IRODORI

amazon
中央値81
標準偏差9
データ数229
総データ数297
総ユーザー数246
期間2017-02-24 ~ 2017-02-24

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
1 amazon 桜花裁き 2017-02-24 81 9 230 20

広告

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1003
90~9928
80~89122
70~7960
60~6912
50~593
40~492
30~390
20~290
10~190
0~90

コメント

76桜花裁き (IRODORI)
一言コメントで100点とか点数操作甚だしい。 → 長文感想(1073)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 20h / 面白くなってきた時間 : 1h
73桜花裁き (IRODORI)
細かいことに目を瞑れば本編はそれなりに面白いが、個別はどれも退屈。あと桜や鯖が地味にうざい
75桜花裁き (IRODORI)
クライマックスは面白かったけど、それ以外は微妙だった。とはいえその部分については先が気になってどんどん読み進められる素晴らしい作品だったことは確かです。 → 長文感想(522)(ネタバレ注意)
65桜花裁き (IRODORI)
健全過ぎる。集団レ○プとか性便器BAD END とかエロい展開なしか・・・和姦つまらん。
50桜花裁き (IRODORI)
まず推理事態無理筋なところを結構感じたしキャラも魅力に欠く者たちばかりで楽しくなかった、でもこういうゲーム性を用意してくれたことだけは評価しておきたい
90桜花裁き (IRODORI)
楽しいゲーム → 長文感想(119)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 25h / 面白くなってきた時間 : 5h
73桜花裁き (IRODORI)
まあ、所詮エロゲはこんなもんだという気持ちでプレイすれば、エンターテインメントとして悪くない出来とは思う。けれども、同系統の探偵・裁判モノのコンシューマーゲームと比べてしまうと、全四章というボリュームの少なさ、事件内容やシステムの単純さへの物足りなさは大きい。個別ルートも、メインの3ヒロインは、構っているうちに恋心を自覚してどうこう的なテンプレ展開+Hシーンを規定数入れるための引き延ばしでしかなく、Hシーンが少ない分シナリオに意味を持たせたっぽい沖田、山南ルートも特別評価するという程ではなかったかなあ、と。少なくとも本編においては一定以上楽しめた作品ではあったが、エロゲじゃなくても薦められる作品とまでは言えないので、自分の評価としてはこのぐらいが限度になってしまう。
90桜花裁き (IRODORI)
まさにエロゲ版逆転裁判
80桜花裁き (IRODORI)
メインのシナリオより、遠山桜を追い込んでいくところが良かった。しっかりヘイト溜めた後、気持ちよくブン殴れる展開好き。
88桜花裁き (IRODORI)
作り手の熱意で火傷しそうなほどアツイ作品。第一話が終わる頃にはすっかり引き込まれ、ハラハラドキドキ、時折泣いて笑って……気付けば全クリしてました。 → 長文感想(2794)(ネタバレ注意)
60桜花裁き (IRODORI)
興味があった捜査と裁判以外スキップでプレイ。そこそこ楽しめたけど → 長文感想(687)(ネタバレ注意)
90桜花裁き (IRODORI)
意欲作で面白かったし、理夢がかわいかった
85桜花裁き (IRODORI)
多少粗はあるがよく出来ていた。山南√の完成度が高い。
総プレイ時間 : 20h
80桜花裁き (IRODORI)
「次回作」が楽しみなブランド。 → 長文感想(70)
80桜花裁き (IRODORI)
粗が多いけど化ける期待あり → 長文感想(566)(ネタバレ注意)
総プレイ時間 : 12h / 面白くなってきた時間 : 2h
82桜花裁き (IRODORI)
もし舞台が現代だったら、もう少し評価が下がっていたかもしれないが、裁判官ではなく奉行だからこそ状況証拠や自白頼りの推理が成り立つのだろうとは思った。

レビューサイト一覧

  1. 81点 桜花裁き : 今更だけどエロゲしようぜ! (__)
  1. --点 桜花裁き : 二次元に恋をする108の方法 (__) 攻略中

ログイン






検索

各種情報変更