シルキーズプラスDOLCE

amazon
中央値82
標準偏差12
データ数839
総データ数1053
総ユーザー数649
期間2017-07-28 ~ 2018-12-21

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
3 amazon 言の葉舞い散る夏の風鈴 2018-12-21 77 12 128 20
2 amazon 景の海のアペイリア ~カサブランカの騎士~ 2017-12-22 76 9 141 10
1 amazon 景の海のアペイリア 2017-07-28 85 12 571 25

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
10022
90~99157
80~89350
70~79237
60~6949
50~5910
40~497
30~393
20~293
10~190
0~93

コメント

70言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
こころんの励まCDのおかげで掴みは凄く良かったが、部活が始まると演技に興味ない人間的には、なんかなぁな感じ。
75言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
詞葉と主人公の何気ないやり取りが最高クラス。ストーリーは無難な展開だったが、この作品にしかない楽しさは確かにあった。 → 長文感想(382)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
80言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
「あはっ」←かわぃぃ
総プレイ時間 : 19h / 面白くなってきた時間 : 1h
77言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
督の台詞で腹抱えて笑った。その後も督の演技がいちいち最高。演技の時だけボイスが付く主人公って斬新。演じる練習段階に応じたヒロインを演じる本作の声優さんがこれまた凄いなと感心する作品。シナリオは適切な長さで内容も面白くとても楽しめた。 → 長文感想(1254)(ネタバレ注意)
80言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
範乃秋晴氏らしい青春のエネルギーに満ち溢れた作品。笑いと涙の日々を繰り返しながら、ヒロインたちが青春を謳歌する物語は、いつだって私たちに熱量を分け与えてくれる。氏の作品の中ではナンバーワンとは言えないがまずまず読める――そして今回は、何よりも聴ける作品である。 → 長文感想(9153)(ネタバレ注意)
80言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
純愛系学園物を期待しているならおすすめ → 長文感想(214)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 30h / 面白くなってきた時間 : 2h
95景の海のアペイリア (シルキーズプラスDOLCE)
魂ゲーだ → 長文感想(99)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 50h / 面白くなってきた時間 : 5h
90言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
キャラ、シナリオ、絵、声とどれをとっても高水準。 → 長文感想(206)
面白くなってきた時間 : 1h
80言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
設定が好みで、序盤の演技はひたすら面白く笑った。主人公と詞葉の距離感が最初から好き。夏の卒業式は最高でした。
総プレイ時間 : 16h
75言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
はれたかみたいなものを期待したが、少し不足
83言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
ライターさん目当ての予約買い。ジャンルとして青春ものと謳われているが正確には声優さんの演技力を堪能するためのゲーム。そこそこプレイ歴があるエロゲーマー的に開始直後はキャスティングが(サブ含めて)挑戦的な気がしてましたけどw → 長文感想(1890)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 1h
79言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
青春部活物語。アペイリア程引き込まれなかったけどヒロイン各々面白かった。相変わらず主人公が急に喋りだして笑わせに来る。
85景の海のアペイリア (シルキーズプラスDOLCE)
ラストとか世界の核心とか驚きではなかったけど楽しめた 三羽ちゃんかわいすぎませんか
77言の葉舞い散る夏の風鈴 (シルキーズプラスDOLCE)
「声優さんらの演技を楽しむ作品」、これに尽きる。これほどフルボイスでプレイするのが楽しい作品もないんじゃないだろうか。下手な演技から、演技指導を受けて方向性を変えていく「演技」は、流石プロの声優さんだなと、改めてその凄さを思い知らされた。(たまに入る主人公のボイスが、これまた楽しい。)シナリオ自体はオーソドックスな青春学園モノだが、テンポの良い掛け合いも相まって、中だるみも感じられなかった。声優好きのための良質な青春学園モノ。
80景の海のアペイリア (シルキーズプラスDOLCE)
説明に時間を割きすぎている感はありました。でもエロゲだからこそ活躍出来る主人公を上手く組立てた良ゲー。 → 長文感想(351)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 33h / 面白くなってきた時間 : 4h

レビューサイト一覧

  1. 100点 景の海のアペイリア : 積みゲー賽の河原 (__)
  1. 82点 景の海のアペイリア : エロゲーおすすめします (__)

ログイン






検索

各種情報変更