白月かなめ

白月かなめさんの演じたキャラクター一覧

クラハシ セイラ
白月かなめ(メイン)
年齢
12
身長
142
体重
39
誕生日
3/31
血液型
O
Hシーン回数
3
【スクール編】
主人公の遠い親戚。
両親は早くに離婚しており、母親と二人暮らし。
年の割に考え方が大人びており、知識だけは一人前。
恋愛に憧れており、デートと称してなにかと主人公を連れ回そうとする。

【アフター編】
すっかり女子校生になった聖衣良。
進学を巡って悩みを抱えており、再び主人公の元にやってきて、プチ同棲生活送りつつ、未来の夢へと前進していく。
ヤマブキ アンジュ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
天音の幼馴染でよき理解者。
天音と同じく、学園で絶大なカリスマを持っており、ハンターとはべつにラビットと呼ばれる全学年の代表のような肩書を持っている。

ぼうっとしているように見えて、鋭い見識やまるで相手の心を見透かしたような発言をする。
口論ではあの天音でさえ簡単に丸め込む。
トライ ミナ
白月かなめ(メイン)
身長
158
スリーサイズ
B
83 (C)
W
68
H
84
OHP
OHP
基本的に凡人。
クラス委員長ではあるがカリスマ性も無く、本人の強い希望で委員長になった残念な子。

女王蜂の柏に対してライバル意識を持っているが、クラスカーストは中間層。
そこまで可愛いわけでもないし、勉強も普通だし、スポーツも普通。全てが中途半端。
テンホアイン ヒメメ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
名家出身の誇り高き男装少女(プリンス)。
美麗と並ぶ優等生だが決して勝てない永遠のナンバー2。
自信家で見栄っ張りな反面、ドジで打たれ弱いアホの子。
そんなところも含めて女子から人気がある。

本来は花も恥じらうメルヘン乙女で、可愛いぬいぐるみやフリルいっぱいの服に目がない。
しかし、男装生活が長いため女の子らしい自分に自信がなく、周囲には本当の自分をひた隠しにしている。

ユキに恋心を抱いており、その事実を唯一知る自らの唇を奪った仇敵・六花に渋々恋愛相談を始めるが、ユキと六花が同一人物だと彼女は知らない……。
ヒトヒラ カザネ
白月かなめ(メイン)
身長
158
誕生日
1/19
OHP
OHP
朝乃葉学園の2年生で庭園部の部長を務める魔女。育実のクラスでクラス委員を務めている。
祖母は朝乃葉学園の学園長を務めている魔女。

普段は真面目な優等生タイプだが、褒められるとすぐに顔を赤らめて照れ隠しの行動を取ろうとして、わたわたし始めるうぶな一面を見せる。
幼い頃に出会った、本物の「グランウィッチ」に憧れ、自分もグランウィッチになることを夢みている。
ヌラサカ リオ
白月かなめ(メイン)
身長
146
スリーサイズ
B
88 (H)
W
53
H
84
誕生日
12/10
幹貴の家のすぐ近所に引っ越してきた少女。
外見は完全に人間であるがフリークスであり、両種族の共存に関する仕事をしているぬらりひょん一族の末裔。
少し子供っぽいところはあるが頑張り屋な性格であり自分なりに精一杯お役目を果たそうと努力している。
静海や幽香にも親身に接し、彼女たちについての調査を行っていく。
……が、ポンコツなため本家に頼りがち。
胸はすんごい大きい。
ユキムラ スモモ
白月かなめ(メイン)
身長
154
体重
46
スリーサイズ
B
76
W
53
H
77
OHP
OHP
シノノメ イノリ
白月かなめ(メイン)
身長
158
スリーサイズ
B
84 (D)
W
59
H
85
誕生日
9/15
血液型
O
OHP
OHP
魔砲器隊の新入隊員。 共存路線の世代代表とも言える女の子で、物心のつかない前からクラヤミと慣れ親しんできた。 アカトキ市にはクラヤミの友人が多く、親友もまた同じ。 “夢見る想い”を活力とする種族に囲まれながらも、彼女の夢は一生楽して暮らすこと。 アカデミーを卒業してからよりよい進路に進むため、今日も最高の環境で内申点を上げる。
フキガミ ハツネ
白月かなめ(メイン)
身長
152
スリーサイズ
B
79
W
51
H
81
OHP
OHP
主人公の従妹。今は兄妹という関係になっている。

