白石 葉月

白石 葉月
シライシ ハズキ
CV
英みらい(大山チロル)
優しすぎてオドオドとした印象が強く、少しだけ育ちすぎた胸が気になる。
主人公の事は徹底的に苦手であるが性格上強く言えない。
先生を見て最初はかわいそうだと思うが、どんどんと判明する自分を犯そうとした計画を見て、更に苛められて感じる様子を見て変わり、最後は麻耶よりもきつい攻めになっていく。
どうしようもないクズ人間の主人公が自分に媚びるのを見て、鬱屈した喜びに浸る。

「最低っ……先生、最低ですっ! いやぁ!
そんなものっ、見せるなんてっ……最低っ、最低の先生ですっ!」
「あ、あの……それじゃ、黙っててください。
キーキー鳴く声がお猿さんみたいでみっともないですから」
「ほぉら、チ●ポを突っ張らせてっ、ジャンプジャンプ!
皆に見てみてって、飛んでください! ほらほらっ!」

ゲームごとの情報

役割
メイン
OHP
OHP
優しすぎてオドオドとした印象が強く、少しだけ育ちすぎた胸が気になる。
主人公の事は徹底的に苦手であるが性格上強く言えない。
先生を見て最初はかわいそうだと思うが、どんどんと判明する自分を犯そうとした計画を見て、更に苛められて感じる様子を見て変わり、最後は麻耶よりもきつい攻めになっていく。
どうしようもないクズ人間の主人公が自分に媚びるのを見て、鬱屈した喜びに浸る。

「最低っ……先生、最低ですっ! いやぁ!
そんなものっ、見せるなんてっ……最低っ、最低の先生ですっ!」
「あ、あの……それじゃ、黙っててください。
キーキー鳴く声がお猿さんみたいでみっともないですから」
「ほぉら、チ●ポを突っ張らせてっ、ジャンプジャンプ!
皆に見てみてって、飛んでください! ほらほらっ!」
※メーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、Gyutto.com様経由でメーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像を表示しております。画像を他へ転載することを禁じます。

検索