Monoeye

dmm
中央値72
標準偏差6
データ数9
総データ数9
総ユーザー数9

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
1 dmm マグメルの娼婦 2014-12-22 72 6 9

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~891
70~796
60~692
50~590
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

最近のデータ入力状況

コメント

65マグメルの娼婦 (Monoeye(同人))
立ち絵が可愛いのが良い。クレアはいい女だなぁ
総プレイ時間 : 2h
85マグメルの娼婦 (Monoeye(同人))
良:エロいい、シナリオがいい。
72マグメルの娼婦 (Monoeye(同人))
価格は税抜1000円、2015/10/18現在、DMMだと2割引。――という値段の割にボリュームは小さめ。メインとなるゲームは7人いるお客さんとの会話だが、シナリオが一本道であるうえ、7人合わせて選択肢総当たりでも、会話パターンが150~200程度。全て見るのもそう難しくない。そしてメイン以外でのゲーム的なお楽しみ(ミニイベントや興味深い会話等)は皆無。追加含めて10個あるエッチシーンも、1~2,3分程度の長さ。総じて、本当に1時間程度で遊び尽くせるゲームだ。◆しかしテキストは端的ながら切れ味が良く、クレアが非常に魅力的。彼女は世間知らずだが、頭が良く洗練されていて、シナリオが進むにつれ、騙されたり弄ばれたりしても、矜持を失わず前向きにあろうとする。シナリオにはきちんとカタルシスが用意されており、希望のある終わり方となっているので、気分良くゲームを終えられる。

検索

各種情報変更