胸☆おっぱい戦争!! ~巨乳王国vs貧乳王国~ (softhouse-seal GRANDEE)
いい抜きゲーだと思う、個別ルートはかなりいい → 長文感想(21)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
72天精国取りセックス合戦!! (softhouse-seal GRANDEE)
一応面白い → 長文感想(20)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
30コドモノアソビ (Lump of Sugar)
地雷。これのどこがいいのか。設定が破綻している。序盤の腹の探り合いは意味が無い。佳津美√に至っては近年稀に見る酷さ。退屈なテキストとくだらないシナリオで綴られたそれは子供の遊びの様である。 → 長文感想(1084)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
73コドモノアソビ (Lump of Sugar)
(GiveUp) 【セーラ・佳津美のみクリア】両√ともに、二人だけの問題にとどめずに、みんなにとって最良の結末が模索されていたのが好印象。これが主人公⇔√ヒロイン以外の繋がりも深い幼馴染グループってのとの相性が非常に良かった。物語展開主導型でストーリーが進行するために、その分イチャラブが相対的に弱くなるという嫌いがありはしたが、ヒロインの可愛さ自体は十分に出せていたと思う。セーラちゃんの言葉遣いと惚れっぷり、佳津美ちゃんのデレとレア物の笑顔は卑怯です。
79コドモノアソビ (Lump of Sugar)
良作。子供の頃の遊びの延長を。タイトル通りにね。そして子供だったときの想いからも卒業するお話 → 長文感想(570)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 1h
65LOVEREC. (ALcot)
主人公が不快。とくに実績もないのにやけに偉そうで達観しすぎで説教くさくシリアスとギャグ部での性格の揺れ幅が大きすぎるし内面と外見が合わない。友人の健一を主人公にした方がよかったのでは?ラスボスのヒトミルートもびっくりするくらいのご都合主義展開でした。 → 長文感想(883)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
74LOVEREC. (ALcot)
好きな女の子の透けブラを拝みたければ、カメラばっか覗いてちゃ駄目だって諭されました。 → 長文感想(5901)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 24h
79夏の色のノスタルジア (MOONSTONE)
かつての仲間が一堂に会してみても感動的な再会とは遠く、互いに牽制し合うかのようなピリピリした空気感は、幼馴染におけるテーゼに反するが如く、それに縋る亡霊のよう。どれだけ笑みを浮かべてみても取り繕った他人行儀以上のものは見出だせなくて、だからこそ猛烈に本心を探ってしまいたくなるもの。感情が色づいて見える主人公の特異な能力がここで噛み合ってくると思いきや、あまり活きてこなかったのは残念。また、エデンを形容する「心の迷宮」とは良く言ったもので、心理的要因を軸にした物語は一方で迂遠にも感じられ、内向的な語り口は人を選びそう。テーマとか作風だとかの材料は良かったものの、料理の過程にやや難アリといったところで、少々味気無さが残るが、エロは導入も含め抜群に美味しかった。加えて、“妹ゲー”と括るにはアクが強すぎるけれども、間違いなく美羽は本作の白眉。双子設定というのもミソで、深い掘り下げは好印象です。
総プレイ時間 : 23h
70ミライカノジョ (PULLTOP LATTE)
うっ、うーん……まぁ次に期待しましょ → 長文感想(440)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 6h
73夏の色のノスタルジア (MOONSTONE)
グラフィック面は文句なしのトップクラス。原画も塗りも素晴らしく、実用性も高いです。が、シナリオがあっさりしていて物足りない作品でした。ヒロインの魅力もイマイチですね。
73夏の色のノスタルジア (MOONSTONE)
おーす。 → 長文感想(1900)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 3h
0件目から20件を表示しています。
次の20件を見る 前の20件を見る ← データがなくてもリンクを表示します

検索