Blue Field

中央値91
標準偏差6
データ数8
総データ数11
総ユーザー数8
期間2004-05-05 ~ 2004-05-05

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
1 Seraphic Blue(非18禁) 2004-05-05 91 5 8

広告

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1002
90~994
80~892
70~790
60~690
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

95Seraphic Blue(非18禁) (Blue Field(同人))
幸も不幸も感受せず闇に抱擁されながらたゆとい続けることと、 道中美しい道や陽気な小鳥の囀りに慰めながら、絶望の首つり台へと向かうかもしれない道を 歩み続けるのはどちらが幸せなのか―― 未だに自分の中で納得する答えを出せていない。 → 長文感想(2481)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 70h
90Seraphic Blue(非18禁) (Blue Field(同人))
ノベルゲーム×RPG。この世に産まれ落ちた事は果たして幸せな事なのか?生とは義務でしかないのか?RPGらしからぬ膨大な文章量で描かれるキャラ達一人一人の生き様は、確かな重みをもってプレイヤーの心を打ちのめす。高難度かつ戦略性の高いRPG要素と、厭世的な世界観をベースとしたひたすらに重厚な物語とが合わさった「傑作」。ツクール2000製の作品であり既に公開から10数年の時を経た本作ではあるが、これ程「不朽の名作」という言葉が似合う作品も珍しいと感じた。各所で絶賛され、有志によりシステムが快適になった改造版まで作成されたのにも納得の一作だったと思う。
総プレイ時間 : 50h
90Seraphic Blue(非18禁) (Blue Field(同人))
通常であれば物語における感動というのもは得てして良い方向に傾くものだが、SeraphicBlueにおける感動は世の中を嫌いにさせ、生きることへの活力を削ぎ落とす。これは、人を殺せる作品に他ならない。 → 長文感想(706)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 60h

ログイン






検索

各種情報変更