気立てのいい女の子で、自然と男子を立てるようなところがある。
もっとも、その対象は主人公に限られているようだが……。

初音には特別な能力がなく、主人公を手伝うこともできない。
主人公の使命感は理解しつつも、危ないことはして欲しくないと願っている。
フィーネ クラッセン
白月かなめ(メイン)
身長
158
スリーサイズ
B
D
W
H
OHP
OHP
魔女の従者であり、彼女もまた『魔法』の使い手。
一区画を襲ったとは思えないほど、大人しい性格をしている。
ただし本人は気づいていないが薄幸体質。
魔女曰く「彼女が歩けば、棒が当たり屋になる」とのこと。
ウメダ チヒロ
白月かなめ(メイン)
深谷校普通科2年B組。
主人公達が学校に夜な夜な出ると噂されている幽霊のサヨコについて調べている時に出会う。影が薄く、存在感が無いため、本物のサヨコだと勘違いをする。
いつも一人で行動していて、誰とも仲良くしないのは本人の性格だけではなく、何か理由があるらしいが…。
オサカベ カナデ
白月かなめ(メイン)
身長
157
OHP
OHP
宗太の遠い親戚で、聖礼学園への入学を機に彼の家に居候している。
中性的な顔立ちとなんとはなしに可愛い言動が母性を掻き立てるのか、目下、女性陣からの手厚い保護を受けている。なお、本人は極めて不本意な様子。

シモネタ嫌いで男子的なノリにも付き合ってくれないため、宗太は若干不満に感じている。
生徒会の副会長でよく小春と行動を共にしている。
クジョウガミネ チサキ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
学院の図書室をこよなく愛する、可憐ではかなげなお嬢様。
脚が不自由なため、車椅子生活を余儀なくされているがそのことに不満を漏らすことなく、大好きな本に囲まれる幸せを喜んでいる。
コイシカワ コトネ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
リーリエ女学園の一年生。
カルテットで扱う楽器の調律を担当。
にこにこ朗らかな下級生の女の子でたまにグルグル眼鏡をかけている。
素直で礼儀正しく、いつでも前向きな性格をしている。
細かなことにもよく気がつき、自ら率先して作業に取り組む。
そんな彼女の姿を見て、周囲の学生も癒されているとかいないとか。
じつは占いやおまじないが好き。
街を歩いていても、妙な開運グッズを見ては駆け寄っていくなど年相応の女の子っぽさを覗かせる。
桜がきれいな某名門女学園に親戚がいるらしくその親戚に憧れており、琴音の言動には彼女の影響があるらしい。
ただし、わりと間違った知識も多いご様子。
オウジダニ ユリ
白月かなめ(メイン)
身長
149
OHP
OHP
主人公の1つ下の妹。
普段は『おとなしく、兄を気遣う優しい女の子』。
しかし、気を遣いすぎるあまり暴走しそうになることも。
両親不在の王子谷家において、家事のほとんどを担う、頼りになる妹。
チカ
白月かなめ(メイン)
身長
147
スリーサイズ
B
78 (B)
W
52
H
80
OHP
OHP
フォルクハルトの補佐官。 誰に対しても明るく優しい接し方に、マルクジェネの連帯感は支えられていると言っても過言ではない。 ……かもしれない
モモナシ ミカン
白月かなめ(メイン)
年齢
22
スリーサイズ
B
85
W
59
H
81
誕生日
11/11
血液型
A
OHP
OHP
主人公の同僚である女性従業員。
レミリア
白月かなめ(メイン)
別名
レミリエーラ・レティアハート
身長
161
スリーサイズ
B
89
W
56
H
83
誕生日
7/1
血液型
B
OHP
OHP
名門貴族のレティアハート家のお嬢様。

『民の規範たれ』という貴族主義家訓を胸に育ったため、自信家で気が強い性格となる。
しかし、自身の間違いを認める素直さを持ち合わせててい、傲慢ではない。

言葉や考えなど、必ず何か一つ『抜けている』ことがあるドジ体質。

子供のころからユリナとは面識があり、立場は異なるが、好敵手と見ている。
ただし、ひとり相撲の感はある。

名誉ある貴族の称号『七薔薇章(セブンローズ)』を得るために今回優勝を目指す。
キタソノ チカ
白月かなめ(メイン)
身長
161
体重
49
スリーサイズ
B
89 (F)
W
59
H
86
血液型
A
OHP
OHP
名家北園家のお嬢様。
学園では主人公・渉以上に優秀な学生だが、どこかズレている。
真面目さと家族愛を持つ点に加え、恋愛・性体験がゼロの点が渉との共通項。

