香山 水依

香山 水依
カヤマ スイ
CV
佐倉凛
ヤマトとは幼馴染。十数年ぶりに、ある事件をキッカケにヤマトと再会した。
幼少の頃にヤマトに助けてもらったことから、淡い恋心を抱き続けている。
「ヤマトに近付くため」という不順な動機で退魔師となった水依だったが、元々強い霊力を持っていたため、今ではすっかり一人前に。
鈴子と組んで仕事をすることが多い。
元は気弱な性格だったが、ヤマトへの思いからあえて大胆に振る舞い始め、最近はそれが暴走しがち。
黒猫支店一番の巨乳で天然で、エッチに興味深々でもある。

ゲームごとの情報

役割
メイン
OHP
OHP
ヤマトとは幼馴染。十数年ぶりに、ある事件をキッカケにヤマトと再会した。
幼少の頃にヤマトに助けてもらったことから、淡い恋心を抱き続けている。
「ヤマトに近付くため」という不順な動機で退魔師となった水依だったが、元々強い霊力を持っていたため、今ではすっかり一人前に。
鈴子と組んで仕事をすることが多い。
元は気弱な性格だったが、ヤマトへの思いからあえて大胆に振る舞い始め、最近はそれが暴走しがち。
黒猫支店一番の巨乳で天然で、エッチに興味深々でもある。
役割
メイン
OHP
OHP
身体が弱く、内気で儚げな美少女。
幼い頃に虐められていた所をヤマトに助けられた事で長く恋心を抱いていた
すぐに引っ越していったヤマトに十数年ぶりに再会する。
本人に自覚はないが、学園内で水依に憧れている男子生徒は数多い
いじめも、男の子が気を引きたくてやった事
胸が大きい事がコンプレックスで自分に自信がない
恥ずかしがり屋だがエッチな事には興味がある。
役割
メイン
元々はヤマトと幼なじみ、十数年ぶりにある事件をキッカケに再会した
幼少の頃にヤマトに助けてもらった事から淡い恋心を抱き続けていたが再会した事で思い切って自分も退魔師になってヤマトと仲良くなろうとしていた
最初は動機も不純で素人同然だったが、元々強い霊力を持っていた水依は鈴子と組む事で実力を開花させ、今では深琴をも凌ぐ実力となったがその事が今までの深琴との関係のバランスを崩してしまいどうしたらいいのか分からず悩んでいる
元は気弱な性格だったが、ヤマトへの思いからあえて大胆に振る舞い最近はそれが暴走しがち
黒猫支店一番の巨乳で天然でエッチに興味深々でもある
役割
メイン
退魔屋本舗黒猫支店の退魔師見習い
冷感はかなり強いが、退魔の技術は素人。
性格は大人しいがド天然、弱気な自分にコンプレックスがあるが最近はヤマトに対してだけは大胆になっている。
鈴子との修行で少しづつ退魔術が使えるようになってきた。
菊花という思わぬ恋のライバル登場に激しく狼狽する。
役割
メイン
OHP
OHP
ヤマトの幼なじみ。
一作目でヤマトと再会するが、ヤマトは深琴の事が好きなのだと知り、諦めようと思うも、過去の自分とは決別し、深琴とヤマトを取り合う事を決めた。
かなり天然。
押しに弱く頼まれたら知らない人でも胸を触らせてしまうようなタイプ。
深琴に対抗出来るのは大きな胸だけだと思い、ヤマトに必死にアピールしている。
役割
サブ
OHP
OHP
本作のサブヒロイン。
退魔屋本舗黒猫支店に所属する事になった、内気で儚げな美少女。
見習い退魔師として、武から水系の術や、呪符の使い方を習っている。
今回は見習い退魔師としての初仕事に、緊張している。
役割
メイン
OHP
OHP
身体が弱く、儚げな印象を受ける彼女。
性格も内向的でおとなしい。
学園内では彼女に憧れている男子学生も多いらしい。
料理部に所属し、同じ部の桐嶋菫(『はなマルッ!』のサブヒロイン)と仲良しさん。
幼い頃に別れた主人公を一途に思い続けているようだ。
※メーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像、Gyutto.com様経由でメーカー様にErogameScapeで使用すること許可頂いた画像を表示しております。画像を他へ転載することを禁じます。

検索