グリーンバニー

グリーンバニー(解散)
中央値62
標準偏差17
データ数40
総データ数47
総ユーザー数41
期間1995-12-21 ~ 1997-08-30

発売ゲーム一覧

No. イメージ ゲーム名 発売日 中央値 標準偏差 データ数 プレイ
時間
中央値
2 クローンドール 課外授業 for Win 1997-08-30 69 8 5
1 クローンドール 課外授業 1995-12-21 60 19 39

発売ゲームの中央値と標準偏差の変遷

X軸はゲームNo.です。発売ゲーム一覧のNo.に対応しています。
データ数が5以上データを抜き出してグラフを生成します。

得点分布

状況度数グラフ
1000
90~991
80~895
70~798
60~6915
50~596
40~495
30~391
20~291
10~191
0~91

コメント

60クローンドール 課外授業 (グリーンバニー)
明確な理由が無い限り、主人公を絵に描かないというエロゲの不文律が未分化だった時代のエロゲ
80クローンドール 課外授業 for Win (グリーンバニー)
ロボット少女に感情育成の為と称して淫猥な行為を働く類のエロゲーは昔から大量に存在するが、この作品はそうした行為のそのものズバリ「キモチ悪さ」を異様な密度で語っている点で実に際立っている。べつだん登場人物の心理オマ○コをグチュグチョ濡らしまくって、哲学の漬け物で殴打してくる類の「重さ」ではなく、基本はまいにち主人公と言葉を喋れないロボット少女とのエチシーンを繰り返す抜きゲスタイルだ。しかし、この勉蔵さんヘアスタイルのび太主人公の一人称が大変に気持ち悪い。なにぶん、ロボ少女が喋れないもんだから、ある程度は主人公の呟きスタイルで通さないといけないのはわかるが、ち○ちんをロボ少女にぶらぶらさせながら「ふふーん♪ぼくちんを興奮させてごらーん」だのといった妄言を終始繰り返すのであり、10分以上読んでいると普通に死にたくなる。衝撃のいや笑劇のラストといい、昔のエロゲは良かったと言わざるを得ない怪作だ。
45クローンドール 課外授業 (グリーンバニー)
クローンだけどドールという部分がポイント。課外授業はAVタイトルに良くあるモノ → 長文感想(530)(ネタバレ注意)
75クローンドール 課外授業 (グリーンバニー)
ヒロイン視点の告白がめちゃくちゃエロかったです。
65クローンドール 課外授業 for Win (グリーンバニー)
基本的にはDOS版とそんなに変わらないような‥これもwinと言っても95版なんで今やるには動作保障はかなり怪しいですけど
62クローンドール 課外授業 (グリーンバニー)
横田守が原画をやっていたなんて知らなかった;
75クローンドール 課外授業 (グリーンバニー)
非常にわかりやすいHな話。シンプルに楽しめました。
65クローンドール 課外授業 (グリーンバニー)
昔の電波エロゲー。ヒロインより主人公の姉ちゃんと小○生の方が印象に残る。
40クローンドール 課外授業 (グリーンバニー)
今評価をすればこんなもん、ストーリーはほとんどなく、表現も稚拙

レビューサイト一覧

  1. 63点 クローンドール 課外授業 : IL MONDO (__)
  1. 50点 クローンドール 課外授業 : crimson - DK’s ROOM (__)
  1. --点 クローンドール 課外授業 : TIME LOOP (__)
  1. --点 クローンドール 課外授業 : エロゲカウントダウン (__)

ログイン






検索

各種情報変更