家族と渉の期待に応えようとして、恋人日記活動を主導する。男女関係の知識がゼロのため、女友達や女性誌などを真に受けて時に過激な行為へ渉を誘う。
自分の行為への渉の反応を気にしつつも、その「誠実さ」「思いやり」に惹かれていく。
イチノセ アンズ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
オプティマルの寮で舞とルームメイトをしているエージェントの女の子。いつも舞と一緒に行動しており、公私共に仲がいい友達であり同僚。エルザや舞ほどではないがそれでも優秀なエージェントであり、これからのルーキー的な存在となっている。
荒事を担うエージェントとしてはやや不安になるほどの小心者で、いつもビクビクしている。
そんなままでは一人前のエージェントになれないと自覚しているが、こればかりは性格というものでいかんともしがたかったり。それでも舞と共通する努力肌の人間で、前に進む努力だけは諦めていない。なんとも応援したくなるようなタイプの女性である。
シロキ ミオ
白月かなめ(メイン)
身長
154
スリーサイズ
B
82
W
56
H
83
OHP
OHP
料理部に入部してきた一年生。

大人しくやや控えめな性格で、男性と話すのは緊張してしまうのでやや苦手。秀一とは入学時にとあるハプニングに見舞われた時に助けてもらったことや、お互いの趣味が料理作りだったことから、苦手意識を気にせずに話すようになり、好きになっていった。

秀一が料理部所属なのを知り、自分を変えるために意を決して期限ぎりぎりで入部届けをだす。

親は小料理屋を営んでおり、よく手伝っているので料理の腕はなかなかのもの。また、少々調理器具マニアで、語り出すと普段のおとなしさはどうしたと思うほどアツイ。

大人しい性格ではあるが、こうと決めたらなかなかの行動力がある。ただ、最後の一押しは押し切れないので人にお願いしたい乙女心。
ヨシオカ ホノカ
白月かなめ(メイン)
身長
159
スリーサイズ
B
84
W
58
H
86
誕生日
7/16
「明光学院」に通っていて、織姫から天文部部長と「むつらぼしの会」の会長を引き継いだ。
明光学院の天文部は、周囲の学校に比べてまだ活動が盛んで、機材も多少はある。
ほしのなか市内の天文部の集まりである「むつらぼしの会」では、会長としてみんなの実務的なまとめ役のような立場になっていた。
真面目な性格、丁寧な口調から、しっかりしているように見えるが、年相応ないたって普通の女の子。
意外と抜けている事もあり、突発的なことに対しての対応が苦手。
アドリブで行動することが上手ではないなので、時にあわあわすることも。
マキセ サツキ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
元学生会長。三年生。
整った顔立ち、完璧なスタイル、優秀な成績と全てを兼ね備えた学園内で絶大な人気を誇るのカリスマ。

前年度の舞踏祭で学園の象徴的存在である{姫:エーデル}に選ばれている。
学生たちからは、{姫:エーデル}の愛称である{皐月姫:イーリス}様、「皐月お姉様」と呼ばれている。

その完璧さ故近付きがたい人物かと思われるが、その内面は、柔らかな物腰で人当たりと面倒見がいいお姉さん。
能力の高さを鼻に掛けない愛嬌の良さで、憧れの存在となっておりファンも多い。

日本有数の財閥の子女でもあり、咲夜とは幼馴染。
咲夜をちゃん付けで呼んでいる。

他の子とはどこか違う魅力を持った千弘を気に入り、なにかと接触してくる。
サナダ ノブシゲ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
父・真田昌幸の器を受け継ぐ、文武に秀でた将。
教養人であり、茶や和歌など風流なものを好む。

普段の気性こそ穏やかだが、ひと度戦場に立てば当主の身ながら自ら槍を振るって果敢に戦う。
ソラコイ (Chelseasoft) (2015-12-18)
アイリ
白月かなめ(メイン)
希ノ森学園1年生。
女優を目指しており、映画研究会の主演女優を務めている(つもり)
明るく元気、常にポジティブな性格だが、演技については誰よりも真剣に考えている。
好きな映画のジャンルは恐竜物。
オウギ イチカ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
蓮と凛の義理の妹。母親(蓮の父親の再婚相手)の連れ子。
小学生の頃に、互いの両親が再婚し知り合う。

