GASTRO

GASTRO(解散)
amazon
中央値75
標準偏差11
データ数58
総データ数89
総ユーザー数63
期間2001-03-30 ~ 2001-12-28

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
2 amazon Kasumisan# -真夏のリフレイン- 2001-12-28 75 11 50
1 amazon VANISHING/I’S 2001-03-30 69 10 14

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~994
80~8916
70~7930
60~699
50~593
40~491
30~391
20~290
10~190
0~90

コメント

83Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
幼馴染とopに惹かれて始めました。過ぎ去りし青春の幻想を捜し求めている人におススメです。 → 長文感想(232)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 10h
76Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
クリア後は前向きに。幼馴染による幼馴染のためのゲーム。
38Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
ループものという呼称が定着するより前の、タイムスリップやパラレルワールドを題材にした作品と言った方が正しいだろう。広義の意味ではループかもしれないが、ここまで点数が安定している作品をループものと言われると期待してしまう。自分が読んだ限りでは文章のつながりから変でループの矛盾点を挙げればキリがないし、時間軸と並行世界の関係も破綻しており絶対回避レベルの内容だった。 → 長文感想(4262)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 18h
75Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
短いながらもしっかりとまとまった良作ループ物。ループ物にありがちな同じ事象を何度も繰り返す事による飽きと中弛みが生じない点が好印象。また本作には単純なループ物には留まらないある仕掛けが施されており、それが他のループ物語との大きな違いとなっている。 → 長文感想(798)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 7h / 面白くなってきた時間 : 1h
83Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
ループ物語において登場人物達がループから脱出する理由は、そのループ世界を成り立たせている犠牲者を救うためである。要は「こんな嘘の世界によって苦しんでいる人がいるんだから」という実に人倫に適った行動であり、つまんない言い方だと「日本の原発は絶対に安全です」のような日本社会的フィクションの批判を暗に含んでいるわけだ。ただ、ここでひとつ問題がある。もしも「日本の原発は絶対に安全です」がそれ自体は真実であり、誰にも何ら犠牲者を産みだしていないが、その世界が巨大なフィクションだったばあい、登場人物たちはそこから脱出する理路を、どこから導き出せば良いのだろうか? この作品はこの問いの答えに見事に失敗することで、ループ物語の別側面を逆説的に語る。かび臭いクーラーのぬるい風に抱きしめられて、締め切ったくらい部屋のなか今日もあしたもアイスと少女が永遠に溶け続ける夏の甘い腐った時間が忘れられない人は、是非。
93Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
埋もれすぎな名作。プレイしないのは勿体無い
65Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
(GiveUp) ヒロインが幼なじみだけなのは問題ない。だが、おまけがパラメータ調整Hでがっかり。ただし、両方とも個人的な好みによる。
50VANISHING/I’S (GASTRO)
(GiveUp) 妹の自殺の原因を調査するのに、強姦して聞き出すのは如何なものか。その過程で恋人まで作れるし…。この倫理観は許容外です。写真部の娘のイベントを埋めていないだけでほぼクリア。
74Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
登場人物が少ないループものです。故にヒロインに惹かれるか否かで、楽しめる楽しめないにはっきりと別れてしまいます。少し抜けていはいますが、明るく主人公に好意を向けてくる照れ屋な女の子、と万人に受ける魅力的な女の子だと思います。話としては、単純ですが、結構出来の良いものになっています。
75Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
既存の大作の影響が大きく見られる、物語が作り出す印象や雰囲気の割に理屈や哲学性に欠けるような気がする等あるが、それを差し引いても悪くない内容。
76Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
人の心の痛みを描いた、とてもせつないラブストーリー。キャラの魅力が、シナリオで何倍にも膨れ上がってると感じました。過去編の、詩的なテキストも凄く好きです。おまけの方には手をつけていません。 → 長文感想(61)(ネタバレ注意)
75Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
キャラとシナリオがよかった。私は一般評価と逆でおまけは期待はずれ → 長文感想(70)(ネタバレ注意)
75Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
分岐のない所謂読み物系になると思いますが、シナリオは中々面白かったです。伏線の張り方もバランスが良く、回収地点も上手く作られてるので中弛みがありません。大抵は形だけのお粗末なオマケシナリオですが、この作品は低価格作品1本分程度のボリュームがあり、十二分にエロ方面を補完出来ています。
80Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
まさに隠れた名作。せつない思い出つきのラブコメと、犬チックな幼馴染が嫌いじゃなければ是非。 → 長文感想(779)(ネタバレ注意)
84VANISHING/I’S (GASTRO)
「復讐=凌辱」がエロゲ的御都合といえばそれまでだけど、それでもこの痺れるような暗さとドラマ性、人物描写はいい。また数多の分岐によってさまざまな展開が楽しめるAVGらしいAVGでもある。
88Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
ヒロインを一人に絞って、シナリオ構成をしっかりさせた判断はこの作品に関しては成功か。
85Kasumisan# -真夏のリフレイン- (GASTRO)
これが埋もれるのはちともったいない気がします
63VANISHING/I’S (GASTRO)
見当違いの復讐に説得力を見出すのは困難。テキスト自体は問題無いのだが、肝心のストーリーが練り込まれておらず、サスペンスとしては三流の出来。CGを中心に独特の雰囲気を表現し得ているだけに、惜しい。

レビューサイト一覧

  1. 77点 Kasumisan# -真夏のリフレイン- : 霧南ちゃんねる (__) ネタバレ無

ログイン






検索

各種情報変更