focus64

中央値74
標準偏差9
データ数8
総データ数12
総ユーザー数9

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
2 はぐるまメモリーズ・前篇(非18禁) 2019-08-12 55 1
1 青春タイムライン(非18禁) 2017-02-12 74 7 7 4

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~990
80~890
70~796
60~690
50~592
40~490
30~390
20~290
10~190
0~90

最近のデータ入力状況

コメント

77青春タイムライン(非18禁) (focus64(同人))
派手な物語ではないが、さりげなくてかけがえのない青春が確かにあった。日常会話の俗っぽさも含めて写実的であり、緩い雰囲気とそこに潜む苦悩のギャップがなんともいえぬ青臭さを醸し出している一作。
総プレイ時間 : 5h
73青春タイムライン(非18禁) (focus64(同人))
青春というテーマで、恋愛にあまり傾倒しないで描き切ってくれたことをまず評価したい。そして、繋ぎに不安は覚えるものの、雰囲気だけではないお話が見られたのも嬉しい。これだけ本気になれたら楽しいだろうなと、羨望の眼差しを向ける他なくなってしまった。 → 長文感想(1153)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 4h
75青春タイムライン(非18禁) (focus64(同人))
部活で映画を作る青春もの。 システム面、環境面で多少難はあるが、話自体は適度なシリアス加減で創作というものを真摯に描いた作品だった。 文章も読みやすくキャラの掛け合いも面白かったし、良い作品だった。
75青春タイムライン(非18禁) (focus64(同人))
環境面等、同人サークルの初作品ということで粗があるのは事実です。決して声優も上手な人ばかりではない。だけれど、この作品に込められた「私たちの青春の思いを届けたい」というシンプルでまっすぐな思いが伝わってくる素敵な作品でした。 次回作に期待しています。面白かったです。ユイちゃん好きです。

検索

各種情報変更