家では家事全般をこなすしっかり者。
学校では成績優秀な優等生。
内気な性格で、異性と話すのは少々苦手。
蓮と二人っきりの時は「お兄ちゃん」と呼んで、甘えてくることも。
こころリスタ! (Q-X) (2015-10-30)
マアコ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
黒髪・ジト目・セーラー服。ホラーのようなキャラコンセプトで、人のボケに全力でツッコむ不思議系。
腰の両側に日本刀を下げていて、それを抜くと刀身はハリセンになっている。
ブラックユーモアが好きで電波気味?
トウドウ コトネ
白月かなめ(メイン)
身長
128
誕生日
11/24
OHP
OHP
担当するクラスの生徒。

娘を将来都会に出してあげようと、両親ともに仕事熱心で朝早く、夜が遅いため、
いつも祖母のお世話になっている。
決して希薄という分けではなく、余り面倒が見れない事を申し訳なく思っている。
朝食は一緒に食べるものの、学園から帰宅後は祖母と二人だけなので、暇を潰すため、祖母の趣味であるお琴を習っている。

異性と話すのが苦手でいつもみんなの3歩後ろを歩いているような引っ込み思案。
友達になりたいと思いつつもどうすればいいのか分からずといった様子で、昔から遊んでいたえみ、ののかとはお友達。
授業態度はいいものの、相談する相手がいないため成績が悪い。
ソウコウ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
曹操の従妹にして魏の金庫番。
華琳以上の毒舌家でお金には超うるさい。
美少女を囲って着飾らせるのが大好き。
シト ガーネット
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
快活で行動的な、魔人アイゼルの使徒。
アイゼルを心の底から慕っている。
「どっちでもいい、両方おいでよ。ぼくと遊ぼう?」
ヒロセ モトカ
白月かなめ(メイン)
スリーサイズ
B
79
W
52
H
77
OHP
OHP
エリナの実妹であったばかりに、主人公の家に養子縁組された女の子。
姉のエリナとは正反対の性格で、置かれた境遇にグレることなく、家事や家族関係のバランサーを担ったりと、芯の強い廣瀬家のお母さん的な存在。
個性的な面々に囲まれて、日々ハラハラしているが、比較的常識人の ののとは初対面から気が合い、仲がいい。
彼女の読み間違えが原因で本名の「もとか」ではなく「ともちゃん」の呼び名が定着。
クリィム
白月かなめ(メイン)
身長
152
スリーサイズ
B
92 (G)
W
52
H
82
血液型
O
OHP
OHP
箱入り娘で大事に育てられてきたためか、自分で服も脱げないお嬢様ぶり。
自分の将来を疑ったことがなく、王子様と結ばれるものだと思っていた。
一生懸命で嫉妬深くて、かなりおっちょこちょいなお姫様。
海蝕輪廻 (CYCLET) (2012-10-26)
アマミ キヨカ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
地元の漁師の娘。
少しおっとりとした性格で少し天然。
小瑚や克典より少しだけ年上だからかしっかりしている所もある。
汐香自身が漁についていくことはないが、手伝いなどをいつも行っているので海の生物は問題なく触れる。
町全体がここ数年不漁に陥っていることは知っているので、少しでも町の為になるようにと行事の巫女を引き受ける事に。
シマヅ レン
白月かなめ(メイン)
身長
158
スリーサイズ
B
89
W
62
H
84
OHP
OHP
担任の先生。担当教科は日本史。戦国時代が大好き。
ときおり授業が脱線するのが玉にきずだが、それも含めて生徒達から評判が高い。

昨年度の好きな先生ランキング(立花和泉調べ)で堂々の一位を獲得した。
クガ ヒナタ
白月かなめ(メイン)
身長
158
スリーサイズ
B
88
W
62
H
87
OHP
OHP
麗仙学院の生徒会、選抜メンバーで、現役のアイドルデュオ『Shiny』の一人。
不思議ちゃんとして売り出し中で、莉々とは真逆にふわふわとしたおっとり系で、仕事でもキャラは変わらない。

ネットサーフィンが趣味のオタク系でもあり、PCの扱いに長けており、バトルではサポートに徹して本人は戦わない。
ダテ マサムネ
白月かなめ(メイン)
伊達家当主・輝宗の娘。
幼少の頃に病で右目をなくしているが、今は悲観することなくすでに割り切っている。
喜怒哀楽がハッキリしており、隙がないような人物かと思えば、気を許した相手には年相応の少女らしい一面を見せることも。
多趣味であり、特に料理が得意。
ホウジヨウ アヤノ
白月かなめ(メイン)
身長
153
スリーサイズ
B
85
W
56
H
84
誕生日
12/25
血液型
A
OHP
OHP
世界中に支店を持つ大手レストランチェーンの起業により、一代で財を成した起業家の父を持つお嬢様。
素直で明るく人懐っこい犬のような性格で、どんな人とも分け隔てなく付き合える。いつか王子様が現れることを夢見ていて、料理や掃除などの花嫁っぽい作業が好き。
とある出来事がキッカケでノーパン授業を体験し、なんと露出狂Mに目覚めてしまう。智秋に命令されれば、恥ずかしがるものの、結局はどんな露出エッチもやってしまう。
空腹と勉強が苦手。好物はおにぎり。
家のことを話していると突然慌てたり困ったりする。何やら秘密があるらしい……?
アーデルハイト リッター フォン ヴァインベルガー
白月かなめ(メイン)
身長
160
OHP
OHP
【香りを掌る名家のパフュームソーサレス】

魔術の名門の家の若き女当主。
いわゆる「香り」や「薬草」を使う魔術の家で、表向きは老舗の香水メーカーを経営している。
彼女の祖母が学園の創立者クラール・ラズリットに贈ったとある魔術道具の中に、
祖母の思い出の品が残っていたらしく、その品を返してもらうために執事のルイと共に学園にやってくる。
正義感が強く行動力があり、あらゆる事柄の不正・ズル・不誠実なことが許せない気高くて高潔な性格。
極度の負けず嫌いな性格が災いし、犬猿の仲の執事との口論では自分が不利になっても止めることが出来ず、墓穴を掘った末にいつも涙目になるまで言い負かされている。
ハイジちゃん、と呼ぶとそんなに気安く呼ばれる覚えはない! と怒る。

「興味はあるのでしょう? 私(わたくし)が夜の世界の秘密を解き明かすから、手を貸しなさい」
カタオカ ゲンゴエモン
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
右に片岡。 左に磯貝と呼ばれた藩の実力者。
内匠頭存命の頃は禄高こそ内蔵助に劣るが、内匠頭との距離が近い源五衛門のほうが発言権が強かった。
お家断絶後は磯貝と行動を共にしていたが、安兵衛たち急進派と仲違いする。
内蔵助と直刃の取り成しで義盟の参加を果たした。
愛刀は国光。
箱庭ロジック (Cabbit) (2014-10-31)
サクラバ モエミ
白月かなめ(メイン)
身長
158
体重
49
スリーサイズ
B
82
W
60
H
83
誕生日
3/7
血液型
A
OHP
OHP
主人公の通う鶴羽学園の上級生。
おっとりとした物腰と、優しい笑顔が特徴で、学園内に知り合いが多い。
先日行なわれた「男女それぞれ100名に聞いた!お嫁さんにしたい人ランキング」にて、男性版女性版 両方で1位を獲得した有名人。
家庭部に所属していた時から、手芸と料理、どちらも完璧にこなすその姿にファンが急増。
今も引退した家庭部に時々顔を出して、後輩たちから喜ばれている。
キタゾノ ナナ
白月かなめ(メイン)
身長
158
スリーサイズ
B
83 (D)
W
58
H
83
OHP
OHP
喫茶店のマスターの姪っ子(姉の娘)
マスターは主人公の兄貴分
明るく、朗らかな性格で、けっこう天然でもある。

母の仕事の都合で叔父の家に居候している。
時々店を手伝うことも。
叔父が趣味で作る衣装は着るのが恥ずかしいのでなんとか阻止している。
例えば勉強という口実で参考書を見に本屋へ立ち寄って追手を逃れたり。
作家志望のため、作品を賞などに送ったりしている。

時々状況を詩的に語りだしてしまう癖があり、周りは若干引き気味。
レベリア マリナ
白月かなめ(メイン)
身長
165
スリーサイズ
B
88
W
56
H
85
血液型
O
OHP
OHP
主人公がかつて飛ばされた異世界から、主人公の身の危険を伝えに来たプリンセス。
人間族の危機に主人公を召喚し、生贄とそして報酬として主人公に身を捧げる予定だったが、主人公は世界を救って、レべリアにはノータッチで元の世界へ帰ってしまった。
メリル ノースロップ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
生まれつき盲目でありながらウィルたちの通う学院寮の下働きとして定職を得ている女の子。
庶民のはずなのに気品があり、骨惜しみしない性格で寮の職員たちに可愛がられている。
高価な魔法生物を持っていて、彼女(性別はないが女友達ということにしている)が目の代わりになってくれている。
非常に自立心が強く、人の手を借りずに自分でなんとかしようと頑張るタイプ。
何かと親切にしようとするウィルを最初は拒絶していたが、根負けしてウィルの善良さに好感を持つ。
アカツキ ヒカリ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
「葉隠忍術学園1年、赤月ひかり! いざ尋常に、突撃します!」

葉隠忍術学園1年。明るく元気で真面目な忍者見習い。
やや天然ボケ。大食い。怪力。好きなものはエビ天丼特盛。
授業への取り組みは熱心だが、一直線で周りが見えず、ドジを踏むことも多い。
失敗にめげず、努力でなんとかする強い精神力の持ち主。

仲間のことを大切に思っており、持ち前のポジティブ思考でみんなを励まし引っ張っていく。

使用武器は日本刀。
攻撃力と突進力に優れる。

防御破壊力が高く、防御中の相手を簡単に防御破壊することができる。
火の属性を持ち、水属性の相手には攻撃力が倍増、火属性の相手からは受けるダメージが半減する。

奥義「天地神明」は、刀から強烈な火炎を発生させ、相手を一刀両断する。
ガトウ レンゲ
白月かなめ(メイン)
「にょーっほっほっほ!この賀当れんげが、お前たちを”穴あきチーズ”にしてやりますわ!」
暗黒ニンジャ四人衆の一人、ガトリングニンジャ。いずみの持つ「水の奥義書」を奪った。エキセントリックかつトリガーハッピーな性格で、何かにつけて銃を乱射したがる使用武器は二丁ガトリングガン。
背中のドラム型弾倉に大量の弾薬を保有している。
ガトリングガンによる射撃の他にも、銃身を二刀流のごとく振り回して撲殺しようとしてくる。
追い詰められると「ガトリング忍法・ミンチメーカー」を使用。
凄まじい弾幕でこちらを攻撃してくる。
ヒガサ ホノカ
白月かなめ(メイン)
身長
160
スリーサイズ
B
92 (F)
W
61
H
86
血液型
O
OHP
OHP
簡単にまとめられて髪と地味な眼鏡が特徴の現・学生会長。

自分に自信がなくて、引っ込み思案で、焦るとカミカミになる。

性格は健気で優しく、眼鏡を外すとかなりの美少女(おまけに胸も大きい)

元々は書記だったが、二年生になったとき、会長に推薦される。
持ち前の押しの弱さから断りきれず、引き受けてしまう。

そんな自分を変えようと、密かに努力中。

学生会長としても積極的になり、毎年展示ばかりの文化祭を盛り上げるべく東奔西走する。

「リア充って……
ひえぇ~、そんなの無理です……っ!」
カドワキ サクラ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
まなみの親友のおっとりとした女の子。
包容力のある穏やかな性格だが、芯はしっかりとしている。

まなみから『桜花会』入りの話を持ちかけられ、
親友のためならばと会長補佐という立場からまなみを助けている。
葵、祐里ともまなみを通じて仲良くなっていく。

非常に気が利き、皆が集まるとサッと紅茶を入れてくれたりと、女子力はすごく高い。

「まぁまぁみなさん、
 ひとまずお茶でもいかがでしょう?」
ヒナタ マシロ
白月かなめ(メイン)
身長
155.5
スリーサイズ
B
91 (F)
W
55
H
89
OHP
OHP
エッチな事も大好きな実の妹。
本人も巨乳と自覚はあるが、学園内でもトップを争う程の大きさという事には気付いていない。
天然系でドジなタイプ。
普段は兄のことを「ゆきくん」と呼ぶ。
ハルサキ カスミ
白月かなめ(メイン)
身長
155
スリーサイズ
B
83
W
58
H
85
OHP
OHP
後輩の1年生で、会計担当。

朝顔の友人で、太陽とも仲良くしている。
ひきこもりの妹への届け物をしてくれたりする。

好きとはちょっと違うが、太陽に尊敬の念を抱きあこがれている。
普段はのほほんとしているが、こだわりをもっている物には自己主張が強い。
オオヒナタ トシヤ
白月かなめ(メイン)
身長
169
誕生日
6/9
主人公。学院二年生。
序列暫定1位! 生徒会長にして銃士隊総長! お嬢様たち憧れの的! はたしてその正体は――男だ。
主人公「十四也」は、ケガをした双子の妹「ルイ」になりかわり、彼女が復帰するまでの間、風変わりな女学院で生徒として過ごすことになる。
そんな無茶を引きうけちゃうくらい妹のことが好き。「かわいい」と思ってる。それってつまり「妹にウリフタツな自分もかわいい」ってことになるんだけど、その辺は自覚してない。
エナモリ センリ
白月かなめ(メイン)
身長
157
スリーサイズ
B
82
W
52
H
81
誕生日
1/3
血液型
AB
OHP
OHP
春近を除けば、唯一の昨年からの手芸部員。

物静かで、口を開けば端的かつストレートな表現をし、おとなしい子かと思いきや、存外のんきでマイペース。
そのせいか時に大胆な行動や発言も飛び出し、周囲を驚かせる。
いつも同じ位置で黙々と編み物をしていて、周りで何が起きようが我関せずと動じない――ように見えるだけで、実は常に春近を気に掛けている。

その澄んだ瞳にじっと見つめられると、何故か不必要な罪悪感がこみ上げるとか。
サクラコ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
皇位継承第三位に序列されている皇女。 通称・薔薇屋敷の君。
幼い頃から頭が良く、本などもたくさん読んでいるため知識も多く、自分にすり寄ってくる大人の汚さというものを熟知している。
そのため誰にも心を開かず、大変気むずかしい。
口も悪く意地悪で、使用人たちにも怖れられている。
しかし、実際は他人思いの優しい少女。
ただ、人への接し方が分からず、自分自身を持て余してしまっている。
ヤコウ トモエ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
神に仕えるクールな巫女

・職業  :巫女

村の神社で身寄りもなく一人で暮らす巫女。
島村民たちの相談役のような事もしていて、頼りにされている存在。

常に冷静沈着で、あまり感情を表に出さない。
どこかしら達観しているところがある。

誰とでも広く浅く接することが多いが麻希からは特に慕われていて、姉妹のような間柄になっている。
ユイ
白月かなめ(メイン)
OHP
OHP
【この世でたった一人の妹様】

優真に“マジ天使”と溺愛される最愛の妹。
辛口の言葉も多いが、結衣自身も満更ではなく、兄妹の関係は絵に描いたように円満。
事情があり学園には通っていないが、その分だけ多忙な優真をサポートするしっかり者。

卒のない良く出来た妹だが、優真以外の人に対して重度の拒否反応(コミュ障)を示し近寄ろうとしない一面がある。

優真を凌ぐほどの熱狂的なRe:nonファン(信者)であり、タイアップ商品である“リノン印の蜂蜜揚げパン”を大量に買い込んでいる。
オムロ リオ
白月かなめ(メイン)
身長
166
体重
40
スリーサイズ
B
72 (AAA)
W
57
H
76
OHP
OHP
本が好きな真面目な女の子。
少し真面目すぎてからかわれることが多いけれど、挫けることのない皆のまとめ役。
胸のほうは発展途上中、これからに期待。
エッチなことに耐性はなく、他の子たちとは違って初々しい姿が見られるのが特徴。

「もぉ、そうやってすぐからかうんですからっ」
紅蓮華 (Escu:de) (2012-06-29)
ヤエ
白月かなめ(メイン)
身長
160
体重
57
スリーサイズ
B
86
W
61
H
85
OHP
OHP
涼士の祖父が不在の間に、穂邑神社の管理と清掃をすることになった巫女さん。
寂れた神社であっても、巫女服を着こんで仕事を怠らない真面目な人だが、どこかズレた一面も持っている。

「これだけの社が捨てられているのは、勿体ないですね」
スズシロ アヤネ
白月かなめ(メイン)
学園2年生。
容姿端麗の美人で少し天然が入っている。
基本的に人を疑うという事を知らず、級友達から綾乃は危うくて見てられないと、普段はガッチリガードされているが、今回たまたま独りで主人公の病院に行く事になる。
告白される前に、級友達に出会いを潰されるので、恋愛に関する免疫が無い。
※メーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、またはGyutto.com様経由でメーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、またはヴューズ様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、を表示しております。画像を他へ転載することを禁じます。

ログイン






検索